・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆ウィリーの晩ご飯 ◆ウィリーのリビング ◆愛犬ウィリーとおでかけ ◆ウィリーの旅日記 ◆ウィリーの気まぐれ日記             
◆トップ ◆レッスン案内 ◆レッスン予定 ◆レッスン風景 ◆今までのメニュー ◆レシピ ◆プロフィール ◆ウィリーのひとり言 ◆メール            
オレンジ色が斬新な大皿と、使いやすそうな楕円長皿をお買い上げ。            
9月15日〜鰯を触ると指先が生臭いんですよ〜                              
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                     
 
「お米まだあるの〜?」と、定期的に声を掛けてくれるダンナ母。  
ダンナ母の実家は丹波篠山なので、田畑があるんです。       
結婚して以来、米を自分で買った記憶は数えるほどしかありません。 
7月31日〜都会暮らしで感じる田舎の贅沢〜                           
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                  
酔っ払った勢いで、ディープな天満界隈へ御案内。                 
行きつけのイタリアンバールで飲み直し。                     
充実した1日だったわ…♪                            
久し振りの近況報告に一喜一憂…こんな時だからこそ笑って元気にならなきゃね。       
涙流しながら、お腹がよじれるくらい笑いました。                     
皆それぞれ、抱えている悩みはあるけど、時々こーやって集まりたいな…。          
この日集まったのは、フードコーディネーター仲間。     
テレビや雑誌、企業イベントなど多方面で活躍中のパワフルな女性達。             
パンの師匠に伝授してもらったカンパーニュとミラノ風カツレツ。    
来客がある度に、この2品を必ず出しているような気がします。     
他に、豆乳ビシソワーズ・カラフルビーンズマリネ・生ハム・チーズを用意して。              
あとは、それぞれ持ち寄ったグルメな品々を。         
大阪らしい夏まつり…いい感じです。                                
岡山生まれですが、人生の半分以上を過ごした関西、その中でも大阪が大好き♪             
船渡御にタージンが乗ってました。                                 
去年は、甥っ子が神輿を担いだので、一緒に参加した気分で満喫しましたが、今年はダンナと2人で静かに眺める天神祭でした。                            
7月28日〜大阪締めを絶叫していたタージン〜                           
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                  
久し振りに、血統証明書を出して内容をじっくり見てみました。     
ウィリーの登録犬名は、シャイン ビューティー クリフト。       
6匹兄弟の中の1匹です。                      
ウィリーの兄ちゃん・姉ちゃん・妹・弟は、何処でどんな風に暮らしているのか知りたいわ〜。                         
醤油を絡めて香ばしく焼くのも美味しいですが、茹で立てをそのまま食べるのが一番ですね〜。     
トウモロコシは、時間が経つと甘みが少なくなるので、買って帰ったらスグに茹でます。        
外皮を1枚残した状態で、濃いめの塩水に入れて茹でて、ザルにとっておか上げして、粗熱が取れたら、外皮とヒゲを取り除きます。             
ホンマにしんどかってん〜     
嫌がらせちゃうよ〜       
お忙しい中、随分前から予定を空けてくださっていた皆さん、本当に本当に申し訳ございません。                                          
少し先になってしまうかもしれませんが、必ず開催したいと思っています。                               
冷蔵庫には、アジアンな食材とアルコールがギッシリ詰まっています。           
さて、どうやって消費しましょうか???                        
祭ムードで盛り上がっている天神橋筋商店街。  
地車囃子が流れる通りを歩けば、意味も無く心躍ります。                    
暑くても、やっぱり勢いのある夏が大好き〜。  
大阪人の8月増刊号『天神祭の歩き方地図』は、今まで知らなかった天神祭の由来や意味が、細かく説明されているので面白いですよ。              
7月20日〜もうすぐ天神祭〜                         
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                  
今日は、リスドォルでプレーンなカンパーニュと食パン作り。                        
発酵中に、玉ねぎのポタージュを作りましょう。    
玉ねぎとセロリをスライスして、塩を振ってオリーブオイルで焦がさないように炒めて、水とローリエを加えてクタクタに煮て、粗熱がとれたらローリエを取り出して、ハンドブレンダーでピュレ状にして、牛乳を加えて塩で調味して、器に注いでオリーブオイルを回しかけて、黒胡椒の粗挽きをガリガリ〜。                 
今夜の晩ご飯は、塩・コショウ・ハーブでマリネした鶏モモ肉を野菜と一緒にグリルで焼いてレモンをギューッと絞って、簡単なサラダと玉ねぎのポタージュとカンパーニュ、そしてワイン…そんな感じになりそうです。                      
ヤツは何事も無かったかのように寝ております。               
おさまり良く並んだ鍋を眺めてると心が落ち着きます。                         
いつの日か、このキッチン壁面部分を劇的リフォームしたいと考えています。               
こだわりのタイルを貼ったり、ライティングで鍋を照らしたり…お洒落な飲食店みたいにね。        
壁を眺めながら、独り勝手に妄想…。                                 
使い勝手を優先させるならば、絶対に買わないほうがいいアニマルノブ。                     
エスカルゴ・チキンまで揃えてしまったからにゃ、フィッシュもいっとこ〜。                   
教室をしている時ならば、必要経費として何も考えずにスグ買っていたのに、無収入のプー主婦になってしまった今…ダンナに少しばかり後ろめたさを感じたりもするけど、              
「何をチマチマ悩む必要があるのじゃっ!エーーイッ!!買ってしまえっ!!!」         
…と言う訳で、ストウブ
のココットラウンド18cmバジルグリーンを突然買いました。      
織部のような落ち着いた色合と艶感が、やっぱり素晴らしい。                  
大した料理も作らないのに、モチベーションだけは高まっております。              
テーブルに鍋のままドーンと、さり気なく出したいわ。                     
7月6日〜バジルグリーンのストウブは美しい〜                         
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                  
毎度お騒がせな老犬ウィリー君。                                      
数日前から何となく様子がおかしくて、不可思議な行動多々あり。                       
それでも、「まぁ大丈夫かな?」と安心していられるのは、食欲があるからなんですよね〜。           
ほぼ毎日、大好物のスイカを美味しそうに食べております。                          
せっかく生きてるのに、カリカリドッグフードの療養食だけじゃ、可哀想ですもんね。              
こんな事は想像したくないし、書きたくないけど、                              
ウィリーが天国へ旅立ったあとで、遺影の前に好物をお供えするのは無意味だから、食欲があるうちに許される範囲内で、好きなモノを出来る限り食べさせてやりたい。                              
桜の季節を一緒に過ごせただけで奇跡的なんだけど、贅沢を言えば、この夏もウィリーと一緒にいたい。      
いつもお世話になっている
ぞうさんのもり動物病院の先生に相談しながら、頑張ってみよう。           
この先生に出逢えていなければ、ウィリーと私達夫婦の幸せな暮らしは、もっと短かったでしょう。        
東日本大震災以前から、政治絡みのニュースを見ると吐き気がするので、あえて目を背けてきましたが、今回は本当に酷いんじゃなかろーか。                            
温厚そうな宮城県知事のグッとこらえた紳士的な対応を見ていると、怒りを通り越して情けなくなってしまう。                                          
政治家って、何なん???                                  
思いっきり上から目線で、対岸の火事のような発言。                      
そして、陳謝釈明会見を聞いて、さらに頭がクラクラしてきた。                 
今夜は悪酔いしそうです。                                  
7月4日〜政治家としての品格〜                         
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                  
夏らしいディスプレイを部屋の所々にしてみました。                      
自分が楽しむ為だけなので、わざわざ新しく買い揃えたりしませんが、以前に料理教室で使用保管してあった素材を引っ張り出して適当に飾れば、アリャマァ〜!涼しげになったじゃございませんかっ!!                              
7月8日〜夏が来たよ〜                         
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                  
食欲も無く寝てばっかりだと、それはそれで心配。                       
だけどね、まだ薄暗い5時前…日の出とともに部屋中をウロウロ徘徊し、「ゴハンくれっ」とキッチンで吠えられると、「勘弁してよ〜」と思ってしまう。                      
今朝の老犬ウィリー君は、比較的体調が良かったようで、精力的に動いておりました。       
無理矢理叩き起こされた私も、仕方なく早朝からゴソゴソと家事を片付けて、白ご飯炊いて〜魚焼いて〜味噌汁作って〜納豆混ぜて、6時半過ぎには健康的な朝食。                  
食後に麦茶を飲みながら、ウィリー用に買っておいたスイカの欠片を食べていたら、「ボクのスイカ返せっ」と言わんばかりの勢いで、私にすり寄って来る。                     
のまま無視し続けて、ウィリーに一切れもスイカをやる事なく、私が全部食べてやりました。   
その数分後…キッチンで食器を洗って、座っていたソファに戻ると、ギャーッ!床に敷いているマットが濡れてる〜!!                                      
そうです、ヤツの仕業ですよっ!!!                             
スイカを一切れもやらなかったから、当てつけシッコですよ…ホンマにもぅ。           
マットを取り替えて、ただ今洗濯中。                             
7月12日〜ヤツのスイカを食べたら仕返しされた〜                         
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                  
真冬でも真夏でも1日に2リットル程度のミネラルウォーターを飲むように心掛けているんですが、暑い時期になると、刺激が欲しくなるんですよね〜。      
ガス入りミネラルウォーターが、我が家の冷蔵庫には必ず入っています。                 
禁酒したい時にもオススメ!!!          
一番好きなのはゲロルシュタイナーですが、サンペレグリノもボトルデザインが涼しげなのでよく買います。 
7月15日〜米を炊くようにパンを焼く〜                         
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                  
天満市場をウロついていたら、「オネチエャン!トウモロコシ買うてや〜!!めちゃくちゃ甘いで〜!!!」と、血圧高そうな威勢のいいオッチャンに声を掛けられまして…私、トウモロコシって好き好んで食べないんですが、思わず買ってしまいました。              
7月19日〜夏の旬おやつ〜                         
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                  
今夜、女6人集まって、我が家でアジアンなビアパーティーをする予定で…。              
昨日は、朝から部屋を普段よりも念入りに掃除して、テーブルクロスにアイロンをかけて、器を選んで、メニューを決めて、天満市場まで食材仕入れに出掛けて、おもてなし準備をしておりました。         
がっ!!!                                            
毎度お騒がせな老犬ウィリーの体調が急変…大好きなスイカにも興味を示さず、全身の痙攣が始まったのです。                                                
「こりゃーダメだ」と判断して、お越しいただく方にパーティー中止のお詫びメールをして、バスルームでウィリーに点滴をして、昨夜から今朝にかけて、ウィリーに添い寝しながら様子見。            
あんなに苦しんでいたのに、痙攣も治まって、なんだか回復の兆しです。                
私が楽しそうにしていたので、もしかして?ヤツの嫌がらせ??                    
以前にも、同じようなドタキャン痙攣が数回発生しているし、犬は人間が思っている以上に敏感で賢いですもんね〜。                                                
7月22日〜ドタキャン〜                           
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                  
7月26日に、14才の誕生日をメデタク迎えたウィリー君。                     
子犬の頃から時々訪れているジョージから、バースデーカードが届きました。              人間同様の暮らしを14年間も続けていれば、犬だってアッチコッチに行きつけの店や知り合いが出来るもので…『ウィリー君、お元気ですか?』と、お便りをいただく事も少なくありません。           
各ショップの顧客リストに、ちゃんとウィリーのデータが登録されているんです。            
ユニクロとかの量販店ばかりで安モン服を買っている飼い主の私には、手書きメッセージが添えられたバースデーカードを届けてくれる行きつけ店なんてありませんけどね…。                  
7月27日〜14年間ずっと一緒〜                           
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                  
いつのもプレーンカンパーニュと一緒に、今日はリスドォルでリュスティックを焼いてみました。            
自己流なので、成功しているのか?失敗なのか?判断できませんが、美味しかったのでヨシとしましょう〜。       
7月29日〜次はベーコンエビを焼きます〜                           
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                  
先日のドタキャン事件があったばかりなので、無事に開催出来るか当日までドキドキものでしたが、ウィリーの体調も落ち着いて大丈夫でした〜。                    
7月30日〜フードコーディネーター仲間と宴〜                           
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                  
お米と一緒に、マカロンもいただきました。          
コーヒーを淹れて、甘いマカロンをかじりながら、自分の置かれている贅沢な環境に感謝し、何の親孝行も出来ていない現状を反省…。              
私自身が田舎者なので、田舎暮らしに憧れたりはしませんが、田舎がある事を幸せに思います。