6月30日〜マッサージのモヤモヤを餃子とビールで解消〜                                                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆ウィリーの晩ご飯 ◆ウィリーのリビング ◆愛犬ウィリーとおでかけ ◆ウィリーの旅日記 ◆ウィリーの気まぐれ日記             
◆トップ ◆レッスン案内 ◆レッスン予定 ◆レッスン風景 ◆今までのメニュー ◆レシピ ◆プロフィール ◆ウィリーのひとり言 ◆メール            
6月分追加レッスンの日程案内は個別にメールにてさせていただきました。           
日程案内も受付確認も何も届いていないという方がいらっしゃいましたら、           
お手数ですが御一報くださいませ。  
6月24日の日記に書いたタイ古式マッサージ アユタヤ・ブリスへ、今日は一人で行ってきました。         
先日のマッサージがメチャクチャ気持良かったので、今回は90分の古式マッサージ基本コース。          
「この前の人を指名しなくても誰でも大丈夫やろ〜」と思ったのが大間違いやった。                
今回担当してくれた人、大ハズレっ!!!        
「もっと強めにお願いします」と何度言っても弱いし、ツボをハズシまくってるし。                
そこそこ高いお金を支払って、90分も中途半端に揉まれてグッタリでやんした。                 
次からちゃんと…。                  
ワタシは『ツボイさん・女性』を指名します。      
ダンナは『フクイさん・男性』を指名するそーです。   
スカーッとしたくてマッサージに行ったのに、欲求不満でモヤモヤ倍増。                     
マッサージ屋のハシゴをする気にもなれず、東海園に立ち寄り、生ビールと焼き餃子でスカーッとしてから帰宅しましたとさ。                        
6月29日〜バクチ感覚で生きてるので、ちゃんとした事務処理が苦手です〜                                                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                 

わし、アタマ使うのメッチャ嫌いや…          

6月26日〜ムシムシ気分は女同士で飲んで吹っ飛ばします〜                                                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                 
身勝手極まりない酔っ払いオンナですが、また一緒に飲んでねっ。                
巻き寿司の入った袋を握りしめ、フラフラ〜ウチへ戻り、そのままベッドにドボンっ!!!     
早朝4時過ぎに空腹で目が覚め、夜食なのか?朝食なのか?分類が難しい食事をいただく。     
残りもの味噌汁を温めて、土産に持ち帰った巻き寿司と一緒に。                 
カウンター席に座った瞬間、田舎の実家に戻った感覚になりホッと心が落ち着きます。       
だから、この店が好き。            
朝から大掃除した疲れなのか?突然睡魔が襲って来て、「帰るでーっ!」と突然叫ぶワタシ。    
周囲の友人達は「エエーェ!なんで?」と驚く。 酔っ払いの心理は本人にも理解不能なのよ。   
そして2軒目は、今夜も無理矢理??主税寿司へ強制連行ざます。              
ビールと白ワインボトルの画像しか残っていませんが、赤ワインのボトルも空けました。     
喋るのに必死で、料理の味は記憶に残っていません。    
6月24日〜タイ古式マッサージの後は『てぃーあんだ』の沖縄料理で晩ご飯でした〜                                                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                 
天神橋筋商店街周辺はマッサージ店の激戦区。                         
気持よさそうな看板につられて、アッチコッチ積極的に体験しています。             
中国・台湾・タイ式など、イタ気持ちいい加減で揉みほぐしてくれるのが好み。          
英国式のソフトタッチじゃ〜モノ足りませんっ!                        
引っ越して来て4ヶ月余りの間に、マッサージ店10軒ほどハシゴしました。           
ココとかココとか、他にも風俗まがいの怪しいトコとか色々。                  
残念ながら、リピーターになりたい店に巡り合えないまま…でしたが、先週末ダンナと一緒に立ち寄ったココが大当たりっ♪                                    
夫婦一緒に個室で受けられるのも嬉しいし、店の癒しムードが旅気分にさせてくれます。      
タイに行った時、ワットポーで修業したタイ古式マッサージを受けた事がありますが、それよりも気持ヨカッターーーーっ。                                    
近いうちにまた夫婦揃って行く予定です。                           
私達が受けたコースは60分の基本の技を凝縮したコースでした。                
今度は90分のタイ古式マッサージ基本コースにしようかな〜。                 
子供の頃に自転車で坂道を激しく回転しながらコケて以来ずっと、ムチ打ちの後遺症のような頭痛・首コリ・肩コリに悩まされています。                        
特に、湿気の多いこの時期は一番ツライっ!                       
マッサージグッズやマッサージオイルは数え切れないほど持っています。          
あーーーっ、コリを感じない軽い生活がしたい。                     
カラ梅雨な日が続いていますが、今朝は目覚めるとしっかり降っていました。             
我が家のリビング窓から真正面に見える、日本一の高さ54階建のThe Kitahama。         
最上階辺りは雨雲の上…モヤーッと姿が消えてしまってる。                     
雲の上で暮らす富豪達はどんな朝を迎えてるのかしら?                       
サインしてもらって握手してもらってミーハーな私        
6月22日〜『居酒屋ウィリー』とりあえず閉店です〜                                                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                 
半年間も自分勝手に休んでしまえば、普通は見限られるハズなのに、嬉しいお言葉を沢山いただき、ワタシの『やる気』は刺激され復活しました。  
老犬ウィリーの余生の事を優先して、一時期は教室完全廃業を考えましたが、やっぱり再開してヨカッタ!!! 
これからも、どうぞよろしくお願いします。              
いつまでたっても成長しないワタシが運営する、いい加減で適当な料理教室。             
『ウィリークッキング』は今年で9年目を迎えました。       
ここまで、何だかんだあっても続けて来れたのは、忍耐強く温かく支えてくださる皆様のおかげたと、心より感謝しております。      
引越しを機に休業し、半年ぶりに再開したレッスン。                  
気がつけば、あっという間に楽しく全日程が終了していました。             
追加レッスン日程は、個別にメールでお知らせします。                 
明太ポテトの磯辺巻き            
                      
どっさりキャベツのトン平焼き        
                      
どて焼き風・鶏もつ味噌煮込み        
                      
さつま揚げ風コロッケ            
おろし醤油で                
                      
牛肉みょうが大葉ごはん           
                      
エビスビール                
                      
大阪サイダー                
                      
むぎ茶                   
                      
        居酒屋ウィリー
      
いただいた手紙とワインで涙ジュルジュル。                
6月14日〜ガールズバー初潜入〜                                                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                 
そして翌日…日曜のブランチは天神橋筋商店街を散歩しながら七福亭へ。       
ダンナはカレーうどん、ワタシはおろし蕎麦。                   
6月11日〜冷えてます!エビスビール・大阪サイダー・麦茶〜                                                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                 
「輸入モノ???」と思ってしまう程、可愛らしいデザインのラムネ。   
佐賀県にある友桝飲料が製造している『フルーラ』            
マンゴー・ライチ・ラフランス、3種類の味があります。         
ホームパーティーをする時に、アルコールは欠かせませんが、お酒が飲めない人の為にも気遣いが必要です。                     
ウーロン茶ばっかりじゃ、愛想が無さ過ぎ…。              
こんな変わったソフトドリンクを用意しておくと楽しいですよっ!!!             
6月8日〜暴飲暴食しながら心の毒を吐く〜                                                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                 
裏のビルの中華料理屋から出前をとって、独りで冷蔵庫のアルコールと一緒に暴飲暴食。     
少しだけ後悔するけど、気分は上々さぁ〜〜〜〜っ♪                     
常に前向きで完璧な生き物なんて面白くないよ。                       
時には落ち込んでズルズルになったり、トボトボになったり…。                
そんなこんなで、また頑張れるのよ。                            
飾りっ気の無い料理ばかりですが、たぶん…酒飲みの皆様には好評な味だと自負しております。             
6月7日〜『居酒屋ウィリー』喜んで営業中ですっ!〜                                                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                 
レッスンにお越しいただいた方からの贈り物。                   
ご自宅の庭に咲いた紫陽花を摘んで、持って来てくださいました。          
薄青紫色の花が、テーブルを涼しげに演出してくれています。            
今回のコーディネートは、梅雨の夕暮れ時をイメージしたりなんかして。       
サルのように無心でサクランボを頬張ってたら、窓の向こう側にテントウ虫がへばり付いてた。        
それにしても…自宅でこんなに沢山のサクランボが収穫できるなんて贅沢な話です。    
少し前の事ですが…。     
マダム〜な方から、自宅の庭で収穫されたサクランボを大量にいただきました。         
甘酸っぱくて〜美味しすぎて〜口に運ぶ手が止まりませんっ!  
            
6月3日〜サクランボが自宅で収穫出来る贅沢〜                                                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                 
風が強かった日なのに、ベランダも無い15階の窓で頑張る根性は素晴らしい。        
6月1日〜昔話を聞いて浪漫を感じる〜                                                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                 
6月2日〜チャリチャリ快走〜♪チャリ生活♪♪〜                                                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                 
引っ越して4ヶ月が経とうとしています。       
お披露目が遅くなりましたが、5月最後の日曜日に、ダンナ両親とダンナ妹家族が遊びに来てくれました。    
この場所って…『ウチで料理作っておもてなし』よりも、『美味しい近所の店へ一緒に行きましょう』って感じなんですよね。                     
ノガラッツァで休日ランチを楽しみました♪      
ランチの後は、公園大好きな姪っ子ちゃんを連れて扇町公園まで散歩。                    
そして、お決まりの天神橋筋商店街をフラフラと。   
以前に何度も書いてますが、ダンナ実家の本籍が西天満なので、ダンナ父が子供の頃は、大阪天満宮で遊んでたとか…ダンナ母は、赤ん坊だったダンナを乳母車に乗せて、天満市場へ買い物に行ってたとか…昔話を聞けば聞くほど、縁も所縁もある場所。                
料理教室の食材仕入れに欠かせないマイカ〜♪                                 
宝塚で乗っていた愛車は、妹から譲り受けたボロボロのママチャリ…カゴも歪んで錆まくっておりました。     
長年、私と共に働き続けてくれたから、別れるのはツラかったけど、断腸の思いで??廃車にしました。      
そして、教室の再開を機に新車購入ざんす!                                
物忘れが激しくなり、スーパーマーケットで買い物を済ませて駐輪場に戻った時、止めた場所をスッカリ忘れてウロウロする事が多い今日この頃。                                    
出来るだけ人が乗っていない目立つ色を選びたくて。                           
本当はオレンジ色が欲しかったんだけど、気に入ったのが無くって、第二候補色の水色にしてみました。    
コノ自転車を一緒に買いに行ったダンナからは「ヘンな色やなぁ〜」と不評でしたが、私は気に入っちょりますぞ。                                                  
所詮、仕事に使うだけだから何でもエエのよーっ。                            
見た目の格好良さなんて望んでないけど、大量の食材を積み込む前後のカゴだけは絶対妥協できない!!    
店で売っている中で、一番大きくて頑丈そうなのを取り付けてもらいました。                
毎日チャリチャリ〜♪♪チャリチャリ〜♪♪                               
天満市場やら〜♪南森町のコーヨーやら〜♪阪神百貨店の地下やら〜♪快適に走り回っております。      
大きなカゴを付けた水色チャリを目撃したら、それは私かもしれません。                  
ちなみに…。                                             
私は関西在住歴20年余り40過ぎのオバサンですが、大阪名物『さすべえ』デビューは未だ果たしてません。 
6月4日〜発泡酒とイカ焼きでティータイム〜                                                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                 
グルメ本なんて買ったのは、めちゃくちゃ久し振りです。   
本屋の店先でペラペラページをめくっていたら、興味のある内容ばかりだったので、立ち読みだけで満足出来なくてお買い上げ〜!                            
   
午前のレッスンを終えて〜明日の仕入れに出掛けて〜自宅に戻ったら、ランチを兼ねたティータイムざます。                       
キンキンに冷えた発泡酒とイカ焼き。       
紅茶とケーキじゃないのがワタシ流のお茶時間。  
今月のレッスンテーマは『気取らない仲間をもてなす気取らないテーブル』です。                       
今までに、『ウィリーさんちの晩ご飯』で登場した事のあるレシピを教室用にアレンジ。                    
コーディネートも、私が普段使いしている和食器をドーンと並べてます。                           
ダメな自分を好きになる事って大切やねんで…。                      
普段からユルユルなのに、今夜の私は一層だらしなく過ごしてます。             
全て認めて受け入れたら、新しい何かが生まれるのよ〜っ!                 
今回のレッスンでお出ししている飲み物は、ビールとサイダーと麦茶。                  
お好みのモノを好きなだけ浴びるほどお飲みくださいませ。                       
もちろん、飲み物代は受講料に含まれております。  
最近、『地サイダー』っていうのが流行っているらしいので、『大阪サイダー』を用意しています。     
途中、品切れになって、別のサイダーで対応した時もありましたが…他の地方にも色々面白いのが揃っていて好評でした。                    
懐かしい感じのラベルや瓶のデザインは、テーブルに置くだけで絵になりますね〜。                      
我が家のインテリアに合わせて「○○な感じに仕上げてください」と、フラワーショップの方に伝えて作ってくださったのでしょうか?                                       
部屋に飾ると自然にスーッと溶け込む色合いの、センスを感じる花束をいただきました。          
シンプルなガラスの花器に生けて、ラッピングに使われていたラフィアを無造作に結べばイイ感じ〜♪    
さてさて、今日はダンナもワタシも休みの土曜日。                           
遅めの朝ご飯を食べながら、渡辺篤史の建もの探訪を見ております。                   
今日放送された家はワタシ好みでした。                                
我が家のインテリアは、まだまだ未完成で発展途上中。                         
ヨソの家のインテリアを見ては、イメージを膨らませています。                     
6月13日〜毎週欠かさず見ている『渡辺篤史の建もの探訪』〜                                                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                 
酒好きな人々は年齢・職業・性別を超えて、あっという間に適当に盛り上がれます。      
土曜日の夜…南森町界隈に男性3名・女性2名が集まりました。               
(飲んでる途中でデジカメデータが破壊されてしまったので、画像は一切残っておりません)    
『利休』で焼酎ロックと珍しいアテ・寿司をいただき→スタンド エビスでジントニックと乾きモノをつまみ→ガールズバー(店名忘れました)でシーバスのロックを飲み→ガールズバーの隣にあったショットバー(店名忘れました)でビールとハッシュドポテトをいただき→とりあえずココで解散〜! 
皆と別れ取り残されたウィリー夫婦は、主税寿司に立ち寄って飲み納め。           
焼酎ロックと酢の物・出し巻きをいただきながら、大将との会話を楽しむ           
利休→スタンド エビス→ガールズバー→ショットバー→主税寿司、5軒ハシゴ酒して穏やかな眠りにつきましたとさ。                                   
芸術的な視点からみれば、ガウディのようなデコラティブな造形が好きですが、安藤忠雄氏の生き様・エネルギーは無視できないものがあります。                           
関空での出国審査の時、私の真後ろジャミジャミ大声で喋っていた安藤氏。                              
世界を代表する偉大なる建築家とは思えないコテコテの関西弁オヤジでした。                           
その頃から無意識にファンになっていたのかもしれません。    
天保山サントリーミュージアムで対決。水の都 大阪vsベニスが開催されると知って、是非とも行って直接お会いしてみたかったんです。 
やっぱり凄かったっ!!!!                  
毒舌なコテコテ関西弁で自論を説く何とも言えないオーラとパワーに圧倒されました。                       
68才とは思えない格好良さにヤラれてしまった感じ。      
関西に拠点を置きながらも、仕事の9割以上が東京〜世界各国っていうスタンスも好き♪                      
捨て犬を保護し『ル・コルビュジェ』から名前をとってコルと名付け飼っていた事も好き♪                     
今年の春、大川沿いの桜を見に行った時、スケールの大きさに感動したけど、アレは安藤氏が計画実行した結果の美しさだったのだと知って、私も微力ながら募金したいと思った訳よ。          
「このままだと、あと数十年後には日本は無くなる」       
そう強く断言した安藤氏。                   
確かに、そうかもしれない…。                 
中流以上の平穏生活が当たり前になり錯覚してしまった日本。   
それは70才以上の人達の努力の結果出来上がったものであって、この辺でもう一度リセットしなきゃダメなのかもね。        
6月23日〜コテコテ関西弁の偉大なる安藤忠雄氏〜                                                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                 
いっそのことドバーッと雨降ったらエエのに…って思うほどムシムシな空気。         
朝から部屋中を大掃除してシャワーを浴びて、少しだけ気分爽快♪              
そして夕方になると、アルコールを欲した喉が渇き始めるのよさーっ。            
「今夜はダンナも居ない事だし、独りで飲みにいこうかしらん?」と思いながら、ちょっぴり人恋しくて飲み友達にお誘いメール。       
「一緒に飲んでくれてアリガトッ!!!」   
予約もせず、行き当たりばったりの店選び。  
以前に一度訪れて美味しかったみやび亭。   
気取らない普段使いに良い店です。      
事務処理が苦手なので、アホな私の脳ミソは大混乱を引き起こしています。                              
6月追加レッスン分の案内・申し込み確認がメールエラーで皆様のもとに無事に届いていないようで…スミマセンっ!!!         
こーなったら、一番確実なアナログ電話確認の手段でいきます。   
明日の午前中、突然電話するかもしれません。           
どんぞお許しくだされーっ。                   
色々と日記ネタをアップしたいけど、メールトラブルに対応してると、なんだかグッタリ疲れてしまいました。              
また、数日後にゆっくり楽しみながらやりますわ。         
ほいじゃら、今夜は皆様オヤスミナサイませ〜♪          
あと数杯アルコールを飲んでからベッドへ潜り込みます。