・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆ウィリーの晩ご飯 ◆ウィリーのリビング ◆愛犬ウィリーとおでかけ ◆ウィリーの旅日記 ◆ウィリーの気まぐれ日記             
◆トップ ◆レッスン案内 ◆レッスン予定 ◆レッスン風景 ◆今までのメニュー ◆レシピ ◆プロフィール ◆ウィリーのひとり言 ◆メール            
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                  
5月29日〜時には楽しいニートな主婦〜                             
    
撮り溜めた写真が大量にあるので、本当はもっと細かくチマチマと更新したいのですが、まだニートな主婦を引きずってますので、無気力で集中力なし…また精神状態が落ち着いたらちゃんとします。                    
5月29・30日配布の『サンケイリビング新聞社/リビングQ』に、ウィリーのレシピが掲載されています。                      
父の日をテーマにしたメニューを3品。      
以前レッスンでも紹介していますが、どれも簡単でオススメな料理ばかりです。            
よければチェックしてみてくださいね〜っ。  
今回は、日本の日常生活では見慣れないタイの調味料を数多く使った為に、「シーユーカオの甘口が何処を探しても見当たりませ〜ん」とか、「バジルシード、阪急百貨店にも成城石井にも無かった…」とかの、メールを沢山いただきました。                                                 
問い合わせメールをいただいている皆様全員に、まだメール出来ておりませんが、とりあえず私が仕入れたネットショップをお知らせしておきます。                                       
タイ調味料・食材はココココで。                                    
テーブルコーディネートに使用したイカットクロスはコチラで。                       
イカットクロスの柄が気に入ったので、自宅用としてコノ色も購入しました。                 
ラープの付け合せレタスを入れた鮮やかグリーンの圧縮バンブーボウルはベトナム旅で。             
葉っぱ型の皿は『ダイソー』で。                                      
その他、ベトナム製食器の大半は神戸・岡本にある『ナイーフ』で。                      
ライチ酒ゼリーグラス下の受け皿は篠山の骨董市で。           
                     
右下写真のバジルシードを使ったライチ酒ゼリーと一緒に写っている物体。  
「ワタシらのレッスンの時、あんなん出してもーてへんわっ!!」と、言わんといてな〜っ。                               
プロ並みのお菓子作り技術を持った方からの差し入れだったのです。     
毎日2回の『カオ・マン・ガイ』レッスンが、昨夜で無事全て終了しました。            
お越しいただきました皆様、本当に本当にありがとうございます。                  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                  
5月18日〜『GWダイジェスト/後半』アップしました〜                       
    
長かった連休も終わり。      
緩め過ぎた心と身体を引き締めて、明日からまた頑張ろーっ!!     
子供連れファミリーで賑わう公園の片隅で、オッチャンと犬も飛行機眺めてた。
神戸空港と違って、コッチはポンポンと景気良く飛行機が飛んでいく。             
昨日の寿司屋の窓からも、こんな景色が眺められていたら価値があったのにね…。        
本人は否定しますが、私から見れば、ダンナは軽症の飛行機オタク。              
なので、昨日も飛行機見て今日も飛行機見て、めっちゃ嬉しそう〜♪              
日付変わって5月6日、ゴールデンウィーク最終日。    
トリミングされて小奇麗になったウィリー君を連れて、空港ドライブ〜っ。        
同じ空港でも、コチラは伊丹空港でございます。    
それやのに…。                                                 
注文した料理が出揃って食べ尽くしても、飛行機全然飛ばへんやんかぁーーーーっ。                  
結局、迫力に欠ける小柄なプロペラ機がブィ〜ンと一度着陸しただけでした。                     
動物のいない動物園のベンチで弁当食べてる感じて、なんか不完全燃焼。                       
ひとり1000円前後で簡単に済ませようと思っていたのに、2人で9000円ほどの贅沢ランチになってしまったよぉ。
散財しまくったゴールデンウィーク、後半に更なるイタイ出費。                           
    
カウンターに座り、昼間っからビールをいただき(ダンナはノンアルコールビア)、「はよ、飛行機とばんかなぁ〜?」と、ワクワクしながら板前さん越しの大きな窓を眺める…。                       
何と言っても、コノ店の売りは飛行機の離発着を楽しみながら寿司をいただけること。             
閑散としたムードの地方空港だって、連休中は多少混んでおり、手頃な価格帯の飲食店は何処も行列。  
行列に並ぶ気にもなれず、唯一空いていた『浦鮨』に、選択の余地無しで決定っ!!            
三宮〜元町でランチ場所を探したかったけど、そんな事してるうちにウィリー君のトリミングが仕上がってしまいそうだったので、空港内で適当に食べよっか…。  
初めて訪れた神戸空港、イメージしていたのと全然違って、ポツンと孤立した地方空港って感じ。           
もともと暇潰しついでに来てみただけなので、あっさり断念。                 
まだ朝の10時過ぎやというのに、長蛇の列になった『IKEA』入店待ち渋滞の横をサーッと走り過ぎて、神戸空港へ。                             
ただ今、我が家はモノを捨てまくって、シンプルに暮らす準備期間中。       
フラーッと入ってしまったら、また無駄なモノを買ってしまうだけ。        
欲しいモノがあれば、それでも並ぶんだけど、家具も雑貨も何もいらないっ!!        
5月4日の午後、ボケーッと過ごした岡山の実家を出発。                      
3時間ほどかけてUターンしましょう。                              
愛犬ウィリーくんは、窓の外を眺めたり爆睡したり、車中で自由にくつろいでおりました。       
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                  
5月15日〜『GWダイジェスト/後半』もうしばらくお待ちください〜                       
    
そろそろ次回レッスンの申し込み日程・メニュー詳細をお知らせしなきゃいけませんなぁ〜っ。        
ウィリー生徒の皆様、何食べたい?何作りたい?                             
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                  
5月8日〜まだ連休ボケを引きずってます〜                       
    
通常自宅レッスンが始まる前に、『サンケイリビング新聞社/リビングQ』掲載レシピの取材・撮影。    
仕事だという事を忘れてしまうほど楽しい時。                             
今回は『父の日』がテーマで、お酒に合うおつまみ系メニューです。                   
発行日など詳しい事は、後日お知らせしますねっ!!                          
掲載紙には、ワタシの太りまくった見苦しい姿も載るざんすよぉ〜っ。                  
こんな事なら、もっと本気でダイエットしとけばよかった…後悔先に立たず。               
恋しくて恋しくて待ち焦がれていた連休やったのに、サーッと波が引くように終わっちまったね…。               
皆様は、どんな黄金週間をお過ごしでしたか?          
我が家は、ダンナ8連休にワタシ12連休と、ホンマにゴールデンな日々でございました。                    
あっちこっち飛び回り遊び過ぎて、頭も身体もボケボケですわ。 
また落ち着いたら、少しずつ『'08 ウィリーさんちの黄金週間ダイジェスト』をアップしていきたいと思います。         
連休の間、ほとんど毎日行動を共にしていた愛犬ウィリー君も、遊び疲れモードみたいです。                  
早くも夏休みが恋しい怠け者のワタシ…。           
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                  
4月29日〜黄金週間幕開けに毒吐きグルメ会〜                       
    
これからも時々集まっては、ストレスと言う名の毒を吐き合いましょうね…素敵な関係。                
20代のピチピチ肌と痩せ引き締まった身体は失ってしまったけど、それなりの金銭的余裕とキャリアを手に入れた40オンナ。       
「そろそろ毒を吐き出しましょうか…」と、誰からとも無くお誘いの声がかかり集まった40オンナ4人。        
今宵の会場は、大阪・北新地にあるボン・ソレイユ。                               
料理を味わうヒマ無し??喋りっぱなしの恐るべし中年女たち。                           
「40才になるなんて絶対イヤー!!」と思っていたのに、40代めっちゃくちゃ楽しすぎるじょぉ〜っ。        
切に願うのは、次帰る時まで変わらない平穏な状況がココにありますように…それだけ。     
特に何をする訳でもなく、食べて飲んで、ボケーッと過ごした実家での休日。       
まるで別荘地のように時が緩やかに流れる異空間な和Cafe・どんぐりで、美味しいランチを御馳走になりながら、旅の話で盛り上がる。                                                
なんかイイなぁ…こーゆー出逢い。                                       
お嬢さんがイスラエルの方と国際結婚し現在アッチで生活をされているそうで、当然イスラエル着陸経験アリな方。   
親世代に近い年齢の方ですが、私たち夫婦よりもずっと身軽に色んな国を飛び回っていらっしゃいます。        
先日は、台湾に行きホームステイを引き受けていた若者と会ってきたそう。                     
年に2〜3回しか帰れなくなった実家だけど、帰省の楽しみが増えました。                     
これからも、この縁を大切に育てていきたいなぁ。                                
帰省最終日のランチは、昨年末に訪れたベドナム・カンボジアで旅時間を共有した方と一緒に。       
ハノイ・ハーロン湾をランチクルージングしている時に、同じテーブルになり色々と会話をした中で、私の実家近所に御住まいだということが発覚、お互いに大興奮〜っ!!                      
ベトナム帰りの飛行機の中で、「また絶対会いましょうねっ!」と約束してから数ヶ月が過ぎ、お互いのスケジュール調整をメールでやり取りをしながら、今回やっと会うことが出来ました。              
ひとりで120個の餃子をイッキに包んで焼き上げ、ひと仕事終えた私は、焼きそら豆と焼酎で晩酌。          
全部焼き上がるのを待ちきれない腹ペコな人々に、ツマミ食いされた餃子。            
帰省2日目の晩ご飯は、私が作る焼き餃子が食べたいという母のリクエストに応えて、ザクザクとニラを刻みチマチマと120個の餃子を発泡酒を飲みながら、テレビを見ながら包み続ける。           
店構えは正統派の日本料理店といった感じですが、此処がデミカツ丼の店なんです。                          
名古屋の味噌カツを洋食風にアレンジしたような味。        
一度食べてみたかった、岡山の隠れグルメ。            
帰省2日目のランチは、ダンナと母と一緒に。(父はデイサービスにお出掛けです)        
岡山で生まれ過ごした時間は20年足らずでしたが、『デミカツ丼』ちゅー店があるのを知ったのは、岡山を出て20年が経った今年。                             
40歳になってしまった岡山出身オンナが、『デミカツ丼』初体験でございます。        
岡山名物の『ばら寿司』と『鰆の棒寿司』。    
懐かしくて美味しい♪  
父は、ウーロン茶と一緒に寿司を食べてましたが、私は生ビールと焼酎ロックをいただきます。         
アナタの遺伝子をしっかりと引き継いだ娘が、ココにいますよっ!!  
帰省初日のディナーは、パーッといきたいけれど、介護が必要な父を連れて快適に食事が出来る店は数少ない。   
元気な頃は、一晩で一升瓶を軽く空けてしまうほど酒豪だった父。                       
現在の父では、カウンターに座って粋にお酒や食事を楽しむ事は無理だけど、子供向きなファミレスっぽい場所よりも趣のある空間で過ごせたら…と、ネットで色々と調べて見つけた喜怒哀楽という店。               
お酒を一切飲めなくなり、今じゃウーロン茶片手に肴をつまむ父が、嬉しそうな表情だったのでヨシとしましょう。 
『山下にこにこ庵』は、お好み焼き屋なのですが、アイスモナカが有名。                 
10個ほど買って持ち帰り〜、ドライアイス代わりに分厚い新聞紙で包んでくれます。           
隠れ家的な『石春うどん』でお腹を満たしたら、『山下にこにこ庵』でデサートを買って帰りましょう。   
私が子供の頃は、恐ろしく賑わっていた商店街も、今は90%の店がシャッターを下ろしたままで、廃れてしまった。                      
けどね、ココの店だけは今も健在っ!!       
オッチャンのエプロン姿も変わらない…。       
当たり外れはあるけれど、グルメブログ頼りのネット注文止められませんっ!           
今回のパン注文先はコチラ                                  
どのパンも、フワフワだけどズッシリと重い。                          
実は…酔っ払った時にネット注文したので甘い系のパンばかり。                  
酔っ払うと味覚が変化するのか?普段滅多に食べない甘い物を買いあさるクセがあるワタシ。     
とりあえず、食パン系はスライスして冷凍しておきましょう。                        
休日モードの午前中、我が家に宅配便のオニイチャンが来た。                      
何も知らないダンナ…そうよ、私が数日前にパンを注文してたのよ。                   
着払いで5000円なり。                                      
「パンに5000円って、お前アホちゃうかぁ〜〜〜っ」と、叫ぶダンナ。                
確かに、ネット注文しなくても徒歩圏内に美味しいパン屋さんが数軒ある我が家。             
「けど、静岡・伊東のパン屋やでーっ!!」と、ワタシも無理矢理な反撃。                         
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                  
4月30日〜実家帰省土産を兼ねて取り寄せたパン〜                       
    
帰省初日のランチに訪れたのは、倉敷・児島にある『石春うどん』。                           
「こんな細い路地を曲がった所に、こんな店があったのね…」って感じの驚き。                      
豪快な天ぷら衣がチト油っこい気もしますが、一度は食べに行く価値アリな店でした。                   
讃岐うどんのメッカ、四国・香川と瀬戸内海を挟んだ場所にある実家近辺は、隠れ家的うどん屋の宝庫なのであります。          
食べ物ネタばかりで申し訳ありませんが、ザーッと読み流してくだされ             
生まれ育ったウチに戻って、命の洗たくしてきました。           
やっぱり、この場所が一番好き。                      
スーッと深呼吸すれば、子供の頃に戻れるから。               
荒波の中で頑張っている田舎モンの私が、                  
力任せに泳ぐのをやめてプカプカ漂える穏やかな海。             
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                  
5月4日〜GWダイジェスト/前編…後半に続く〜                       
    
『GWダイジェスト/後編』を早くアップしたいと思いながらも、ここ数日は忙しすぎて自由時間ゼロに近く、早朝から深夜までゴソゴソと過酷に動きっぱなしざんす。                 
ウィリークッキングにお越しいただく生徒さんには、タイ料理レシピなんて大そうなモンを教え、「ウチでも、アジアン雑貨を使ってテーブルコーディネートして、タイ料理を作ってみてくださいね〜っ」と偉そうに言っておきながら…。                 
レッスン後の私は、『亀田の柿の種』をティッシュに広げてツマミながら焼酎ロック。                       
ライフスタイルのバランス悪すぎやわーーーっ!!!!       
翌日の5月5日は、朝から予約していたウィリー君のトリミング。                    
ウィリー君をトリマーさんに預けたら、ダンナと2人で無意味に車を走らせて時間潰し。          
「ヒマやし〜『IKEA』でも行ってみる??」とダンナ。                       
「今日なんて、ゴールデンウィークやのに、絶対アカンって!!」と言う私の意見を無視して、「とりあえず行ってみよーや」とな。                                        
やっぱり想像通り、ものすんごい渋滞で途中から入店待ち3時間の案内表示がっ。             
納豆バーグうまかったワ〜ンっ       
鼻に米粒つけて満足顔のウィリー君。                                    
興奮するほどの満足感を味わった時はいつも、尻尾を震わせながらソファのクッションに潜り込むのよね。     
「よしっ!カーチャンが美味しくアレンジしてあげるわ〜」と、納豆混ぜご飯を丸めて少量のゴマ油でハンバーグ風に焼いてみる。                                             
犬に盛り付け色彩バランスは不要と思いつつも、レタスとトマトを添えたりなんかして。            
もう一度、器をウィリー君の前に置いてみると…ガツガツ食べたーーーーっ!!!!!             
傍から見ればイタイ飼い主でしょうが、なんか妙に達成感があって嬉しいわ。                                   
午前レッスンが終わってから、もう一度ウィリー君の目の前に、納豆混ぜご飯を置いてみたけど…完全無視された。           
『ウィリー君のために作る愛情ワンごはん』、日々研究しながら楽しんでやっております。        
昨日〜今日は、朝の時間に余裕が無くて、ウィリー君のワンごはん手抜きしちゃった。          
白ご飯・おから・青海苔・白ゴマ・鰹節・きゅうり・納豆の混ぜご飯。                 
昨日はガッツキながら完食だったのに、今朝は見向きもしない…なんでっ??       
中身の材料で、ウィリー君初体験なのは『納豆』のみ。                 
臭いが嫌いなんやな〜〜〜〜きっと。                         
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                  
5月19日〜犬だって、ひと手間かけた愛情ゴハンが嬉しい?〜                             
    
あまりノ〜ンビリしている余裕も無く、次回レッスンの試作準備に取り掛からなきゃダメなんだけど、今日は達成感の余韻に浸りながら放心状態。           
1時間ほど朝風呂に入った後は、ソファに寝転がってコラーゲンフェイスマスクを顔に貼り付けたままインテリア雑誌をパラパラめくる。                
今日はズッとスッピンで外出もせずにウチにいよう…たまらなく幸せな時。                  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                  
5月21日〜次回レッスンの詳細もうしばらくお待ちください〜                             
    
ありゃりゃりゃりゃゃゃゃーーーーっ。                
気が付けば、5月も残り僅かじゃないの…。              
タイ料理レッスンが終わってから、気が抜け過ぎてしまって、1週間ほどニートな主婦をやっていました。                    
ダラダラと毎日が過ぎていく暮らしに嫌気がさしてきたので、今日から少し活動開始っ!!                           
次回レッスンの事も何も考えられなかったので、HPの更新も一切出来ず、ウィリー生徒の皆様申し訳ありませんでした。             
来月は、スペインの居酒屋?『バール』をイメージして、数品の『タパス』を作りたいと思います。                       
飲み物は、つめたく冷やした『サングリア』を一緒にどうぞっ!     
数軒のスペイン料理店で、レシピの参考になりそうなネタ探しディナー。 
しばらく、また外食続きになりそうです。