・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆ウィリーの晩ご飯 ◆ウィリーのリビング ◆愛犬ウィリーとおでかけ ◆ウィリーの旅日記 ◆ウィリーの気まぐれ日記             
◆トップ ◆レッスン案内 ◆レッスン予定 ◆レッスン風景 ◆今までのメニュー ◆レシピ ◆プロフィール ◆ウィリーのひとり言 ◆メール            
オレンジ色が斬新な大皿と、使いやすそうな楕円長皿をお買い上げ。            
9月15日〜鰯を触ると指先が生臭いんですよ〜                              
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                     
 
ダンナ両親・妹家族と一緒に、てぃーあんだで食事会。                         
数ヶ月ぶりに会う姪っ子ちゃん、またまた成長していて女の子らしくなっていました。           
大人数だと、色んな料理を食べられるし、会話も弾んで楽しいですね〜。               
11月29日〜野菜たっぷりの沖縄料理〜                           
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                  
沢山のいただき物。                           
グルメな品々と一緒に、つけまつ毛もっ!!!               
そして、老犬ウィリーの為にお菓子もっ!!!               
頑張っている皆さんの近況報告を聞いて、刺激をいっぱいもらいました。   
また遊びにいらしてくださいね。                     
ウィリーと一緒にお待ちしています。                   
6人でワインボトル3本+ビール1本。     
今回のメンバーは酒飲みじゃないので、上品な感じよ…。      
違和感を感じながらも、犬を溺愛してしまうのは、荒んでいる現代でも、犬は人を裏切らないし、疲れた心を癒してくれる大切なパートナーだから。                             
動物的で単純な行動を見ているだけで幸せ〜。                           
ウィリーが 若くて元気だった頃に大好きだった豚耳。                         
体調が安定している今だから、少しだけでも楽しませてやりたいと思うのが飼い主心。          
保存料・着色料などを一切使用していない、自然乾燥の北海道産豚耳をお取り寄せざます。        
食べてしまうと肝臓に負担がかかりそうなので、クチャクチャ噛んで柔らかくなったら、取り上げて捨てます。                                                
鵜飼の鵜みたいで可哀想だけどね〜。                                
1枚500円の豚耳を噛んでいる犬の横で、人間の私は、スギ薬局で買った78円のポテロングと、カルディで買った98円のベルギー産発泡酒で晩酌…何かが間違ってるわ。               
街中にきらめくクリスマスの装飾が華やかですね。             
夕方になって雨も止んだので、梅田方面へ散歩。       
白菜・もやし・白ネギ・しいたけ・豆腐・豚肉を鍋に重ねて入れ、日本酒を回しかけたら、フタをして加熱。                         
水は一切入れませんが、日本酒と野菜から出た水分が合わさって、美味しいダシになります。                                
つけダレは、ポン酢に青ネギとすり胡麻を入れて、好みでラー油や七味を。   
寒い季節に重宝する、ズボラ鍋料理。                    
外出するのが億劫になるほど土砂降り雨だった土曜日の昼。                   
「パーッと景気づけに飲む?」と、ダンナを誘惑して昼酒。                   
簡単な蒸し鍋料理を作って、『豊盃 APPLES&DOGS 純米』を一緒に。             
軽い飲み口で、なんとなく青リンゴの香りがする爽やかな日本酒でした。             
以前のトイレは、少し落ち着いた色合いのフレームに入れたロートレックの絵をを飾ってました。                              
インテリアとしては、ロートレックのほうが好きかも。            
楽しかった京都での1日を振り返りながら、買って帰ったタンタングッズをトイレに飾って〜。         
こんな感じで、大人の遠足は終わっていったのでありました…おしまい。                   
歩き疲れて喉も渇いたので、スマート珈琲でお茶して〜。              
タンタンショップでは、「めっちゃ可愛いっ♪」を連発しながら、チマチマとしたものを衝動買いして〜。                        
京都文化博物館で『京の小袖展』を鑑賞して〜。              
赤ワインのボトルを飲み干し、ゆったりとした気分で会話を楽しみながら、デザートまでしっかりいただき、平日の真昼間にこんな贅沢をしていいのかしら…アナタ???                     
試写会のあとは、京橋駅近くの居酒屋で遅めの晩ご飯。              
友と飲みながら、映画についての感想を語り合う。                
明日は、クリスマスツリーを出す予定。                        
玄関扉にリースを飾って、気持を年末モードに切り替えなきゃ。             
今年1年を振り返るには、まだ少し早い気がしますが、あと2ヶ月足らずになりました。                
去年の今頃の私なら、意味も無く上昇志向で忙しく焦っていたけど、今年は何もかもがスローペース。          
まだ1ヶ月以上あると思えば、色んな見方も変わる。                                
何より、この1年を無事に普通に生きられた事に感謝です。                             
日暮れ前からアルコールを嗜む派なので、ティータイムと呼ばれる時間とは無縁な私。                   
甘いモノ全てが嫌いな訳じゃないのよ…和菓子は好きです。  
食べるタイミングが微妙にズレてしまうだけ。       
ウィリーレシピを掲載していただいた、トヨタカローラ神戸さんの季刊誌『COROLLA KOBE COKO』も届けてくださいました。                                         
レシピ以外の誌面も拝見しましたが、動きのある表情でスタッフの方が多数登場されていて、とにかく楽しい!
車についての情報もわかりやすいですし、おすすめドライブコースやショップも参考になりましたよ〜。                                    
次は、ふら〜っと京都へ出掛けてみようかな。                 
くるみの木に併設されている『カフェ横SHOP』で販売されていたパンや焼き菓子を土産として買って帰りましょう。
TORANEKO BONBONの『トラネコクッキー』、くるみの木の『くるみ塩最中』と『梨パイ』、ノモケマナで『あんぱん』と『干し無花果のスコーン』を。        
人間も鹿も自然な感じで、気にも留めず過ごしているのが、奈良の醍醐味やわ〜。           
ドッグカフェならぬ、鹿カフェ状態。       
人間が食事をしているテーブルの隙間に、鹿が座っております。         
食べ物を欲しがる訳でもなく、普通にボケーッと。 
トラットリア ピアノで『大和ピッツア』を食べるつもりだったのに、釜の調子が悪いらしく臨時休業でした。      
という訳で、緑の草原カフェ くるみの木でランチ。                                
人気メニューの『ランチボックス』は、開店前の行列で売り切れてしまったみたい…凄いですね。            
私が食べたのは、                                                
malcoの天然酵母マフィンサンド 千筋水菜と鰺フライの胡麻サンド/800円                    
くるみの木 有機栽培珈琲 アイスで/350円                                   
この青空の下で食べるからこそ、価値を感じる美味しさ。                            
奈良フードフェスティバルのクーカルバザールにも少しだけ立ち寄りました。        
想像していたよりも出店数が少なかったですが、週末になると、もう少し賑やかになるのかもしれません。                                      
三重塔・北円堂が特別公開されている興福寺に立ち寄り。           
私に慈しむ眼差しを向けてくれる仏があれば、逆に攻撃的な眼差しで睨みつける仏もある。                                   
なんだか、ムカつくから睨み返してみたり…そして、妙に背中がゾクゾクして怖くなって合掌。    
正倉院展に特別興味があった訳じゃないんですが、約1300年前の宝物が、このような状態で残っている事には感動ですね〜。                                              
聖武天皇の大刀や袈裟とか、遣唐使が唐から持ち帰った香木『蘭奢待』に、足利義政・織田信長・明治天皇が切り取った跡が残っていたり、浪漫を感じながら楽しむ事が出来ました。                      
正倉院展のチケットで、なら仏像館と青銅器館も見て回れるので、盛り沢山な充実内容です。          
個人的には、人混みも無く静かに眺められる仏像館が一番印象に残ったかな…。                
奈良国立博物館で開催中の正倉院展は、やっぱり大人気のようで、平日の午前中だというのに、結構混雑していました。                                  
入館するまで15分くらい並びましたが、団体客に遭遇しなければ、もう少し待ち時間が短かったかも…見終わって、外に出てみたら、ほとんど行列は無くなっていましたので。        
老犬ウィリーの体調が、不思議なくらい落ち着いているので、気持軽やかに安心して出掛けられます。          
定期的に行っている自宅での点滴を一ヶ月以上していないのに、食欲旺盛でとっても元気。 
老犬ウィリーの容体が急変して、普段通りの生活が突然出来なくなる、息苦しい時を何度も経験しているからこそ、こんな日常が幸せ。        
昨日の事…。        
コーヒーを飲みながら、FM802を聞いていたら、正倉院展のCMが流れてきたので、「天気もいいし、奈良に行こ〜!」と思い立ち、即行動開始です。
家を出て1時間足らずで、奈良に到着。          
11月1日〜そうだ!正倉院展へ行こう〜                            
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                  
今日は、サンケイリビング新聞社さんの歓菜勧菜亭に掲載される、レシピの取材撮影がありました。                                       
ボケーッと暮らしている私にとって、クリエイティブな刺激をもらえる時〜♪       

次回掲載レシピに使用する旬野菜は白ネギです。                    
白ネギに含まれるアリシンという成分は、血行を良くして体を温める効果があるので、これからの季節、積極的に食べたいですね。                         
11月4日〜夏日の11月 冷房しながら取材撮影〜                            
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                  
龍井茶を淹れて、天神橋筋商店街にある薫々堂で買った和菓子をいただく朝。                    
朝っぱらから和菓子???                
『おめざ』っちゅー感じですかね…。           

11月6日〜まだ1ヶ月以上あると思えば 色んな事が出来る〜                            
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                  
リビングから眺める景色。                              
殺風景なグレーのビル群も、明かりが灯り始めると少しだけマシ。            
冬より夏のほうが好きだけど、日没時間が早くなって、夜景を長く楽しめるようになるのは嬉しいな〜。                               
11月15日〜クリスマスツリーを飾りましょう〜                            
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                  
迫力のある映像で、『タンタンとスノーウィ』を特別好きじゃない人も楽しめる映画です。           
ホワイトフォックステリアのスノーウィが、めちゃくちゃ可愛い〜♪                 
試写会は2Dでしたが、12月1日からの全国ロードショーは、3Dで楽しめるそう。               
ダンナとウィリーに雰囲気が似ているので、タンタンとスノーウィが大好きです。    
可愛らしいキャラクターグッズには、全く興味が無いのですが、これだけは別物。    
先日、友人と京都を訪れた際にも、タンタンショップでフィギュア等を衝動買いしてしまいました。                                     
タンタンの冒険が映画化されると知ったのは、今年の6月頃。             
ずーっと楽しみに待っていました。                         
他の映画なら、そこまでして観たいとは思わないけど、試写会にも応募して。      
見事当選ざますわよっ!!!                            
11月17日〜『タンタンの冒険 』試写会〜                            
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                  
少し前の事ですが…。                                        
阪急電車に乗って京都へ、sionちゃんと大人の遠足に行ってきました。                
一番の目的は、京都文化博物館で開催中の『京の小袖展』なのですが、その前にランチです。        
グルメな方に教えてもらった店に予約電話を入れたら、残念ながら臨時休業だったので、restautant DOLCHへ。                                                
初めて訪れた店でしたが、リーズナブルで、サービスも良くって、とっても美味しかったです!!!     
ちなみに、私達は2200円のBランチ+1人分だけ本日のパスタ500円を付けました。         
1人分だけしか注文しなかったパスタも、ちゃんと2皿に分けてくれましたし、何よりもボリュームが凄くて、500円の追加で出てくるパスタとは思えない。                            
もう一度行ってみたいと思える素敵な店でしたよ〜♪                      
11月18日〜大人の遠足 秋の京都編〜                            
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                  
毎日欠かさずチェックしている大好きなブログで紹介されていたコチラの店豊盃 APPLES&DOGS 純米。                    
なんとっ!!!                
カップに、ワイヤーフォックステリアが印刷されているんです。                 
我が家の愛犬ウィリーもワイヤーフォックステリア。                      
そりゃもぉ〜迷うことなく、即購入ざます。   
今度は、一升瓶を買ってみよ〜。        
11月21日〜ワイヤー柄のカップ酒〜                            
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                  
長時間の散歩をしなくなって、爪がアスファルトで削られず伸びっぱなしの老犬ウィリー。          
足腰が弱っているので、そのまま放っておくと、フローリングの床を歩く時に滑りやすくって危険!      
犬専用の爪切りを持っているので、家で切ったりもしますが、結構大変な作業だから、お世話になっているトリマーさんにお願いする事の方が多いです。                                 
2〜3ヶ月に一度の、低刺激シャンプー+全身カット+オゾンスパは1万円ほど。              
それとは別に、1ヶ月に1〜2回の爪切り+足裏の毛カットは千円。                    
先日、ダンナと私がお世話になっている美容院のスタ
イリストさんに、この話をしたら、「今の時代、人間より犬の方が贅沢ですよね〜!」と言われてしまったわ…。                           
ペットフードは、これまた結構高額な肝臓療養食をネットでお取り寄せ。                  
その他諸々医療費も必要な訳で。                                    
庭に鎖で繋ぎっぱなしで、冷やご飯に味噌汁を掛けた残飯をやっていた、昭和時代の犬とは別格扱いよ。    
11月22日〜500円の豚耳と78円のポテロング〜                            
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                  
明日の土曜日は、久し振りに我が家でホームパーティー。  
家にあるクロスや器だけでコーディネートしたので、相変わらずな感じのテーブルです。                
久し振りにお会いする方ばかりなので、とっても楽しみ。  
暴走して酔いつぶれてしまわないように、ちゃんとおもてなししなきゃね〜。                     
11月25日〜明日お待ちしています〜                            
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                  
玄関の扉が開くたび、懐かしい顔が〜♪                             
大したおもてなしは出来なかったけど、幸せな時を過ごす事が出来ました。           
11月26日〜久し振りの再会〜                           
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                  
食事の後は、天神橋筋商店街を散歩。                            
ダンナが姪っ子ちゃんの為に、クレーンゲームで『ひこにゃん』を取ろうとしたけど、残念な結果に終わり、格好いい所を見せられなかったわ…。