12月29日〜遠くの光は美しいけど目の前の光は公害〜                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                       
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆ウィリーの晩ご飯 ◆ウィリーのリビング ◆愛犬ウィリーとおでかけ ◆ウィリーの旅日記 ◆ウィリーの気まぐれ日記             
◆トップ ◆レッスン案内 ◆レッスン予定 ◆レッスン風景 ◆今までのメニュー ◆レシピ ◆プロフィール ◆ウィリーのひとり言 ◆メール            
12月18日の日記に書いた、新居マンション・リビング窓前にドーンと登場した光り輝く物体を公開しちゃいましょう〜♪(左写真)    
恐ろしく巨大なライトアップされた看板ざんす。    
コッチ向きに文字が無いのが不幸中の幸い??     
向きによっては、看板が全く見えなくなったりもするし(右写真)、最初から夜景なんて期待して購入していなかったので、別にエエねんけどやな…。          
          
12月25日〜ちちんぷいぷい〜                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                       
詳しい事は後日お知らせします…。             
なんで???     
『ちちんぷいぷい』でお馴染みの、角さんと千葉アナウンサーが、我が家にやって来たぁーっ!!            
12月18日〜あと2週間足らずで暮れていく2008〜                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                       
来年もまたこの場所で何も変わらず当たり前のようにやってそうな気がして、引越しの実感ゼロ。    
新しい場所でも、皆様の笑顔に会えますように…。         
  
リフォーム打ち合わせやら何だかんだで、疲れがピークに達しておりますが、この場所で開催出来るのが最後となるウィリークッキングだけは、気を抜かず心を込めて1レッスンごと噛みしめてます。     
玄関で皆様のお越しをひたすら待ち続けているニッパー君にサンタ帽かぶせてみました。          
小さいニッパー君にも早く作ってあげなきゃね…。                           
クリスマスには、燦々と降り注ぐ太陽の光よりも、オレンジ色の白熱灯やキャンドルの光が似合います。        
クリスマス間近の週末に、40 過ぎの割には生活感が滲み出ていない小奇麗な仲良し夫婦3組が集まってホームパーティー。                
「オマエの会社最近どう?」     
「いゃーー景気悪いよ」       
「来年は良くなると信じたいよなぁ〜」
「とりあえず、乾杯しようやっ!」  
「メリーークリスマース♪」     
そんな感じのテーブルでやんす…。  
今回のテーマは『青いテーブルで楽しむ 大人のカジュアルクリスマス』と名付けてみました。    
良く言えば生まれ持った才能?? 
頭の中でどんどんイメージが膨らんでいくのよ。          
悪く言えば妄想癖ね…私の事を『妄想族(もうそうぞく)』と呼ぶ人々がおります。            
12月8日〜細木数子も中森明菜も土星人(−)だなんて何か嫌やわ〜                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                       
12月6日〜カヴァをラッパ飲みしたら、次は焼酎ロックです〜                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                       
ひと仕事終えて、独りぼっちの打ち上げ反省会。                           
コンビニで買って来たミニボトルのカヴァをラッパ飲みしながら、乾きモノをつまむ。          
愛犬ウィリー君は、ソファクッションの隙間に潜り込んで寝てます。                  
さっ!!!                                            
明日も頑張ろーっ!!!!!!!!!!!!!!!                     
ニッパー君の頭が寒そうなので、暇を見つけてサンタ帽子を作って被せたいと思っています。  
12月4日〜平日のイケアはガラ空きでした〜                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                       
全く同じ料理を置いたとしても、色によってガラッと表情が変わる。            
テーブルコーディネートの楽しさですね〜♪                       
『損して得を取る』とか『やらなかった後悔よりやってしまった後悔』とか『ピンチはチャンス』とか『人生一度きり』とか、色んな言葉で気持ちを奮い立たせて、やっと…やっとここまで辿り着きました。               
窓越しに見える昼と夜の景色の変化を眺めたら部屋を出ましょう。                        
商店街の中で軽く飲んで、ダンナと将来の事を喋りながら散歩。                         
今夜は阪急電車に乗って宝塚に帰ります。                                   
途切れる事が無い車の往来の片隅、黄色に染まった銀杏の葉っぱ舞い散る歩道を歩けば不思議な感覚。        
自宅が梅田から徒歩圏内なんて…「ヨッシャャャーーーッ!!」と、二人して意味不明なガッツポーズ。       
                   
大きな契約事は全てダンナ任せなので、私は同行しませんでしたが、11月28日は新居となるマンション引渡しでした。         
そして翌日、夫婦揃って内覧会?                 
中古なので、購入までに何度も部屋チェック済み。         
新鮮なときめき一切ありません。                 
モデルルームと図面だけを見て夢を買った新築のときとは違い、「ホンマに此処に住むんやなぁ〜」と、あらためて感情を噛みしめる。                                  
12月1日〜ライトアップされた大阪城が笑えるほど小さく見えます〜                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                       
去年のクリスマスレッスンは、鮮やかな赤いテーブル。     
なので、今年は暖色系を一切使わないコーディネートにしようと決めてました。                        
私が個人的に好きなターコイズブルーをベースに、少し変わった感じのクリスマステーブルにするつもりだったのですが、『海老のアメリケーヌソース サフランバターライス添え』を置いてみると、想像以上に爽やか過ぎて真夏っぽい??              
『常夏のハワイでメリークリスマス』って感じ。        
「こりゃーイカン!全面的に却下!!」            
ポーアイのイケアに行って、色々と仕入れてきました。     
これからレッスンにお越しいただく皆様、御自宅で同じイメージのクリスマステーブルを再現されたい場合は、イケアへどうぞ〜〜。
            
昨年、ステンドグラス作家の方の個展を訪れた際に、一目惚れしたクリスマスツリー。                             
部屋を飾り立てず極力シンプルに暮らしたいと思っている、私のイメージにピッタリ♪                             
今年は、ロートレックの絵を飾っている玄関に置いてみました。     
実家から持ち帰った骨董品並に古いニッパー君を隣に…。        
                           
忙しさだけは日々加速していますが、季節感の無い年末です。    
私が子供だった頃の年末年始は、コタツにミカン、そして石油ストーブにヤカン、傍にはオトンとオカンと妹が居て。         
家族全員で夕食を楽しんだ後は、コタツ天板をひっくり返してゲーム大会。                            
あの頃よりも恵まれた住宅環境で、ずっと贅沢な暮らしをしているはずなのに何か足りない。                    
物質的な面が揃っていなくても、心が幸せなのが一番贅沢なんだと思い知らされる今日この頃。                   
「もっと〜っ!もっと〜っ!」と求めれば求めるほど、虚しさが増していく麻薬中毒みたい。                    
話は突如変わりますが…。                   
六星占術によると、土星人(−)の私にとって、今年は大殺界最後の年『減退』らしい。                       
振り返ってみれば、この3年間モヤモヤしっぱなしかも。     
今月の運気も同じく『減退』で、こりゃまた最悪。        
そして、本日の運気は『乱気』だとな…ド最悪やんっ!      
普段は占いなんて全く信用しないんだけど、疲れがピークに達してるから何かにすがりたい。                    
えっ!?                            
「大殺界にマンション購入はどーなの」って?           
ダンナが購入した不動産なので、私の大殺界は関係ないみたい。  
ダンナの運気はノリノリらいしですわ。             
『占い』から教えてもらったのは、人生にもクールダウンが必要だって事。                            
来年から徐々に良くなるらしいから楽しみだわん♪        
12月10日〜忘年会じゃなくってクリスマスパーティーがしたい〜                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                       
新居となるマンションの北向き共用廊下眺望は、左写真のような感じ。              
絶景ではないけど、まぁまぁヨシとしよう。    
がぁーーーーーーっ!!!            
肝心の室内南向きリビング窓からの眺望に、ちょっとした問題発生ざんす。              
購入契約時点では無かったのに…引渡し後にドーンっと光り輝く物体登場。              
郷に入っては郷に従えってか??         
都会で暮らしていく為の洗礼を受けた感じやわ。  
何事も前向きに楽しみながら、やり過ごすべし。  
数年後にはきっと笑い話になっているハズ。    
12月22日〜この忙しさを乗り切れば何かあるかな?〜                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                       
いよいよ今年も残り僅かとなり、私の身辺もヤマ場に突入しております。
やらなければならない事が多過ぎるのです。            
こんなに余裕の無い毎日は、生まれて初めての経験かも。       
本当ならば、楽しみながら色々考えたいキッチンリフォームも義務的にやってる感じ。                          
築3年経っているとはいえ、ほとんど未使用で完璧にピカピカの美しいシステムキッチンを破壊する事に対して、躊躇する気持ちもあるけど、ココが私の職場になる訳で…。                     
妻のヘソクリ、埋蔵金を使ってでもやらねばならぬっ!!      
今まで出来なかった事をクリアにしていきたい。           
ボーッと眺めているだけのレッスンじゃ無くて、時には全員で魚をサバいたりしたいなぁ〜なんて思っちょります。              
えっ!?                             
ボーッと眺めて食べるだけのレッスンが御希望???         
「こんな感じで人間は過労死するんやなぁ…」と、他人事のようにボーッと考えながら乗り切った数週間。          
そんな怒涛の日々も、明日の午前・午後で仕事納め。     
何とか無事に今年も終われそうです。            
皆様から、数え切れない「メリークリスマス〜♪」のメッセージをいただき、涙溢れる幸せな気持ちで充たされています。   
40過ぎの酒飲みダメダメ女が自律神経を正常に保っていられるのは、ウィリー生徒の皆様のおかけだと、心の底から御礼申し上げます。                         
人って、誰かに必要とされ愛されている事で、自分の存在価値を見出すものなんですよね。                 
来年も精一杯頑張って生きてみようっ!!!!        
神経質になってジーッと看板の激しい光を見つめていると、目がチカチカしてきます。            
普通に生活し始めたら、水族館の魚を眺めるように窓にへばり付いて外の景色を気にする暇は無くなるでしょう。
今住んでいる郊外マンションは4階部分なのに、夜でもレースのカーテンだけで快適。         
新しいマンションは15階部分なのに、周囲はノッポなビル群。   
人から覗かれる心配は無いけど、快適な空間作りの為に、ちょっぴり奮発してバーチカルブラインドのエエやつを取り付けるつもりです。