・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆ウィリーの晩ご飯 ◆ウィリーのリビング ◆愛犬ウィリーとおでかけ ◆ウィリーの旅日記 ◆ウィリーの気まぐれ日記             
◆トップ ◆レッスン案内 ◆レッスン予定 ◆レッスン風景 ◆今までのメニュー ◆レシピ ◆プロフィール ◆ウィリーのひとり言 ◆メール            
オレンジ色が斬新な大皿と、使いやすそうな楕円長皿をお買い上げ。            
9月15日〜鰯を触ると指先が生臭いんですよ〜                              
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                     
思わず空を見上げたくなる、爽やかな秋晴れだった平日の昼。   
特に予定もなかったので、ご近所を散策してみました。      
10月29日〜ご近所散策で新発見〜                              
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                     
細かい記憶が曖昧になってしまわないうちに、『ウィリーさんちのマンション買い替え記録』のページを作成しなきゃね…出来れば年内にっ!!!                    
来年の2月10日で、此処に住み始めて2年になります。               
ピカピカだったフローリングの床も、愛犬ウィリーの爪で傷だらけ。          
一緒に暮らしている形跡だから、これでいいのよ…。                 
これからも少しずつ思い出を積み重ねながら、自分達好みの空間に変化させながら、爺さん婆さんになっても、ズーッと大切に住み続けたい。                  
段ボール箱が積まれた新居で過ごす初夜〜♪                           
ずーっと憧れていた場所で眠る快感。                              
灰色のオフィスビルが無秩序に乱立する窓の外の景色も、夜になると輝いて美しいのよ。       
引越し当日のこと。                                    
毎月おなじ金額を払い続けたとしても、家賃と住宅ローンでは、思い入れが全く違います。    
売却したくて仕方なかったマンションなのに、いざ、この部屋を引き渡す瞬間に立ち会うと、とても複雑な心境でした。                                    
色んな所に残っている傷やシミでさえも愛おしくってね…「今まで沢山の思い出をありがとう」と心の中で呟きながら、玄関の鍵を閉めました。                         
10年余り暮らした部屋なのに、引越してまだ2年足らずなのに、こーやって写真を見ていると、遠い昔の懐かしい記憶みたい。                
そうそう、こんな部屋やったよなぁ〜。                   
今回のレッスンで使った秋色のテーブル素材を片付けて、頭の中を空っぽにして、少しだけ休憩です。              
次回レッスンは、11月中旬〜12月下旬頃まで開催予定です。                     
年末年始のホームパーティーに使える、クリスマスを意識した料理とテーブルを考え中。          
料理を通じて出逢えた縁を大切にしたい。                        
私が作るレシピは自己流家庭料理ばかりで大した事はありませんが、ウィリークッキングで過ごす3時間足らずの時をきっかけに、料理を作るだけじゃなく、何かを吸収したり吐き出したりしていただけたら…それが私のやりがいに繋がっていくような気がします。          
ほぼ皆勤賞に近い常連の方、数年ぶりにお会いする方、初めて参加してくださった方、新幹線や飛行機で遠方からお越しいただいた方、有給をとって参加してくださった方、妊娠10ヶ月で出産目前の方、お子様を御主人やベビーシッターさんに預けて参加してくださった方、幸せの絶頂結婚式間近の方。   
日々起こる様々な問題や悩みを受け止めながら頑張っていらっしゃる方も多数参加してくださいました。         
10月22日〜総支出580円の鏡でプチリフォーム〜                              
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                     
いただきモノのTHANN。                                    
当初は、リビングに置いていたのですが、空間が広過ぎて香りがほとんど消えてしまうので、トイレに移してみました。                                           
そうすると、驚くほどいい香りで、レッスンにお越しいただく皆様からも、「あのトイレのアロマは何なんですか?」と、頻繁に聞かれます。                                 
お気に入りのいただきモノをトイレに置くなんて、大変失礼な事と反省しつつ…トイレだからこそ、香りにこだわるべきなんだと、思い知らされたりして。                            
くすんだオレンジ色の壁紙を貼って、ムーランルージュちっくなトイレにね…。   
大好きなロートレックの色彩。            
いつの日か、この空間をロートレックまみれにしてみたい。           
自分の身の回りからモノが減っても何の不便も感じない。          
逆に、快適だと思えるから不思議です。                  
『部屋のゆとりは 心のゆとり』かもしれませんね…。           
この収納の中でも、やっぱり処分出来ないのは、教室で使用する素材。  
テーブルクロスやランチョンマットなどを色分けして収納しています。  
この薄っぺらい収納に詰め込まれていたモノを一つずつ見直したら、結局ほとんどのモノが不必要で、今じゃスカスカ状態…何も入っていません。              
不必要だと感じたモノの行方は、捨てたり、友人・知人に使ってもらったり、リサイクルショップに持って行ったり。           
和室に一間の押し入れがちゃんとあった以前のマンションから、ここに引越してきた当初は、奥行きの無い薄っぺらな収納を嘆いていたけど、不必要なモノを処分すれば、問題は簡単にクリアしました。             
それじゃあ、もう少しだけお見せしましょー!         
リビングにある収納スペース。   
ところで…。                                          
ダイニングチェア2脚(上写真)を使ってくださる方いらっしゃいませんか〜?            
宝塚の頃から教室にお越しいただいている方なら、見覚えがあると思います。             
10年ほど前にアクタスで購入したものですが、まだまだ普通に使えます               
購入当初に付いていたカバーは傷みが激しかったので、手作りカバーを付けています。         
写真はベージュ系のカバーですが、生成系のカバーも作っているので一緒にお渡しします。       
綿100%素材なので、洗濯機で洗う事が可能です。                        
今までに一度でもレッスンに参加していただいた事のある方にお譲りしたいと思っています。      
メールをお待ちしています!もちろん無料です!!!                         
(座面までの高さ45cm/背もたれまでの高さ82cm/座面の一番広い幅44cm)         
スーツケースや掃除機を収納する場所がないので、常に出しっ放し…。        
引き出物か何かのカタログギフトで選んだ縦型サイクロン掃除機。          
5年以上使ってますが特に問題なし。                       
70uの狭いマンションには、この程度のパワーで十分掃除出来ます。        
何よりも、細長くって、白くって、存在を主張しないところが好き。         
本当は『ダイソン』が欲しいんだけど、あの未来ロボットみたいな感じがチョッとね…出しっ放しなので吸引力よりも見た目のデザインが最重要。                                   
次は、食器類を収納しているメタルラックを見てみましょー!             
恐ろしい数の食器が、積み重ねられたり、立ち並んでいたりしています。        
教室で使う食器は、割れた時の事を考えて予備を含め最低8枚は購入しますので、大皿になると凄いのよ…。                                 
使い勝手はそれほど良く無いメタルラックですが、これだけの重量に耐えられるのは、これしかないっ。                                   
この部屋に収納している食器は、教室用なので普段使わないもの。           
夫婦2人の食器は、キッチン周辺の収納にギッシリ詰まっています。          
まるで皿屋敷ね…もともと器好きなので。                      
ホームセンターなどで売られている手頃な価格の白い3段ボックスを4つ積み重ねただけの本棚。    
宝塚に住み始めた時から使っているので、既に13年以上が経っていますが、値段の割に頑丈です。   
その上に置いている扉付きの収納は、今住んでいるこのマンションのキッチンリフォームをした時に撤去したシンク上の吊戸棚。                                      
新品同様だったので処分せずに、こんな使い方をしています。                    
扉を開けてみましょー!                                     
ありゃまぁ〜、色んなテーブル雑貨がびっしり詰まっています。                   
それでも、いつか使うかもしれない大切なコーディネート素材なので捨てられないのよ。        
吊戸棚だった収納の上に置いているカゴに入っているのは、季節感を出す為のディスプレイ素材。    
涼しげなガラス製の浮き玉から、クリスマスのオーナメントまで色々と。               
ゴミ箱部屋なんて名前を付けられた可哀想な空間。         
『部屋の澱みは 心の澱み』    
自分のだらしない心を清める為に、ゴミ箱部屋を少しだけ片付けました。               
あくまでも納戸使いの部屋なので、ゴチャゴチャしてモノは多いですけど、何処に何が収納されているのか隅々まで把握出来たので、心の中はすっきり〜♪          
ひと様にお見せするような場所ではありませんが、ウィリーさんちの納戸(ゴミ箱部屋)初公開ざますっ!
春夏は涼しげなガラスやアクリル製品を多く使っていましたが、フォトフレームを木製にして、木の実や枝モノを飾ったりするだけで、何となく秋冬な感じになりました。       
それでも、私はキャミソール姿で汗をかいていますけどね。 
夫婦で海外を旅した時の思い出や、愛犬ウィリーが仔犬だった頃から今までの成長記録の写真でゴチャゴチャした寝室。  
シンプルに暮らしたくて、最近モノを処分しまくっている私ですが、ここに飾っている写真は片付けられない。   
南向きリビングの窓際には、ハロウィンを意識してカボチャを積み重ねて。                                
ダンナと愛犬ウィリーに雰囲気が似ているので大好きな、『タンタンとスノーウィー』のフィギュアを置きましょう。             
連休続きで浮かれ気分ですが、ちゃんとレッスンもやっています。           
10月も半ばを過ぎようとしているのに、日当たり良好過ぎて暑い我が家。         
今もまだ、日中は冷房つけっ放しで、キャミソール姿で暮らしています           
それでも、少し動けば汗がタラーッ!!!                        
夜だって、窓を開けないので、蒸し暑くなって、エアコンのリモコンを触ってしまう事が多くって…あと2ヶ月半で今年も終わりだというのに、完全に何かが狂ってるわ。           
気分だけでも秋冬モードに切り替えたくて、部屋のディスプレイを少しだけアレンジしてみたりなんかして。                                       
10月12日〜常夏な我が家を秋冬モードに〜                              
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                     
料理教室にお越しいただく皆様から、「これだけの食器や雑貨をどうやって収納しているんですか〜?」といった質問を頻繁にいただきます。
そりゃー、10年も自宅教室をやっていれば、溜め込んでいるつもりは無くても、いつの間にかモノが溢れて乱雑な印象になります。    
だけど、リビングやダイニングに家具を増やして、教室で使用するモノを収納するのは、プライベートと仕事が混在した感じで落ち着かなくて嫌なので、使っていない空き部屋を納戸にしている訳ですよ…何でもとりあえず放り込んでおく場所なので、別名ゴミ箱部屋。       
10月19日〜初公開!ウィリーさんちの納戸〜                              
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                     
自分ちのトイレには、別に鏡なんて無くても問題ないけど、飲食店のトイレには鏡が設置されていて欲しい。                                   
だって…コソーッと目クソ鼻クソ歯クソをチェックしたいやんっ!!!          
淑女の身だしなみ基本ざますよ。                           
我が家のトイレは、多数の淑女が使用するパブリックスペースなので、ズーッと鏡を付けたいと思っていました。                                 
本当は、ちゃんとしたリフォームで完璧に格好よく仕上げたかっんですが、とりあえず間に合わせで鏡設置。                                   
暇つぶしに訪れたイケア購入した、1枚290円の鏡2枚。               
淑女の皆様、思う存分身だしなみチェックをなさいまし〜〜っ。             
安モンなので、鏡の歪みはありますけどね。                      
『秋食材をふんだんに取り入れた 毎日ごはん』をテーマにしたレッスンが、本日で全日程終了しました。         
お越しいただきました皆様、本当に本当にありがとうございました。
10月24日〜頭の中を年末年始モードに切り替えて〜                              
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                     
来週は、新年の集いをテーマにした小冊子のコーディネート撮影や、冬野菜を使ったレシピ提案の取材撮影があるので、忙しくなりそうです。  
気がつけば、今年もあと2ヶ月ちょっと。                            
年内にやっておきたい事が盛りだくさんで、焦り気味です。                    
このホームページ関して言えば、『2010夏の思い出』の日記更新と、『ウィリーさんちマンション買い替え記録』のページ作成。                                 
『ウィリーさんちのマンション買い替え記録』は、宝塚のマンションを衝動買いしてスグに後悔が始まり、繰り上げ返済に燃えた10年間…そして、見事??脱出計画を果たした、それまでの経緯を記録として残しておきたいと思っているんですが、文章にまとめられないまま、日々が過ぎていきます。     
10月28日〜今年も2ヶ月ちょっとで終わり〜                              
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                     
ビルの隙間に、気になる店がいっぱい埋もれています。        
Panimoでパニーノを買って〜♪                 
faite en bonbonsでケーキを買って〜♪             
どちらも、通りすがりに偶然見つけて入った店ですが、パニーノもケーキも美味しかった〜。         
『panimo』は、バールとして利用出来るようなので、夜の散歩途中に立ち寄ってみなきゃ。