・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆ウィリーの晩ご飯 ◆ウィリーのリビング ◆愛犬ウィリーとおでかけ ◆ウィリーの旅日記 ◆ウィリーの気まぐれ日記             
◆トップ ◆レッスン案内 ◆レッスン予定 ◆レッスン風景 ◆今までのメニュー ◆レシピ ◆プロフィール ◆ウィリーのひとり言 ◆メール            
12月メニューでの追加レッスンを開催予定でしたが、引越し準備に加え、想定外のギックリ腰になってしまい、開催が困難になってしまいました。                
言い訳ばかりの私事で大変申し訳ございません。      
今後のレッスンについて…。               
3月初旬より、通常通り申し込み受付の予定です。     
次回からは大阪市北区での開催となります。        
レッスン詳細に関しましては、決まり次第このページでお知らせいたします。                     
今まで本当に本当にありがとうございました!!      
そして、これからもどうぞよろしくお願いいたします。   
新しい場所でも、皆様の変わらない笑顔にお会い出来ます事を心待ちにしています。                  
〜12月追加レッスンをお知らせしていた皆様へのお詫びです〜                                                        
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                       
伯母ちゃん酒臭い…          
まだ撮るのぉ〜?          
1月29日〜浴びるほど肉を食べた夜〜                                                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                       
はいチーズっ!!        
ウィリー何食べてるの?         
『新居お披露目会』は、私におもてなしさせてくださいね〜♪         
焼き肉を御馳走になった上に、花束とフルーツ盛り合わせまでいただき、私達夫婦からの手土産は無し…こりゃまた反省。    
食べるだけ食べて、飲むだけ飲んで、お会計は全てダンナ両親に甘えます。              
40過ぎてエエ年してるのにパラサイトな私達…反省。                       
がっ!!           
今夜は大人数だから、ガンガン注文しちゃいましょう。   
どれだけ食べたのか不明。  
       
ダンナと2人っきりの時に注文するのは、ユッケ・赤センマイ・上ミノ・ホルモン・レバー・鶏モモ・ヘレ…そんな感じで満腹になります。               
ダンナの両親・妹家族が、吹田から遊びに来てくれました。                       
姪っ子ちゃんが我が家に来るのは初めて。      
ウィリーと一緒に記念撮影しときましょう。     
引越し直前の見納めという訳じゃないけど、リビング・ダイニング・キッチン・寝室・洗面所まで大公開です。
本当は、私が料理を作っておもてなしすればいいのだけど、今夜は千屋牛に行きます。           
新居に移ったら、今度こそ是非ホームパーティーに招待したいなぁ〜っ。                 
1月28日〜あともう一回くらい里親募集あると思います〜                                                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                       
昨日、レッスンで使用した器・コーディネート素材・エアコンを引き取ってくださる方を募集させていただいたのですが、驚くほどの反響がありましたっ!!                          
本当にありがとうございました、そして皆様スミマセン…。                     
厳選なる先着順?によって、数名の方にお譲りする事になりました。                 
また、気まぐれに第3弾をやりたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。    
おかげさまで             
里親さん見つかりました        
第3弾計画中だワンっ!      
次は何が飛び出すかな?      
大きさ比較しやすい様に携帯電話を置いて撮影してます                
突然ですが、第二回目っ!里親募集開始させていただきます。                       
今まで教室に参加された事があって、コチラまで引き取りに来ていただける方に限らさせていただきます。  
(状況によっては、新居レッスンにお越しいただくまで保管しておきます)                 
もちろん無料ですっ!!!                                      
メールにて御希望の品をお知らせください。                              
お一人様何品でもOKですので、「全部ください」でも「緑のガラスプレートだけください」でも、お好みでどうぞ。                                               
公平な抽選にすればいいのですが、開催する時間が無いので勝手ながら先着順とさせていただきます。    
番外編ではありますが…。                          
エアコン必要な方いらっしゃいませんか?                   
新居には全室エアコンが付いているので、現在使っているモノが不要になってしまいました。       
リビングと寝室どちらも、10年前のエアコンではありますが、故障など一切無く快調に動いてます。                                            
リビング設置エアコン(シャープ製)は、15〜20畳程度対応です。               
かなり冷えるし温かいです。                                
寝室設置エアコン(ビーバー製)は、6畳程度対応です。                     
ほとんど使っていないので綺麗です。                            
2つとも、毎年1回専門業者に依頼して内部までクリーニングしています。           
全長55センチ               
天然素材のカゴです。           
かなりの変形ですが、フラワーアレンジメントで使えば、面白い表情になります。     
レッスンでは2度使いましたが、和でも洋でもテーブルに馴染む素材なので、部屋のインテリアにしてもいいですね。        
直径20センチ          
直火調理可能な鍋です。     
一般的な土鍋スタイルと違うので、具沢山の汁物を作って、そのままテーブルに置いても絵になります。 
以前レッスンで紹介した『九州オカンの味!だんご汁』をコレで作るといいですね〜♪              
直径6.5センチ/4個セット(上左写真)         
直径10センチ/5個セット(上中写真)        
直径 8センチ/4個セット(上右写真)        
左写真のグラスは小さめですが、透かし模様が入っていて綺麗です。                     
真ん中写真のグラスは前菜やデザート用にピッタリです。
右写真グラスは大きめなので色んな使い方が出来ます。 
教室ではタピココフロートやマンゴーラッシーで使いました。    
色んな表情のコックさんが4人描かれています。   
結婚したばかりの15年前、インテリアショップで「可愛いっ♪」と一目惚れ。              
大好きなプレートですが、今の私には可愛い過ぎるので、誰か大切に使ってやってください。        
直径28センチ/2枚セット       
料理を盛り付けた時、邪魔にならない程度のイラスト付き。           
大きめのプレートです。                
直径18センチ/2枚セット   
直径23センチ/2枚セット   
シンプルだけど縁の穴がアクセントになっているプレート。     
そのまま料理を盛り付けてもいいですが、アンダープレートとして使うのもオススメです。      
直径25センチ/5枚セット   
緑色のガラスプレート。     
表面はツルッとしていますが、裏面に透かし模様が入ってます。   
ストライプ・貝殻・星の3種類の柄違いプレートです。       
直径24センチ/5枚セット     
白とエメラルドクリーン、そして金縁の平皿です。             
クリスマスプレートとしてアクセントに使うと、全体が華やかになって映えると思います。             
直径10センチ/5個セット   
中は真っ白ですが、外はピンクがかったベージュ色です。      
もちろんオーブン対応なので、今の季節に食べたい熱々のグラタンをどうぞ。        
直径14センチ/2個セット    
真っ白なカフェオレボウルです。  
カフェオレボウルにしては少し大きめなので、クラムチャウダーとかミネストローネなど具沢山スープに丁度いいと思います。        
1月27日〜第二回目っ!里親募集です〜                                                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                       
1月25日〜イメージ通りのキッチンに仕上がりそうです〜                                                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                       
システムキッチン本体は既存のまま使いますが、ガスコンロは取替え予定です。                  
使い勝手を考えて全面五徳スタイルが希望なのですが、最近はIHを意識したガラストップ素材のデザインばかりで、気に入った物が見つからない。              
唯一、大阪ガスのプラス・ドゥが私のイメージに近かったんだけど、左側ハイカロリーしか製造していないらしく却下。
右側に壁があるので、やっぱり右側ハイカロリーじゃないとね〜っ。                       
全面五徳じゃないのが不満だけど、安定感がありそうなリンナイのデリシア グリレにしようかなぁ〜と思ってます。  
たかがコンロ、されどコンロ…調理にとって大切な部分なので妥協したくないから悩むのよ。            
工事直前ギリギリまで悩んだキッチン腰壁部分のタイルも、私好みイメージ通りの仕上がりになりそうで、めっちゃ楽しみっ♪                           
日本からの荷物が届くまで、ジュノン・ジュニ・ルイ、もう少し待っててね〜っ♪         
3人の子育てで大変な妹の為に、手抜き出来そうな食材・調味料も一緒に詰め込みましょう。       
「他に何か送って欲しいモノある?」と妹に聞けば、必ず返ってくる言葉。               
印度の味/辛口入れといて〜っ!」と。                              
梅干とか、鰹節とか、味噌とか、そんな日本の味じゃ無く、インドですよぉーーっ!           
確かに『印度の味/辛口』は、我が家でも常備しちょりますが…。                   
野球大好きな甥っ子くん小学3年生からは、プロ野球選手のサインポールを飾るスタンドが欲しいとリクエスト。     
「他にも何か欲しいモノあったら送ってあげるよ〜」と私が言っても、これくらいの年代になると遠慮するのね。     
どあつかましく要求してくれても、伯母ちゃん全然大丈夫よん♪                           
1月23日〜『寿』食パンのパンネルは小林にあります〜                                                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                       
金網つじの焼き網で両面をサッと炙って蜂蜜バターを塗り、ブラックコーヒーと一緒にいただきましょう。                    
外はカリッ!中はふんわりモッチリ!                 
久し振りに口にした食パンは、思った以上に美味でした。        
1月18日〜『オンナばっかし新年会』でムフフな話〜                                                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                       
sionちゃんから無断で写真を拝借しちゃいました。                 
久し振りの『クッカーニャ』でしたが、やっぱり魅力的な店ですね。                    
新しいマンションに引越したら、ダンナと2人で中ノ島をフラフラ散歩しながら通いたいな。         
驚くほど洗練された街に生まれ変わった中ノ島〜福島界隈。                    
今宵はラ・クッカーニャで『働き続ける40オンナ4人組み新年会』ざますよーっ!         
酔っ払うと、普段以上に歯に衣着せぬ物言いで暴走しまくりの私。             
そんな存在に愛想を尽かさず付き合ってくれる幸せ。                   
ホンマにありがとーーーーーーーーーーーっ!!!!!                   
ノンアルコールやったSちゃんへ…自分勝手な理想論を押し付けてゴメンね。        
いつも楽しい飲み会を企画してくれる女医ちゃん、ハワイ土産ありがとーっ。                  
今度は、桃谷辺りで焼き肉??             
喋り飲み食べ足らない『オンナばっかし新年会』御一行様。     
自然な流れで二次会突撃だーーーっ!!               
『もんじゃ焼き』に対するコメントは封印しときましょう。             
小さなヘラでチマチマ食べるのは楽しかったよん♪                 
今宵集まった人の大半が『もんじゃ焼き』初体験。       
だって此処はコテコテの大阪やもん…。            
人目を気にせず盛り上がれる個室貸切状態って嬉しいやん♪                    
堂山にある西屋で、『オンナばっかし新年会』はじまりぃ〜はじまりぃ〜〜っ。           
1月17日〜不思議な組み合わせのオンナ4人〜                                                        
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                       
不思議な組み合わせの4人だけど、一緒に飲んでるとメッチャ楽しい♪        
それぞれ全く違った価値観を持ってるからなのかな〜?                
似たもの同志じゃないから、羨ましがらない・妬まない・干渉しない。        
自分に欠けてる部分を刺激してくれる。                      
荒波の中、それぞれ精一杯頑張ってるもんなぁ〜〜っ。               
1月16日〜家内安全・無病息災を願って合掌〜                                                        
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                       
ご祈祷の後は、昼食をいただきます。          
上品な味付けの堂島割烹 河佐のお弁当。         
大きな音に驚いたのか?                                       
寺を覗き込むように建っている周囲の雑居ビルの窓が少しだけ開いて、風俗系の人々が顔を出す。      
何ともアンバランスで不思議な光景。                                 
迫力を感じる御経の大合唱と共に、日本酒で清められた冷水を頭上から勢いよくザバーッ!!      
家内安全・無病息災、幸せな一年になりますように…と、祈りながら手を合わせましょう。       
下品な風俗店が乱立する街の中…塀で囲まれ守られ続ける穏やかな場所。               
吐く息が白くなるほど寒い朝に、ふんどし姿の艶かしい御坊さん7人登場〜っ。            
1月15日〜里親さん見つかりました〜                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                       
おかげさまで             
里親さん見つかりました        
第2弾計画中だワンっ!      
次は何が飛び出すかな?      
1月14日〜大切に可愛がってくれる里親募集中〜                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                       
今まで教室に参加された事があって、コチラまで引き取りに来ていただける方に限らさせていただきます。              
もちろん無料ですっ!!!                   
住宅展示場モデルハウスコーディネートにて使用したキャンドルスタンド                 
キャンドルを灯すと存在感があって綺麗ですが、結構大きいです                     
ご希望であれば、エジプト旅の途中カタールで買った下に敷いているクロスも一緒にお渡しします      
シンプルで使い勝手の良い器        
大・中の平皿/各5枚ずつ         
大・中の深さのある皿/各5枚ずつ     
合計で20枚になります          
1月13日〜商売の神様『えべっさん』〜                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                       
上写真の床に置いた新聞紙は、実寸ダイニングテーブルの配置イメージ。         
コレを置いてから、天井ライトの位置を決めます。                   
最近やっと、リフォームや引越しする事を楽しむ心の余裕が持てるようになりました。   
我が家を住み心地の良い空間に変える為に、色んなアドバイスをしてくださる建築士とデザイナーの方。(写真左と下)                   
若くて新鮮な感性が嬉しい〜♪          
腰壁タイル以外にも、ダウンライトやスポットライトの数や位置、室内クロスやキッチンパネルを選んだり、簡単なリフォームとは言え、細かい決め事が沢山あります。                        
昼ご飯のあとは、リフォームの打ち合わせを新居で…。                     
キッチン腰壁に貼るタイル選びだけでも悩みまくりです。                    
基本は白色で、自己主張し過ぎずシンプルで、それでいて個性的でセンスを感じられるタイルが希望。
アッチコッチのショールームに行き、現物を見たり触ったりしましたが、平田タイルの輸入モノに落ち着きそうです。                                       
何度も前を通り過ぎていたけど、今回初入店のてんまで昼ご飯。           
これから、ウィリーさんちの毎日食堂になりそうな予感?              
お手頃価格が嬉しい店です。                           
昨年12月メニュー分の追加レッスンを来週辺りに開催予定だったのですが、もう少し様子を見てから皆様にお知らせをさせていただきます。                                
『ちちんぷいぷい』を御覧いただいて問い合わせしてくださった方々にも、御返事出来ないままで申し訳ございません。                                          
1月8日〜いつの日かインドへ降り立ちたい〜                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                       
一昨年のベトナム・カンボジアを最後に、愛犬ウィリー君が高齢になったので、海外旅行は無期限で封印しましたが、勢いよく飛び立つ飛行機を眺めれば遠い国へ行きたくなるわ。           
韓国に住む妹は、ウォン安で経営する会社が不安定だと言うのに、ただ今バリ島で家族5人リゾートを楽しんでいるそうな…羨ましい。                               
1月6日〜ウィリーの年末年始ダイジェスト〜                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                       
お年賀にいただいた和菓子とブラックコーヒーで休みボケを少しずつ解消中。          
ウィリー君は、私の足の間で気持ち良さそうに寝てます。                   
喪中なので御屠蘇はありませんが、御馳走を沢山用意してくれてました。                
肉質に自信が無かったローストビーフも好評でホッ…。                        
車運転手のダンナはノンアルコールだというのに、ワタシャ嫁の分際でドあつかましく遠慮もせずビールをガブ飲みざんす。                                          
ダンナ妹宅の姪っ子ちゃん、お祖母ちゃんの四十九日法要で会って以来なので、4ヶ月振りくらいかな?  
またまた成長していて、伯父ちゃんも伯母ちゃんもビックリやわーっ。                 
カメラがちょっぴり苦手らしくて笑顔の写真は撮れなかったけど、可愛い仕草で幸せな気分にしてくれました。                                                
「今度一緒に焼き肉食べに行こうね〜♪」                              
大根・金時人参・胡瓜の千切りサラダも多めに用意して、スライスした肉と一緒に皿に盛り付けてラップをして、そのままの状態で車に持ち込みダンナ実家へ〜〜っ!!                  
宝塚阪急で飛騨牛を購入してみたけど…やっぱり私好みじゃないなぁ。            
決して不味くないし、良い肉質なんだけど、溶けるようなジューシーさに欠けるんだわさ。    
大晦日に「ウマーっ!」と叫んでしまう肉を食べたばっかりだから、余計に比較してしまうのかも。

1月3日       
恒例になりつつある?年末に届けているダンナ実家へのローストビーフ作り。          
今年は、届けるタイミングが合わず、年明けになってしまいました。              
いつもは、『あしん館』で千屋牛のイチポを注文しておくんだけど、年始の営業は5日からだそうで、残念ながら千屋牛・イチボは諦めよう。           
「次会える時まで元気でね…。」      
「向こうに着いたら食べなさい」と、帰省最終日に母が必ず作ってくれるヒレカツ。      
今回は、海老フライと牡蠣フライも入ってました。          
炊きたての白ご飯まで一膳ずつラップに包んで。
渋滞に巻き込まれ6時間近くかかって自宅に戻ったら、新聞紙とアルミホイルに包まれたオカンごはんを食べましょう。
1月2日       
「えっ…?もう帰るの??」                            
居心地の良さに甘えて、このままずーっと実家で暮らしたいなんて思ったりもするけど、実際には無理な事。                                 
さぁ、流れの速い場所に戻って、また頑張りましょーっ!!              
離れて20年以上経っても、恐ろしく何も無い田舎でも、やっぱり私が生まれ育った場所。
年を重ねるごとに好きになっていく『故郷』の空気。                 
母の手料理をツマミにビールと焼酎で、朝っぱらから新年会。        
「今年もよろしゅーお願いします」                    
白十字のワッフルとブラックコーヒーで酔い覚まし休憩。          
そして、夜まで延々とだらしなく飲み続ける…ヒクッ♪           
1月1日       
「大変やから御節料理作らんでもエエよーっ」と言ったのに、やっぱり母は早起きして元旦らしい御馳走を作ってくれました。                                       
酒の飲みすぎで浮腫みまくったブサイク顔で8時過ぎに起床した、私は40過ぎのダメ娘です。     
ネットで取り寄せた天使の海老は、軽く炙ってミディアムな状態でいただくとウマッ!         
ほとんど食べ終わった頃に、母が岡山弁で叫ぶ。                          
「あーーーっ!忘れとったがぁ〜何か物足りんと思っとったんじゃがーっ!!!!」          
(私も少し岡山弁を使ってみましょう)                              
ホンマじゃがーっ、今年は雑煮の中に塩ブリが入っとらんがぁ。                   
実家の雑煮は、すまし仕立て・焼いた丸餅・ハマグリ・水菜、そして塩ブリじゃわ。          
美味しそうに焼けた塩ブリはグリルの中に取り残されたままじゃったわぁーっ。            
表町・天満屋に入っている『アンテノール』で買ったケーキは、手付かずのまま。             
岡山産・千屋牛を宝塚・小林で買って、岡山の実家へ千屋牛と一緒に戻る。                   
何だか変な話よね。                                            
60代後半の両親にサシが入りまくった肉は重すぎるかな〜?と思ってたけど、そんな心配無用でした。      
口に入れるとフワーッと溶けて無くなり、サラッとした旨味だけが残る感じ。                  
イベリコ豚も美味しかったけど、千屋牛には完敗ね…。                            
岡山は牡蠣の産地なので、新鮮で大粒なのが驚くほど安いっ!!                        
あと、黄ニラの産地でもあるので、これまた安いっ!!!!                          
倉敷・森田酒造の『荒走り』は、私のお気に入り酒。                             
牛・豚・牡蠣のミックスしゃぶしゃぶを食べながら、2008年は暮れていきました。              
乾杯〜〜っ♪      
今年も無事過ごせた事に            
子供の頃、大晦日の夜は母が台所に立ちっぱなしで御節料理を作っている姿が当たり前。      
チマチマと品数多く作って重箱に詰めていく光景を眺めながら、つまみ食いしてました。      
四季折々の伝統行事を生活の中で自然に教えてくれた母には感謝しておりますが、今の私にとって地味な御節料理はどーでもいいのが本音。                             
自分自身に子供がいれば、教育のため受け継いでいくべき風習を大切にするんでしょうが、大人ばっかりやし、そんなチマチマ作業は止めて合理的に、大晦日の夜くらい皆揃って『紅白歌合戦』観ながら、パーッと美味しいモン食べよーっ!                             
12月31日       
表町にある天満屋で新年の食材買出し。                              
岡山の百貨店と言えば天満屋。                                  
天満屋のスーパーマーケット版、天満屋ハピータウンも街中あっちこっちにあります。          
関西の阪急百貨店と阪急オアシスみたいなものですね。                       
昼ご飯は、年越し蕎麦じゃなくて年越し饂飩にしましょう。                     
これまた岡山の有名店ふるいちです。                               
私が岡山に住んでいた20年前は、倉敷の古くて小さな店だけだったのに、今じゃ支店多数。      
                          
実家で飼っているフックは、15歳の長寿婆ちゃん。           
我が家のウィリーも、12歳の爺ちゃんだもんね〜っ。          
オスとメスを意識しなくなった2匹の間には、茶飲み友達のような穏やかな空気が漂ってます。                           
12月30日       
自宅を出発してから3時間ほどで岡山の実家に到着。                     
高速道路は渋滞無しで快適なドライブ。                           
ウィリー君を連れて、渋川海岸へ…。                            
この景色を眺めながら深呼吸する瞬間、生き返った気分になるのは何故?            
 
12月27日       
全日程のレッスンが終了した翌日、玄関のクリスマス飾りを迎春ムードに簡単アレンジ。        
喪中なので、本当はメデタイ感じはダメなんでしょうけどね。                    
来年が福に恵まれた一年になりますように…と願いを込めて、『福』だらけにしてみました。      
マクロビなクリスマスケーキの差し入れをいただいた日もありました。               
バターたっぷり料理の後でもペロッといけてしまうのは、豆腐ベースだからでしょうね。       
レッスン終了後に受講料と一緒にいただいた心温まるメッセージカードの数々。           
この場所で最後のレッスンになってしまう事と重なって感無量。                  
新しい場所に移転しても引き続き通っていただける方ばかりではなく、諸事情により今回限りで参加していただけなくなる御近所さんもいる訳で…。                           
「今まで長い間本当にお世話になりました」なんて、永遠の別れみたいなメッセージを独り読めば、涙と鼻水でジュルジュル〜最後は嗚咽です。                             
働きっぱなしだったので、プライベートではクリスマスパーティーも忘年会も全く参加出来ませんでしたが、教室にお越しいただく皆様と一緒にクリスマスムードを満喫してました♪                  
『青いテーブルで楽しむ 大人のカジュアルクリスマス』をテーマにした今回のレッスン。   
1日朝晩の2レッスンで使用した有頭海老は48尾。                    
全日程分だと想像を絶する数で…ウギャーーーーーッ!!!!               
アメリケーヌソースは海老の頭のミソが美味しさのポイント。               
グツグツ煮詰めて旨味を凝縮したら、ガンガン頭を叩き潰しながら漉します。        
沢山の海老の命をいただいた事に感謝して合掌。                     
       
12月5日〜26日       
シュトーレンに使われているバターと砂糖の量に驚きながら美味しく楽しくお勉強。            
2008年最後のウィリークッキングレッスンが始まる前に、K's cafeさんの教室に参加してきました。     
お稽古事から遠ざかって放電しまくっている私にとって、久し振りに色んな事を吸収充電出来た貴重な時間。      
12月1日       
昨年末からの年始までの出来事をザーッとアップします。                  
食べてばかりの日記なので、途中満腹になったら休憩しながら御覧下さい。          
ではどうぞ…。                                     
1月5日〜2009 仕事始め〜                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                       
明けましておめでとうございます。         
本年もどうぞよろしくお願いいたします。      
急なお知らせですが、本日の『ちちんぷいぷい』にウィリークッキングが少しだけ登場します。       
放送時間は17時頃だそうです。          
どんな感じに編集されているのか楽しみ♪      
年末にいただいた皆様からの御心遣いへの御礼も出来ないまま年越し…反省。               
メールも沢山いただいてますが、対応が遅れまくってます。                       
申し訳ございませんっ!!!            
今日から頑張って働きましょう。        
まだまだ引越しブルー気味ではありますが、西天満〜南森町界隈の美味しい隠れ家探しも、少しずつ始めてますよぉ〜っ。                       
1月7日〜あと1ヶ月余りで引越しします〜                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                       
皆様からいただくメールへの返事が追いつきません…。    
国際船便並みに遅い返事で本当にスミマセンっ!!      
酔っ払いすぎて事務作業が困難になってきたので、少し休憩して日記なんぞをチビッと。                  
日記のアップは、好き勝手にやればいいから息抜きになるのよね。                            
という事で…。                      
新居マンションについて少しグチを聞いてぐださいな。    
今住んでいる部屋と平米数はほぼ同じなのに、めっちゃ狭く感じるのはナンデ???                    
もちろん、そんなん納得済みで買った訳だけど、不思議で仕方ないのよ。                         
6帖の和室一部屋分が無い感じ、おまけに廊下の長さは今の半分くらいしか無いし。                     
角部屋じゃ無い事、天井高が低い事、ベランダの有無やら、色々な条件でこーなってしまうの?目の錯覚??         
働き続ける夫婦二人暮らしにとっては、郊外の広さより都心の利便性なんやけど、やっぱり納得出来ないわ。         
とにかくまぁ、部屋一つ分狭くなる気分で、潔くモノを処分したいと思います。                      
まずは、洗面所リネン庫の奥底に眠っている下着類から片付けましょう。                         
もう二度と身に付ける事は無いであろう、シルクのツルツル肌触り勝負下着達、さよならぁ〜〜〜っ!            
履き心地抜群なんだけどユルユルに伸びきったガードル達、さよならぁ〜〜〜っ!                     
薄破れした靴下やタイツ達、さよならぁ〜〜〜っ!      
「火事ダーッ!地震ダーッ!」と言われても直ぐに飛び出せない毛玉だらけの部屋着達、さよならぁ〜〜〜っ!        
大阪市内のど真ん中、オフィス街で暮らしていくんだもん、常に身綺麗にしとかなきゃね。                 
国内線の離発着陸ばかりだけど、伊丹空港で現実逃避気分を味わう??                              
そーじゃ無くって、新居用インテリアの下見に『アクタス』へやって来ました。                          
老犬ウィリー君の為に、今の住まいの臭いを出来るだけ多く持ってアッチに引越したいので、新しい家具を買うつもりは無いけど、イメージを掴む為にね…。            
            
テレビ台として使える、シンプルなコンソールが欲しい。      
話は変わりますが、「こりゃ〜〜〜ウマイっ!!」と思わず唸った頂き物ふたつ。             
グルメな皆様に恵まれて、私の舌と体はどんどん肥えていくのよ…。               
     
ここ数日の冷え込みで、昨年末からの疲れが溜まった体が自爆しました…。           
軽いギックリ腰のようです。                                
ノロノロ動作で日常生活は出来ますが、結構つらい。                     
いつもお世話になっている安住整体院に行ってみたけど、思ったほど改善せず。         
まぁ、しばらくゴロゴロ過ごします。                            
1月12日〜ダンナが家事をやってくれる幸せ〜                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                       
「商売繁盛で笹持って来い〜っ!」                                
三連休の初日だった10日の土曜日に、堀川戎神社で商売繁盛を祈願してきました。          
ギックリ腰は治らないけれど、じっとしている訳にもいかず、「イテテテ〜っ」と叫びながら引越し準備をやってます。                                  
荷造りに取り掛かるのはまだ先ですが、とりあえず不用品の処分から始めました。       
ウィリーレッスンで使用したコーディネート素材を誰か引き取ってくださいませんか?     
昨日、レッスンで使用したコーディネート素材を引き取ってくださる方を募集させていただいたのですが、驚くほどの反響がありましたっ!!                    
本当にありがとうございました、そして皆様スミマセン…。               
厳選なる先着順?によって、2名の方にお譲りしたいと思っています。          
また、気まぐれに第2弾をやりたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。    
初体験の『もんじゃ焼き』に納得したら、鉄板焼き・お好み焼き・焼きそば…大人数だと色々注文出来るので嬉しい。           
成熟したオンナが酒場に集まって楽しむ大人の会話。     
オトコには絶対聞かせられない内容ね…ムフフ。       
霊感が強く不気味な体験多いワタシから、寒い冬の夜に凍えあがる『世にも奇妙な実話』をお話しましょう。    
十数年前、ダンナと付き合い始めて間もなく、ダンナ祖父が他界。                       
その直後、『来月からウィリー夫婦が引越し暮らすマンション』と公園を挟んで、数秒の場所にある会社にワタシが転職。                                                   
転職した会社で働きながら、南森町・天神橋筋商店街の魅力はもちろんの事、池田町にある天満市場に吸い寄せられるように通い続け、「ディーブな市場があるココに住みたいっ!」と、強く願うようになる。            
(綺麗に整備され過ぎた、今の天満市場は魅力半減やけど)                          
そして結婚〜社宅暮らしを経て、宝塚の現マンション購入。                          
(その当時も、南森町〜西天満界隈で物件探しをしたけど、恐ろしい高値で断念したのでありました)       
そして、昨年の7月に、ダンナ祖母が他界。                                 
その頃から、一刻も早く南森町〜西天満に引越したくなり、ダンナ祖母の四十九日が終った時に、嘘みたいにトントン拍子に条件に合った物件が出たの。                                     
ある程度契約ごとが進んだ時、ふと気になって免許証の本籍地を見てビックリっ!!!               
『来月からウィリー夫婦が引越し暮らすマンション』は、ダンナ祖父母が生前暮らしていた本籍地と数秒の場所、同じ区画に建っているのでありました。                                     
つまり、簡単に説明すると〜。                                       
祖父が他界する直前にダンナとワタシが出逢い、祖父が他界した直後に本籍地から数秒の場所でワタシが働き始め、祖母が他界する直前からアノ辺りに一刻も早く引越したくなり、祖母の四十九日が終った直後に本籍地に建ってる物件購入。                                                   
私達の引越しは来月やけど、既に祖父母が住み始めてたりしてね…アノ建物の中では天国に一番近い部屋やし。   
天満市場をダンナと手を繋いで歩けば、涙が出そうなほど嬉しい気持ちになるのは何故?               
ダンナ父母の話によると、祖父母は天満市場に2人して出掛けていたそうな。                  
お祖父ちゃん、お祖母ちゃん、私ら夫婦を温かく見守ってな。                         
最後にもう1つ…。                                            
ダンナ祖父母が眠る墓地は、新居マンションから徒歩10分足らずの距離なのでありましたとさ。         
「絶対にココじゃなきゃダメ」の意味が、今やっと理解出来たかも。                      
教室用の食器部屋として使っていた場所から荷造りを始めましょうか…。                         
ウィリーレッスンで私と一緒に働いてくれた食器たちを1つずつ丁寧に扱いながら段ボール箱に入れていく。         
今度、このガムテープを剥がす時は、新しい場所。      
こりゃまた『引越しブルー』再発ですな。          
40年余りの人生で引越し経験9回。            
ジプシー的な生活は慣れっこなんだけどなぁ〜っ。      
こんなネチネチした気持ちは初めて。            
賃貸・社宅とは違う愛着。                 
毎月同じ金額を支払っても、家賃と住宅ローンじゃ重みが全然違う。                           
人のモノと、自分のモノ。                 
この宝塚のマンションを購入した時、ダンナと冗談交じりで喋ってた事を思い出す…「やっと、玄関扉1枚分くらい自分らのモノになったかなぁ〜?」ってね。               
早く落ち着いた気持ちで暮らしたい。            
ダンナと初めて出逢った頃から、ずっと住みたいと思っていた場所への引越しやもん。                
1月22日〜霊感が強いオンナの『世にも奇妙な実話』〜                                                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                       
一人暮らしの貧乏学生時代、荒んだ食生活のトラウマで、『食パン』を見ると胸が詰まる私。                        
なので、どんなに美味しい食パンだと噂を聞いても、自分から好き好んで買わないのです。                         
パンネルに立ち寄ったのは、何年ぶりかな〜?            
「チミ〜ィ(私の事)、ポニョ送ってぇ〜〜っ!ラムネ送ってぇ〜〜っ!」                           
韓国に住む妹宅の姪っ子ちゃん3歳から電話あり。       
紅白歌合戦を見て、ポニョのハンドパペットが欲しくなったのだとな…。                           
可愛い姪っ子の為なら、エンヤコラサッサーっ!!       
ポニョのパペットも入手したし、ラムネもスーパーで売っている全種類を買ったざますよ。                       
1月24日〜『日本の味』より『印度の味』がオススメです〜                                                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                       
新居マンションリフォーム、ただ今順調に進行中。                       
ひと昔前の分譲マンションで主流だった、狭苦しい吊り戸棚付きカウンターキッチンが撤去され、開放的なオープンキッチンに生まれ変わろうとしてます。                        
直径16センチ/5個セット   
中は真っ白ですが、外はアイボリーです。             
料理を選ばないので、サラダボウルにしたりラーメン鉢にしたり大活躍の器です。        
ウィリークッキング対応型キッチンにリフォームしてみました      
手入れをしなくても、そのまま住める部屋だったけど               
1月30日〜新しく始まる暮らしに向けて〜                                                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                      
あと2週間足らずで引越しです。                               
山積みの段ボール箱が少しずつ増え、クローゼットや押入れが空っぽになっていく…。       
もうここまで来たら、『引越しブルー』なんてネガティブな事は言ってられませんっ!!      
度胸を決めて前を向いて突き進んで行きましょう〜〜っ。                    
立地は小躍りしたくなるくらい気に入っているけど、間取がどーも気に入らない。        
私が『引越しブルー』になった最大原因がコレ。                       
間取を気に入って購入した、今の住まいと全く逆。                      
「なんでマンション買い替えたんやろ…」と、情緒不安定で大荒れの精神状態になりながらも、快適な空間に近づける為、新築同様のピカピカな部屋を取り壊してリフォームする事を決意。     
建築家とデザイナーの方に、私のイメージを出来る限り伝えて相談しながら着工。        
そして本日、リフォームを担当していただいたサンリフォームさんから、ほぼ完成した画像が届きました。                                         
「これでヨカッタ…」今はただそれだけ。