8月28日〜プリンを焼くオンナって、良妻賢母ぽいイメージやわ〜                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                       
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆ウィリーの晩ご飯 ◆ウィリーのリビング ◆愛犬ウィリーとおでかけ ◆ウィリーの旅日記 ◆ウィリーの気まぐれ日記             
◆トップ ◆レッスン案内 ◆レッスン予定 ◆レッスン風景 ◆今までのメニュー ◆レシピ ◆プロフィール ◆ウィリーのひとり言 ◆メール            
次回レッスン、追加・キャンセル空席ありますっ! 詳しくはコチラ              
昨日も話しましたが、レッスンが始まってるってゆーのに、まだ悩んでる『別腹な甘いもん』で紹介するレシピ。         
カボチャの焼きプリンが結構好評みたいです。                   
コンポートジュレよりも、秋っぽい食感やしエエのかなぁ〜っ。           
私は、濃いブラックコーヒーと一緒にコレを食べるのが好きです。          
8月27日〜なんだかんだ言っても、白ご飯に合う料理が一番イイ〜                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                       
8月26日〜全て快方に向かっております〜                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                       
こんな年になってやっと気付く!?利己主義的な生き方を反省させられる事多し。             
周囲の人々によって、当たり前のように保たれている自分の平穏。                    
最終的には、どーしよーも出来ない偉大な神のチカラに感謝するのであります。              
8月25日〜美容大国の韓国のケッタイな美容グッズ〜                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                       
コレを股に挿むと、美肌になれるらしいけど…ホンマかな??            
妹からも、色々な土産…発酵させて作るらしいホットック粉やら、常にアップスタイルの私にとっては幾つあっても嬉しいヘアアクセサリーやら、韓国美容グッズやら。           
美容大国の韓国だから、色んなものがありますなぁーっ。   
最近は日本でも話題の『BBクリーム』、早速使ってみたけど結構エエかも。                       
韓国女優みたいなツルツルゆで卵肌になれるかしら?     
あと1つが傑作で…。                   
家庭で手軽に出来るヨモギ蒸しセットみたいなもの。     
漢方臭い使い捨てカイロを生理用ナプキンみたいなのに貼って股に挿んでおく訳です。                   
妹が「冷えた子宮が温められて肌にもエエみたいよ」って言うので、「美肌になれるならば」と、いざ実験っ!!       
少し涼しくなったとはいえ、まだまだ暑いこの時期、股にカイロは拷問。                         
熱い股の不快感をジッと我慢して、数時間耐えてみましたが、効果のほどは不明です。                   
8月23日〜巨大なマグロカマ塩焼きに一同絶叫〜                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                       
新天地を求めて彷徨っているウィリー夫婦にとって、心強いマンション物件アドバイザーさんからいただいた情報の数々。                       
そして、子育てから解放されて久々夜の街に飛び出した方からいただいた可愛いサボテン。                                     
また突然集まって、皆好き勝手に喋り合いましょーねっ。                
終電ギリギリまで盛り上がり解散〜〜♪                
1軒目の店では日本酒の銘柄チャンポンして、2軒目の店ではビール〜カクテル〜バーボンロックのチャンポン。             
そして、またもや食べるっ!!       
「まだまだ飲めそう…」と誰かが発した一言で、二次会開催決定だーっ。         
梅田に戻って店を探すも、アッチコッチ満席状態。                   
やっと人数分の空席を見つけて座り込む。                   
今宵の宴で食べ尽くした品々〜どれもこれも甲乙付け難い美味揃い。                   
そして、驚くべき良心的価格♪                                    
特に、マグロカマの塩焼きは感動の嵐吹き荒れまくりましたぁーっ。                   
〆のご飯に本当はカレーが食べたかったんだけど、仕込み中だったらしく残念無念!!            
大将が「翌朝の二日酔いを防ぐ為に、この水をどうぞ」と出してくれたのは、一升瓶に入った仕込水。              
スーッと胃袋に心地よく流れ込む。    
この仕込水のおかげか?翌朝は目覚めスッキリ二日酔い感ゼロでした。        
『尊尊無我』は、マグロメインの魚料理が美味しい店。       
そして、お酒は日本酒にこだわりあり。               
ビールはあるけど、焼酎はありませんっ!!             
どれくらい飲んだのか不明ですが、一升は軽く越えていたのではなかろーか??            
年齢・職業・趣味・価値観、共通点無さそうなメンバーだけど、旨いもん好きの酒飲みに国境ナシ!?                  
初対面同士でも沈黙なんてありゃーしない、食べっぱなし飲みっぱなし喋りっぱなし。   
8月22日〜ドライでも生でも葡萄は犬の大敵っ!〜                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                       
くいだおれタローはんの近況は、ネット検索してもイマイチわからなかったけど、犬が葡萄を食べたらどーなるのかは判明したっ!!                                        
やっぱり嫌な予感的中でございましたわ。                               
玉ネギやチョコレートと同じくらい危険な食べ物だったのね。                      
急性腎不全を発症して最悪の場合は死に至ることもあるらしいので、愛犬家の皆様要注意ですぞっ!     
私達が食べてる時に欲しそうな表情をするから、口に一粒ポンっと入れてやってた事を反省。        
犬と一緒に暮らすための勉強、まだまだ努力が足りませぬ。                       
最近ふと思った事ふたつ…。               
ひとつめは、                      
道頓堀のくいだおれタローは今何処に??         
ふたつめは、                      
犬って葡萄食べてエエのん??               
8月20日〜ダンナを生み育てたゴッドマザー〜                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                       
ダンナ父方祖母の四十九日が終わりました。              
法要の最後は、お寺近くの料亭に親類縁者が集まって、お祖母ちゃんの事を想いながらの会食です。                       
これでやっと、仏様になって大好きなお祖父ちゃんと一緒のお墓に入れる訳です。                               
それにしても…お義母さんの背中から学ぶ事が多い今日この頃。     
果たして私は、どこまで見習い実践できるのだろーか??        
息子(我がダンナ)の育て方も完璧やし、今現在もカルチャースクールでヨガ系の講師をして自分のライフスタイルも充実させてる。        
何よりも、連絡ナシで突然ダンナ実家に行っても常に家が整然と片付いている事が驚き。                            
偉大なるゴッドマザーなり。                     
〜8月11〜14日まで、岡山の実家に帰省してました〜         
可愛い甥っ子・姪っ子たちと、もう少し一緒に過ごしたい気もするけど、予定が詰ってるので帰らなきゃ仕方ない。  
8月末まで日本に居るらしいから、あと一度くらいは会えるかな??                       
ホンマに夏が終わっちゃったよ…。           
さぁ、また頑張って働こっ!!!            
満腹になったら、ゲームセンターで軽く運動。                     
子供ってこーゆーの大好きなのね…夢中になって遊んでました。             
ダンナも結構楽しんでたじょ…。                           
塩分高めのパスタとピザは、ボリュームた〜っぷり。         
デザートはワゴンでテーブルまで来てくれて、この中から好きなのを3種類選ぶんですが、カラフルな甘いもんを目の前にして、悩みまくる甥っ子キュート♪       
前菜はブッフェ形式なのですが、野菜嫌いな甥っ子が取ってきたのは、スープとパンと米料理のみ…ありゃゃゃーっ。    
お母さんに怒られるでっ!!      
愛知が本店らしい『キャナリーロウ』という店。       
なんせ子連れなので、余計な気を使わなくも大丈夫なファミレス系の店がよいわ。 
ハイテンションなチビッコ達との共同生活も、最終日の4日目を迎えました。            
今日は、甥っ子だけを連れて買い物ついでにランチを食べに行きましょーっ。            
8月19日〜ウィリーさんちの2008夏休み日記〜                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                       
この日の夜、チビッコ達と妹は香川・高松で開催される花火大会へ。
フェリーに乗って行く訳ですが、私たち夫婦はフェリー乗り場までの送迎係のみざんす。                      
田舎っていう場所は、交通機関が整備されていないので、何処に行くのも車が必要なのです。                    
慣れてしまえば平気だけど、やっぱし不便よね。         
特に酒好きの運転手はツライ…花火大会終わって迎えに行くまでアルコール飲めないんやもん。                   
けどまぁ、美しい花火を目の前で観れたチビッコ達が、楽しそうに戻って来たからエエかぁ〜っ。                      
オムライスが有名な店らしいのですが、色々なメニューを注文してみる。       
一口食べてみたら、味も時が止まってしまった懐かしさでした。           
廃れた街並みに馴染みまくっている、時が止まってしまったような店。            
なのに、扉を開けると満席で大賑わい…実に不思議な光景。                 
ブログで「美味しい」と言うコメントが多かった倉敷・児島にある『ちくりん』でランチ。          
翌日も、またまたチビッコ達を連れてお出掛け。            
そして夜は、私が調理担当ざんす。                               
ウィリーレッスンで余ったサフランを持ち帰ってたので、ドーンっとパエリア。           
あとは、グラタンとサラダとポタージュ…最近こんなメニューばっかり作ってるなぁ〜っ。      
パエリア初体験の人々から、「米に芯があって固い」だの「ご飯にレモン絞りたくない」だのと、好き勝手なコメント。                                        
「パエリアっちゅーのは、そーゆー食べ物やっ!文句言わずに黙って食べろーーっ!!」       
相変わらずチビッコ達は大騒ぎやし、落ち着いて食事出来る雰囲気ゼロ。              
大家族の主婦って、毎日こんな感じで大変なんやろうなぁ…。                   
今日のランチは、ダンナの希望により讃岐うどん。                                
以前にも書きましたが、実家は瀬戸内海を挟んで香川・高松と隣接する街なので本場仕込の讃岐うどん屋多し。     
店内は恐ろしくキチャナイけど格安で味は絶品っちゅー店が、風情あってよろしい。                 
真っ直ぐ前を向けないほど眩しい太陽に、たこ焼きと焼きソバ、そして缶ビール。       
今年一番の『真夏』を体感出来た瞬間。                          
帰りも水着のままで、ビニールシートを敷いた車に乗り込む。                
家に着いたらそのまま風呂場へ直行シャワー。                       
海の中でチビッコ達と一緒に遊ぶのはダンナと妹に任せて、私はパラソルの下で監視役。        
日焼け対策したけど、あっと言う間に焦げ色つきました。                      
最近の紫外線って、ものすんごいパワーやわ。                           
朝っぱらから家の中でゴロゴロ転がりエネルギーを持て余してるチビッコ達を連れて、炎天下の砂浜へ出陣ダーッ!
海水浴場に近い実家だから、家から水着きて浮き輪膨らまして車に乗り込む。                 
そして、そのままの格好で海へドポーンっ。                                
ギャーギャー泣く事無く、いつも笑っている1歳のルイとは今回が初対面。         
上の2人が騒々しい分、とーっても可愛らしく心癒してくれる存在。            
甥っ子同様、日本語と韓国語の瞬時使い分けが完璧になりつつある3歳のジュニ。   
妹が子供の頃使っていた、古ボケた巨大で不気味な人形が気に入ったみたいで、「アナタ誰?」と話しかけながら、おままごと。                      
小学3年生のジュノンは野球に夢中。                  
赤ちゃんの頃ウィリーに引きずり回された事があって、ウィリー恐怖症だったけど、今じゃ親友のように?仲良し??                
チビッコ3人の登場で、普段は父母二人暮らし静かな実家が一変、テレビの音も掻き消されてしまう程のドンチャン騒ぎだーーーっ!!!                    
今年の夏休みは、韓国に住む妹が子供3人連れて帰国しているので、とっても賑やか。            
可愛らしい笑顔に再会する前から、伯母バカぶりを発揮しまくり。    
小学3年生になる甥っ子には、彼からのリクエストでミズノ・イチローISMのグローブ。          
3歳と1歳の姪っ子にはコムサの洋服。                 
そして、今月2歳の誕生日を迎えるダンナ妹家の姪っ子ちゃんにはファミリアの洋服。            
子供のモンって大人のモン以上に高かったりする訳で、結構な出費ざますよ…。               
8月18日〜オカマになったウィリー君〜                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                       
男のシンボルを失って、オカマになっちゃったウィリー君    
パッと見は、とーーーっても元気なウィリー君ですが。          
数週間前から、一緒に暮らす私には「アレ?」と思う異変が感じられたのです。                                  
とりあえず、徒歩圏内にある近所の掛かりつけ獣医へ連れて行ってみました。                                   
予想通り?不安を抱える飼い主を納得させてくれない診察内容。      
「細菌感染かもしれないので一週間薬を飲ませてみましょう」と言われたけど、ウィリー君を溺愛する私の直感で心はモヤモヤ。            
現在、ウィリー君には掛かりつけの獣医が2人おります。         
フィラリア薬だの耳掃除ローションだの、健康体での通院は近所の獣医。  
「こりゃーイカンっ!」と、不安を感じる病状の時は、少し遠方の獣医。  
心モヤモヤの今回は、両方の獣医の診察をハシゴしました。        
いわゆる、セカンド・オピニオンです。                 
少し遠方だけど信頼している獣医の診断結果では、「腫瘍化しているので摘出するしか方法はありません」でした。                  
インフォームド・コンセント方式の丁寧な説明と明確な手術料金表示。   
ダンナも私も病状を納得出来て迷う事無く、先週土曜日に手術をお願いしました。                                 
今は、手術直後なので痛々しいですが、きっと快方に向かうと信じています。
1人目の獣医診察結果だけを鵜呑みにしていたら、爆弾を抱えたままのウィリー君を放置手遅れにしてたかも…ゾッとします。             
「この先生なら大丈夫」と思える出会いを数年前に紹介してくださったラッキーのママKさん、本当にありがとうございました。             
少しでも不安を感じたら、積極的にセカンド・オピニオンする事が大切だと痛感。                                 
ちなみに…私が「この先生なら大丈夫」と思えた獣医はココです。     
初診で行かれる時は、「ウィリーの紹介」と言ってもらって結構ですよ。  
間違って「ウィリークッキングの紹介」と言わないでくださいね。     
犬のウィリーですよっ!!                     
8月9日〜ビションフリーゼのボンボン君が我が家にやって来たぁ〜                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                  
ベット両サイドのテーブル上は写真だらけ。                            
今は天国で暮らしてる実家で初めて飼ったチャウチャウ犬のグーフィーやら、古臭いメイクで微笑む顔が恐ろしい結婚式の私達やら…無秩序に置いてます。                          
もうひとつ犬ネタを…。                                       
愛犬家の心をくすぐり衝動買いさせてしまう雑貨たち。                         
ワイヤーフォックステリアのグッズを発見したら、自分好みのデザインじゃなくても即買い。        
フォトスタンドとステッカーとボトルストッパー。                           
フォトスタンドは、ラスベガスに行った時にロサンゼルスの空港で同じようなのを1つ買ってたのですが、もう2つ追加しちゃった。                                        
中途半端にリアルな表情のワイヤーフォックス達がフレームで絡み合う…ごちゃごちゃ感が悪趣味でしょ?   
周囲のインテリアとの協調性ゼロな犬グッズは、全てベッドルームに隠すように飾るのが我が家の掟。    
置き場所に困るようなフォトスタンドならば、最初から買わなきゃエエのにね。              
ちなみに…ココで売ってますよっ!愛犬家の皆様。                                                               
8月8日〜北京オリンピック開幕しましたね〜                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                  
毎日大変な思いして働いて稼いだお金だから、何に使ってもらっても結構ちゃー結構なんだけど。           
ダンナの趣味っちゅーのは、長続きしないのが困るでござんすよ…。                        
メタボ対策、エコ対策、今どき自転車を格好良く乗りこなすオヤジがトレンドみたい。                
8月7日〜インドを旅してみたいけど、今は行きたくないのです〜                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                  
息苦しい日本を脱出して何処かパーーーッと旅したいっ!けど、今は何処にも行きたくない…行けない。         
結婚してから今まで、年に1〜2回は夫婦旅を計画実行してたけど、今年からは無期限の封印です。           
爺ちゃんワンコになったウィリー君を独りぼっちで留守番させる事は無情過ぎるから。                 
(独りぼっちと言っても、ダンナ実家で温かく預かってもらえるのですが)                        
動物の心はとても繊細で壊れやすい。                                       
我が家のウィリー君は、スーツケースの臭いを嗅いだだけで吐いたり…体調不良になってしまいます。          
上の写真は、6年前にハワイ旅をした時の準備風景。                                
「ボクもハワイ行きたい」と身体で表現しながら、スーツケースの中に居座る留守番係のウィリー君。          
あの頃は、この光景を可愛く思って笑えていたけど、今は笑えない…。                       
もう少し涼しくなったら、近場のペットと一緒に泊れる宿を利用して旅しましょうか。                 
8月6日〜次回レッスンについてのお知らせです〜                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                  
次回のテーブルイメージは『足早に移ろいゆく季節 物悲しさと喜び』そんな感じ。       
なんじゃそりゃーーーーってか??          
テーブルコーディネートを仕上げる第一歩。   
ウチにある素材を適当に組み合わせてラフ案作り。
ココに足し算や引き算をしていきます。     
メニュー内容は『晩夏から初秋への移り変わりを楽しむ和テーブル』をテーマに、焼酎や日本酒に合う創作和食を紹介予定です。                                  
もちろん、白ご飯と一緒に食べても美味しい簡単レシピばかりです。               
肝心の受講料についてですが…。                               
仕入れ食材費都合により、次回も前回に引き続き4000円とさせていただきます。        
皆様に満足していただけるレシピを生み出したいと思っておりますので、無謀な1000円アップではありますが、何卒ご理解くださいませ。                            
暑い時期だからこそエネルギッシュに働かなきゃ…と思いつつ、ブチンっ!とネジが切れてしまったゼンマイ仕掛けの人形みたいに動きが止まってしまい、今日までダラダラ暮らし。                          
ウィリー生徒の皆様、相変わらず勝手気ままな教室で申し訳ございません。                    
では…。             
お待たせしています次回レッスンについての詳細でございます。     
申し込み受付開始日時は、8月15日(金)21:00からです。       
レッスン開催期間は、8月28日(木)〜9月25日(木)です。        
レッスン時間は、平日午前10:30〜13:00/平日午後19:00〜21:30/土日祝午前10:30〜13:00/土日祝午後16:00〜18:30です。         
平日は特別な用が無い限り午前・午後とも毎日レッスン開催します。   
土日祝は隔週で休みをいただきますが、現時点では休日確定出来ない為、御希望日を出来るだけ多くお知らせください。              
チビッコ達は夏休み真っ只中っ!              
そして、もう少しすれば働くオトン・オカン達も夏休みですねーーーっ。                         
皆様、楽しい予定はありますか??             
ワタシんちは、何もありましぇーんっ。           
ガソリンも食料品も何もかも値上がりしちまって、庶民の財布の紐はキューッと固く締まっていく一方じゃよ。        
外食三昧で浪費しまくり〜挙句の果てにはベロンベロンに酔っ払って梅田→宝塚間をタクシー帰宅と…堅実節約生活とは無縁の私だって、スーパーマーケットで「高っ!」と小声で叫んでしまう日この頃。                        
1万円近いタクシー代は気前良く払えても、スーパーマーケットでは100円の値上げか許されへん。            
オンナの脳って複雑やわ…。                
ジーッと家に引きこもってゲームやパソコン触っているオタク系の男は絶対嫌だけど…。          
アレやコレやとスポーツにお金を投資する男も如何なものか…。                     
結婚前はウィンドサーフィンに熱狂し、新婚時代はマッチョなボディに憧れプロテイン飲みながらジム通い、最近は仕事の為と理由づけてゴルフ三昧。       
そしてそして、またまた新たな趣味発見らしいですわ。
今度は、遅咲きの競輪選手にでもなるつもりなのでしょーか??                     
10万以上する自転車を買ってきましたぞっ!!   
ホンマもんのセレブ犬が多く集う芦屋から、ビションフリーゼのボンボン君が遊びに?来てくれました。     
テレビなどでは最近チラホラ見てましたが、実際に御対面出来るなんて感激♪                 
めちゃくちゃ可愛いくって、フワフワモコモコの縫いぐるみみたい。                     
また会いたいわーっ。                
ご先祖様があの世に戻る送り盆を過ぎれば…今年の夏も終わり。                   
日の出が遅くなったり、日の入りが早くなったり、肌に触れる風がヒンヤリしたり、祭り後の物悲しさに似た気分。                                            
皆様は、どんな2008の夏を過ごされましたか?                         
ウィリーさんちの夏休み日記は、少し落ち着いてから報告したいと思っています。           
ウィリーレッスンにお越しいただいている飲兵衛さん数名から、「ココお勧めなので是非行ってみてくださ〜い!」と教えてもらっていた大阪・福島にある尊尊無我。                
2日前の突然召集にもかかわらず、6人の呑み喰い大好きオンナが集まりました。        
 
韓国から岡山の実家に帰省している妹家族。         
「何も欲しいモノ無いから土産なんていらんよーっ!」と言っていたけど、甥っ子が「日本で暮らしている皆さんへ〜」って、一人ずつに自分の小遣いから色々悩んで土産を買って来てくれました。                           
ダンナには車に付けるカードケース、私には携帯ストラップ、ウィリーにはボール。                    
犬好きな私の為にディズニーもどき?の犬キャラクター選んでくれたのねきっと…涙ジュルルン感激でやんす。        
澱んで荒みまくった子無し中年女の心は、ピュアな刺激で胸キュンキュンよーっ。                     
「伯母ちゃん、大切に使うからね〜♪」           
皆さんから、まるで人間の子供の事のように、お見舞いメールをいただいている、腫瘍摘出手術をした我が家の愛犬ウィリー君。                 
おかげさまで少しずつ元気復活です〜♪       
そして、もう1つ嬉しい報告がっ。         
突然の病で長期入院していた友人が本日退院しました。                        
常にプラス思考で人一倍頑張ってる彼女…見舞いに行った時には別人?って思うほど痛々しい姿やった。   
けど、もう大丈夫っ!!!             
本当に本当に本当にヨカッタね♪          
また一緒にウラウラ飲みに行こうなーっ。         
前回レッスンは、真夏の太陽に負けないくらいビビッドで陽気なイメージのテーブルでした。        
それに比べて今回は、なんだか地味ぃーな感じでしょ。                         
けどね、こんな枯葉色の料理が白ご飯には一番合うんだってばぁ〜っ。                  
もうすぐ新米収穫の時期やしね。                                   
当初告知していたメニュー内容がコロコロと変わっておりますが、教室で食べて終わるだけじゃなく、生徒の皆様の御家庭でも作ってもらえるレシピを提供したいという努力の表れだと、どうぞ御理解くださいませ。(言い訳っぽくってスミマセン!)                                     
これから旬を迎える脂ノリノリの秋刀魚、塩焼き・蒲焼きだけのマンネリ調理方法じゃもったいない。    
実山椒がピリリと効いた骨まで丸ごと食べられる有馬煮にしちゃいましょう。               
凍み豆腐の吹き寄せ揚げだしは、ちゃんとダシをとって作りますが簡単美味です。             
別腹な甘いもんは、無花果のコンポートジュレの予定だったのですが、レッスンが始まっているにもかかわらず、色々と日替わりしています。                                            
カボチャの焼きプリンとか、カボチャ餡の白玉抹茶ソース小豆添えとか…。                    
どれが食べたい作りたいですか??                                      
飲食店ならば各自好きなのを選んでもらえたりするけど、教室ではそんな訳にいかないので困っちょります。     
さぁ、アナタのレッスンの時には、どんな『別腹な甘いもん』が飛び出すかなぁ〜?