K's cafeさんで教えていただいたレシピでカンパーニュを焼いて、適当に料理を作って、ボジョレー・ヌーボーを飲んで。                                        
ダンナとウィリーも幸せそうよ…。                                 
今は、こんな何でもない当たり前の日常を噛みしめたい気分です。                   
自分勝手で中途半端な事ばかり書き連ねてスミマセン。                        
我が子を虐待死させるニュースが日常的に流れる中、飼い犬に必死のバッチで延命措置をしている…そんな時代。                 
点滴を頑張った御褒美は、季節外れのスイカ〜♪              
近所にある喫茶店の店先で売っているのを発見しました。          
味気のない療養食ばかりだとね…食欲はあるんだから、少しくらいは好物を食べさせてやりたい。 
先週の半ばから、我が家もクリスマスモードに〜♪                         
クリスマスと言っても、玄関にリースを飾って、ツリー型をしたステンドグラスライトをリビングダイニングに置いて、小さなコーナーをさり気なく演出するだけですけど。                  
40過ぎのオッサンとオバハンと13才の老犬…そんな殺風景な家庭にゴージャスな感じは無用。    
周囲に溶け込むように主張しない感じが好きです。                         
テーブルの上にキャンドルを灯して、このステンドグラスツリーを眺めながら、少しのツマミと一緒にお酒を飲みながら、今年も過ぎていくんでしょうね。                          
オカン ラスク焼けたでぇ〜         
コーヒーとラスクで、ボーッと過ごす昼下がり。                   
コンパクトなパソコン画面で映画鑑賞でもしましょうか〜。              
本日の映画はしあわせのかおりです。                        
生まれ育った故郷、母が作ってくれた素朴な料理…じわじわと感動が込み上げてくる、そんな映画でした。                                  
何よりも、観終わった後に、中華料理が食べたくなる、作りたくなります。       
レシピが公表されている『トマト卵炒め』を作ってみなきゃ。             
お菓子作り達人さんから、以前いただいたラスクが美味しかったので、冷凍しているカンパーニュで作ってみました。                                     
スライスしたカンパーニュを下焼きして、バターとグラニュー糖と黒砂糖を練り合わせたものを塗って、再びオーブンで焼いて、冷ましたら出来上がり。                     
甘いけど、シナモンパウダーを振って、ブラックコーヒーと一緒に食べたら美味でしたっ。    
発行号によっては、広告レイアウトの割合で掲載されない地域もあるようですが、無料配布されているリビング新聞の紙面にもレシピ掲載されています。                 
先日、レッスンにお越しいただいている方から、「実家に立ち寄ったら、冷蔵庫に切り抜きが貼ってあって、見たらウィリーのゴーヤを使ったレシピでした〜! 母が『今年の夏は、このゴーヤサラダを何回も作ったわ』と言ってましたよー」と聞いて、なんだか嬉しくなったり…。  

私が撮影した試作品です〜!        

プロカメラマン撮影中です〜!      

カンパーニュを作りながら、ホームベーカリーで食パンも焼いてみました。             
今までは、ドライイーストばっかりだったけど、天然酵母だと風味が全然違って美味しい。      
                        
膨らみ具合に少し不満がありますが、初めてにしては、まぁ成功かな〜?              
ナッツ、ドライフルーツ、チーズ、色々入れて焼いてみなきゃ。                  
しばらくの間、カンパーニュ作りに熱中したいと思っています。          
学んだ事を忘れないうちに、早速材料を取り寄せて作ってみましょー。             
ドライイーストを使ったソフト系のパンは、以前から暇つぶし程度に焼いていたんですが、天然酵母を使ったハード系のパンを家で焼くのは、これが初めて。                   
ちゃんと焼き上がるのか不安でしたが、私の持っているホームベーカリーには、天然酵母メニュー機能が付いているので、生種おこしも簡単でした。                       
スチームオーブンも、K's cafeさんのレッスンで使ったのと同じ『三つ星ビストロ』だから、レシピ通りの焼き時間に設定すればいいので問題なしでした。
K's cafeさんで、カンパーニュの作り方を真剣に学んできました。     
久し振りのお稽古事で、鈍った頭の中も活性化〜♪              
カンパーニュと一緒にいただいたお料理も、食後のデザートも、近々復習してみたい美味しさでした。                            
11月8日〜ワインに合うパンを焼いてみたくって〜                              
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                     
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                 
とっくに終電の時間を過ぎているのに、ビールジョッキ片手にポテトをつまみながら、『ジャンカラ』で昭和歌謡曲を熱唱しまくる〜♪               
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                 
bar bevitoreで赤ワインを飲みながら、前菜盛り合わせと本日のパスタ大盛り〜♪              
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                 
「飲んで喋れたら何処でもエエやんなぁ〜」と言いながら、通りすがりの天七 ダイワ食堂で、瓶ビールと居酒屋メニューを色々注文して〜♪            
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                 
驚きの安さで笑いが出そうな満ぞく屋は、軽く飲んで食べて喋りまくって、3名様でお会計2700円ほど〜♪            
張り出したビニールが身体に寄りかかってきて圧迫感のある狭いテーブル席に座り、ビールとメキシコ料理で、日常生活で溜まりまくった毒を吐き出した墨国回転鶏〜♪          
RICCOで、前菜盛り合わせとピザを注文して、ワインのボトルを空けながら、人生について語り合ったり〜♪         
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                     
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                     
天満のディープゾーンにある肴やで待ち合わせをして、サクッと飲んだり〜♪            
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                     
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                     
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                     
11月2日〜我が家がスタジオになった日〜                              
双龍居では、ビリビリ痺れるような超激辛!牛肉水煮を紹興酒と一緒に〜♪            
天神橋一丁目のよしむらで、日本酒と美味しい肴に舌鼓を打ち〜♪      
自宅リビングダイニングがスタジオに様変わりです。            
いただき物のミント鉢植えがダメになって、土の入った鉢だけをベランダに放置していたのですが、ダンナ叔父から「植えといたら、放ったらかしにしてても、ナンボでも出でくるでー」と言われ、夏にもらったアサツキの球根。                 
気まぐれに水をやってただけなのに、ニョキニョキ成長中です。           
今夜は、湯豆腐の薬味にでもしようかな〜。                    
一か月以上前の事も含まれていますが、友との飲み歩き記録を一気に更新です。          
11月1日〜友との飲み歩き記録〜                              
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                     
年末年始の様々な集いのシーンとお酒をテーマにした冊子作りのお手伝いをさせていただきました。  
飲み物・料理作りやスタイリングは私の担当ですが、構図などは誌面作成デザイナーの方、撮影はカメラマンの方、そしてクライアントの方も立ち会われて、大がかりな仕事です。            
今の時代は当たり前なのかもしれませんが、カメラを直接覗き込まずに、パソコンの画面をチェックしながら、間接的にシャッターを切って撮影したりもするんですよね〜。                
今日は『文化の日』、何か文化的な事に触れなきゃね…何しよ??          
雲は多めですが、窓の外に広がる青空が気持ちいい〜♪               
ダンナは、ゴルフにお出掛けです。                        
最近の彼は、脂ノリノリな旬魚みたいよ…男の40代は人生の盛りかもね。      
盛りを過ぎて更年期間近40女の私は、汚れが目立ってきたベランダの床磨きでもしましょうか…。                                   
11月3日〜気まぐれな水やりで育ったアサツキ〜                              
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                     
定期的にレシピ掲載を担当させていただいているサンケイリビング新聞の歓菜勧菜亭。    
毎回楽しみながらレシピ作りをしています。                       
テーマになる旬野菜が決められていて、その旬野菜を中心にレシピを3〜4品提案し、編集担当の方に選択していただきます。                             
今までのウィリーレッスンで紹介したレシピをベースに考えたメニューが多いのですが、アレンジを加えたりもしているので、興味のある方はコチラを時々チェックしてみてください。   
11月9日〜次のレシピ掲載は11/20号です〜                              
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                     
以前から、「素敵な雰囲気を持っていらっしゃる方だなぁ〜」と思っていたマダムのお宅にお邪魔させていただきました。                                         
フルタイムで働きながら、子育ても完璧にして、家事も手を抜かず、自分磨きも忘れていない…さり気なく格好いい女性の生き方です。                                   
何度もお会いしていますが、2人っきりで食事をしながらお話させていただくのは、これが初めて。   
前日から緊張してしましたが、居心地の良いお部屋で、美味しいお料理とアルコールをいただいたら、時の経つのも忘れて、気が付けば夕暮れ…。                              
某有名私学に通われている息子さんともお話する事が出来て、なんだか感激です。           
中学生の男の子って、反抗期真っ只中で、親の前ではムスーッとした態度をとるものだと思っていたのに、全然違うんですよね〜素直というか大人というか。                         
「こんなに料理上手なお母さんで幸せですね」と私が言ったら、「ハイ、そう思います」と爽やかな笑顔で答えてくれました。                                       
とても素晴らしいおもてなしを頂き、本当に本当にありがとうございました。             
心がポカポカになった一日でした〜♪                              
11月10日〜数々の豪華な手料理で幸せな時間〜                              
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                     
ここ数年は、パンを焼く事に対して無関心だったのに、天然酵母のカンパーニュレシピを学んでから、何だか楽しくって、適当に自己流で色々作っています。                           
ただ、悩みがありまして、焼くのはいいけど、そんなにパンを食べないのよね…。            
とりあえず冷凍してみたりもしますが、解凍して食べる日は訪れるのでしょうか?            
誰かに食べてもらえばいいんでしょうが、プレゼントするレベルの味でも無いので、さぁ困ったわ。  
11月11日〜求む!パン試食人〜                              
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                     
次回レッスンの詳細をお知らせしないまま、11月半ばを過ぎてしまいました。               
HPをチェックしてくださっている皆様、申し訳ございません!!                     
今週中には、必ずお知らせしたいと思います。                              
元気そうに過ごしている老犬ウィリーの体調が、見た目ほど良好では無くて、色々考えてしまいます。     
自宅でレッスンをしている事が、ウィリーにとってストレスになっているのも事実。             
だからと言って、看病・介護に専念しなきゃダメな様子でも無く、ギャンギャン吠えるし〜ゴハンもしっかり食べるし〜散歩も喜んで行くし〜ドライブだって楽しんでるし〜。                       
悩みます…。                                             
あとどれくらいの時間を一緒に過ごせるのかを考えれば考えるほど。                    
レッスンを楽しみに待ってくださっている方がいらっしゃるのに、自分勝手な発言でスミマセン。       
11月15日〜次回レッスン詳細について〜                              
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                     
毎週末、皮下点滴を受ける為にぞうさんのもり動物病院に通っている老犬ウィリー。             
本当ならば、週2回ペースくらいで点滴をしたほうが良いらしいのですが、なかなか平日に通院するのが困難なので、先生から細かく点滴の方法を指導していただいて、自宅で私がやる事にしました。            
意を決して、実行だぁーーーっ!!!!!                                
バスルームに閉じこもり、洗濯物干しポールに点滴容器を引っかけて、ウィリーの背中をアルコール消毒して、プスッと針を刺して、点滴中に動き回らないように身体を支えて約15分間ジッと…。             
簡単な事だけど、初めてなので無事終わるまでドキドキ。                         
点滴の効果なのか?肝臓の数値が恐ろしく悪いのに、とりあえず今日も元気そうです。            
11月18日〜点滴のあとは季節外れのスイカ〜                              
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                     
次回レッスンのお知らせをしないまま時間が過ぎてしまって、本当に本当に申し訳ございません。       
私は相変わらず友と飲み歩き、老犬ウィリーも何となく元気にしているのですが、これから先のいろんな方向を頭の中でまとめられなくて、大切な事を前に進められない状態です。                     
今の段階でも混乱していますが、これからしばらくの間は、犬まみれで暮らしてみようかと、そんなふうに考えています。                                               
年老いたら、犬も人間も同じですね。                                  
淋しがり屋の我がままになって、ウンチもオシッコも失敗しまくり、意味不明に食欲は旺盛で、それでも息苦しそうで…マンションの狭い空間でズーッと一緒に暮らしていると、私のほうがノイローゼ気味になりそうですが、今まで心の支えになってくれた大切なパートナーだから、残された時間を好きなように過ごさせてやりたい。   
私が料理教室をしている時、寝室でギャンギャン吠えまくっているウィリー。                
途中で諦めて静かになりますけど、アホ犬なりに理解我慢しているんだと思います。             
「オカン、仕事中やねんな」って感じで。                                
もうこの先、私の都合ばかりで我慢させられない、そんな気がします。                   
命あるものは必ず息絶える時が訪れますが、とにかく精一杯やりたい。                   
今しか出来ない事を優先的に。                                     
私は老犬の傍にいるだけで、何もする事が無くて、今すぐにでも教室を開催したいんですけどね。      
ウィリーの体調がこのまま落ち着いていたら、12月に数日だけレッスンしたいと思っています。       
『ウィリーさんちで忘年会 2010』なんて感じのテーマで、盛り上がれたらいいなぁ〜。          
11月24日〜出来れば、年内に教室開催したいです〜                              
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                     
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆ウィリーの晩ご飯 ◆ウィリーのリビング ◆愛犬ウィリーとおでかけ ◆ウィリーの旅日記 ◆ウィリーの気まぐれ日記             
◆トップ ◆レッスン案内 ◆レッスン予定 ◆レッスン風景 ◆今までのメニュー ◆レシピ ◆プロフィール ◆ウィリーのひとり言 ◆メール            
オレンジ色が斬新な大皿と、使いやすそうな楕円長皿をお買い上げ。            
9月15日〜鰯を触ると指先が生臭いんですよ〜                              
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                     
我が家にお越しいただいた事のある方なら納得出来ると思いますが、明日から12月だというのが信じられないほど、日当たり良好な常夏部屋。   
リビングの窓際に座っていると、Tシャツ姿でも汗がタラ〜ッ…暖房いらずです。              
11月30日〜御堂筋のイチョウ並木が黄葉しています〜                              
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                     
せっかくなので、ホットヨガ スタジオみたいな環境を利用しなきゃ。  
小ぶりなバランスボールを購入して、ストレッチしたりして楽しんでいます。    
料理教室用は別として、プライベートで クリスマスの装飾品を新しく購入する事は、もう何年もしていませんが、飾り方を変えるだけで、毎年新鮮な感じになります。          
15年ほど前に購入したノーマン・ロックウェルのポストカードを立てて、ガラス食器に100円ショップのダイソーで5〜6年前に購入したオーナメントを盛って。          
南半球みたいな部屋でのクリスマスですが、季節感は大切にしたいと思っています。          
ワイヤーで作られたツリーは、数年前に贈り物としてしただいたもの。    
今年は、テレビボード上に飾っている愛犬ウィリーの写真の前に置いてみました。                 
存在を主張し過ぎないシンプルさが気に入っています。           
テレビを見ている時に、キラキラし過ぎて目障りになるような装飾が近くにあると、疲れてしまいますよね…。     
「明かりを灯すのがもったいないくらい可愛いから〜」そんな理由で、いつの間にか、大量のクリスマスキャンドルを溜め込んでいました。             
今年からは、ジャンジャン点火しますよ〜♪                  
ここ数年、モノを処分する暮らしを実践している私。              
可愛らしいデザインのキャンドルを手にして、ジーッと見つめながら、一大決心したのであります。                              
「老婆になって、仏壇のロウソクを灯すのが日課になる前に、季節物のクリスマスキャンドルは灯し尽くしてしまわなきゃ…」ってね。               
もともと貧乏性の馬車馬体質なので、働いてお金儲けをして、それで自分の存在価値を確認して、前向きに生きていられるのですが、老犬の余生を優先しようと決めたからには、主婦的なウチ暮らしを満喫したいと思っています。                             
いつまで我慢出来るかわかりませんけどね〜。                       
冷蔵庫に入れっぱなしになっていたピーナッツバターやアーモンドプードルを使って、甘さ控えめスパイシーなアイスボックスクッキーを焼いてみたり、野菜室のストック野菜を何でも放り込んでポタージュスープを作ってみたり、最近熱中しているカンパーニュを焼いてみたり。                              
週に2〜3回は焼いているカンパーニュ。                                 
冷凍庫にも入らなくなってきたので、友人知人に配りまくっています。