♪5月のウィリーさん家の晩ご飯♪             
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
番外編!ウィリーの平日ひとりランチ。                       
近所のスーパーマーケットでイエロートマトのホール缶を見つけたので、今日はコレを使ったスパゲッティを作りましょう。                          
グリーンオリーブ・ツナ・玉ネギ・ナス・シメジ・バジル・ニンニク・赤唐辛子・白ワイン・粗挽き黒コショウ・オリーブオイル。                       
缶に貼られているラベルのような鮮やかな黄色ではなく、水っぽい淡い感じの黄色だったので、イエロートマトが入ってるように見えない地味なソースになりました。       
食べてみると旨味がしっかりあって美味しかったですけどね。             
トマトを加えたいけど赤い仕上がりにしたくない料理には活用出来ると思います。    
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
先日、母の日のプレゼントを渡す為、ダンナ実家へ行った時にもらった、筍と若布と木の芽。                
若竹煮にしようかと思ったのですが、ご飯と一緒に炊き込みました。                           
柔らかい旬の筍を細かく切ってしまったら、味わいが半減してしまうので大きめに切ります。                
コク出しの薄揚げは脇役なので千切り、濃いめに引いた鰹出汁と淡口醤油で炊き上げます。                 
炊き上がったら、全体をほぐしながら刻んだ若布を混ぜます。 
器に盛って、木の芽を添えたら召し上がれ〜♪        
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
にし富で週末晩ご飯。                             
水ナスの漬物・ぬた和え・黒豆塩茹で・串カツ盛り合わせ。            
瓶ビールの次は、ボトルキープしておいた焼酎をロックで。            
もう少しゆっくり飲んで、〆にざる蕎麦を注文するつもりだったけど、なんとなくこの夜は、店の雰囲気が嫌だったので、別の店へ移動して飲み直し。          
ダンナに強制連行され、〆は金久右衛門 梅田店 でビールを飲みながら、『なにわブラック』という名のラーメンと焼き餃子。                                           
なんだかよくわからないけど、濃い夜だったわ…。                           
クランベリーカンパーニュとイギリスパンを焼いたので、適当に料理を準備して、週末ウチごはん。
甘くなり過ぎるのが嫌なので、クランベリーの量は少なめにしたつもりだったけど、それでもやっぱり甘かった…。                                      
先日、箕面にあるプロフーズに行った時、パンに混ぜ込みたくてナッツやドライフルーツを色々買ったので、ただ今遊びながら研究中。                             
プレーンなカンパーニュがダンナには一番好評で、その次は赤ワイン漬けのフィグを混ぜ込んだもの。                                            
そろそろ、パンの師匠に新しい技術を教えていただかなきゃ…マンネリ気味です。        
●ミラノ風カツレツ バルサミコトマトソースで                 
●海老ポテトサラダ                             
●レタス・スナップエンドウ・新タマネギのサラダ               
●グリーンオリーブ                             
●ジェラールのクリーミーウォッシュ                     
●クランベリーカンパーニュとイギリスパン                  
海老ポテトサラダには、本当はアボカドを混ぜるつもりだったのですが、アボカドをカットしてみたら灰色…なんで灰色なん??                                            
気持悪いサラダになってしまうので、ポテトのみで仕上げました。                     
アボカドって、表面を触って食べ頃チェックをしても、当り外れがありますよね〜。             
番外編!ダンナの為に作る休日あさごはん。      
今朝も、彼は夜明けとともにゴルフバッグを車にのせて、私の知らない何処かのショートコースへ…。      
「腹へったわ〜」と言いながら、戻って来ました。   
パンとゴハンどっちにする?」と聞けば、100パーセント「ゴハン!」と答えが返ってきます。       
パンのほうが簡単に用意出来るから、私は嬉しいんですけどね。          
●トマトと卵の中華炒め                    
●飛竜頭と小松菜の炊いたん(昨夜の残り)           
●春キャベツの千切り                     
●納豆                            
●茄子と胡瓜のぬか漬け(昨夜の残り)             
モリモリ食べるダンナの前で、私はブラックコーヒーをすするだけ…。         
丹沢酵母を起すと、1週間程度で使い切らなきゃダメなので結構大変。               
使い切れなくて時間が経ってしまった生種は、ピザ生地にして冷凍保存してます。          
今夜は、ピザ生地を解凍して晩ご飯にしましょう。                        
バジルトマトソースを作って、モッツァレラチーズをのせたシンプルなピザ。            
あとは、ドカ盛りの茄子と小松菜ベーコンのスパゲッティ                     
粉モンだらけのメニューと一緒に白ワインを〜♪                         

今夜の食材は、加賀屋市場商店街で調達しました。                      
初めて訪れる商店街って、見て回るだけで楽しいですよね〜♪                 
豆腐屋で銀杏入りの大きな飛竜頭、八百屋で新玉ネギ・大根・小松菜・ブロッコリー・トマト、肉屋で豚しゃぶ薄切り肉、漬物屋で茄子と胡瓜のぬか漬けを購入。                 
スーパーマーケットだとパック詰めされていますが、個人商店で漬物を買うと大きな樽の中の漬かり具合を見て選べるのが嬉しい。                               
茄子は古漬け、胡瓜は古漬けと程良い漬け具合のものを1本ずつ。               
結婚したばかりの頃に、自分でぬか床を手入れしていた事があったのですが、まだ20代半ばだったダンナは漬物をほとんど食べなくて、結局やめてしまいました。                
それなのに、40を過ぎた今のダンナは漬物が好きな様子…特に古漬けがね。          
もう一度、ぬか床を作ろうかと思っています。                        
ここ数日、外食続きだったので、今夜はおとなしくウチごはん。            
●豚と新玉ネギの焼きしゃぶ 中華おろしのっけ                    
●飛竜頭と小松菜の炊いたん                            
●ブロッコリーとトマト                              
●茄子と胡瓜のぬか漬け                              
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
予約もせずに、お目当ての店に行ってみたら、運悪く休みでした。                
仕方ないので、通りすがり目についたスエヒロへ。                       
値段だけは今どきなのに、インテリアと味は昭和のまま…そんな感じかな??           
双龍居で週末晩ご飯。                                    
オーナーの少し荒々しく強引な接客態度も、この店の魅力なんですよね〜。            
『牛肉水煮』だけは、ココの味が一番好きです♪               
ウィリーさんち金曜の深夜ごはん。                          
家から近いし、落ち着いた雰囲気が好きなので、何度も通ってしまう飛鳥。        
この日も、帰宅が遅かったダンナと一緒に深夜の焼き鳥。                
何を注文しても美味しいのよ〜♪                           
もう少しだけ飲みたくって、ANTENNAへ。  立ち飲みスタイルですが、ヨレヨレのオッチャン達が集う脂臭い店とは違って、お洒落なムードが漂ってます。                   
天満市場にある『bar bevitore』へ。                                     
サクッと飲んで帰るつもりで立ち寄っても、居心地の良い店なので、ついつい長居して飲み過ぎます。        
人通りの少ない天神橋筋商店街をフラフラ彷徨うように歩いて帰宅〜♪                      
スパゲッティの他に用意したのは、塩茹でスナップエンドウ マヨネーズ添え。          
ド平日の真昼間ですけど、350mlのビールを1缶だけ…チョロッと。             
本日のレンタルDVD鑑賞は、『ティファニーで朝食を』です。                
20年くらい前に一度観たきりだったので、薄れかかっている記憶を呼び戻したくて。       
オードリー・ヘプバーンの魅力は永遠ですね。                         
食後はブラックコーヒーと一緒にTim Tamを