・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
♪9月のウィリーさん家の晩ご飯♪             
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
暖簾をくぐった瞬間、「おぉぉぉ〜!まいどっ!!えらい久し振りやんか〜!!!」と、大将に叫ばれるくらい御無沙汰だった、主税寿司で週末晩ご飯。                       
付き出しは、大将手作りの卵豆腐と煮物、これだけて満足です。                 
アテは、きずしと鰹のたたき。                                
そして、「これちょっと食べてみて〜」と、サービスで出してくれた秋刀魚の焼きびたし。     
それではそろそろ、握りをつまみましょう。                          
写真には撮ってませんが、カンパチ・蒸しアナ以外にも数貫食べました。             
久し振りに立ち寄ったけど、やっぱりコノ店の雰囲気と味が好きです。                      
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ウィリーさんちの晩ご飯トップ             
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お腹いっぱいなのに、麺好きなダンナに強引に連れていかれました…。       
最近、ウチの近所に出来た麺乃屋へ。         
麺は好みの太さ固さでしたが、ちょっとスープが脂っこかったような…。   
そんな記憶しか残っていません。         
空腹で食べたら、もっと美味しく感じるんでしょうね。           
あきらかに食べ過ぎざますわよ。               
そしてもう一軒。         
番外編!ウィリーの平日独りランチ。           
じゃがいものニョッキにジェノバソースを絡めて、器に盛って、ルッコラをのせて、パルミジャーノと黒胡椒を散らして、ザックリ混ぜ合わせていただきま〜す!           
食後は、いただき物の手作り絶品ラスクと一緒に、ブラックコーヒーを。 
番外編!ウィリーさんちの休日朝ごはん。                          
旬の秋鮭を前夜からタレに漬けておいたので、今朝はこれを焼きましょう。           
スダチを絞っていただくと美味。                              
                                             
●秋鮭の幽庵焼き                                     
●万願寺唐辛子の炙り レッドオニオンと鰹節マヨネーズ添え                  
●長いも月見とろろ                                    
●自家製ぬか漬け 胡瓜と茄子                                
●色んな野菜の味噌汁                                   
●炊きたて白ご飯                                     
番外編!ウィリーさんちの休日昼ごはん。                        
ウィリークッキングでも紹介した事がある、あんかけ焼きそばを作りましょう。       
結婚したばかりの頃、我が家で友人達とホームパーティーをすると、締めの料理として頻繁に出してました。                                    
イカリスーパーで売っている『同興桜』の焼きそば麺を使います。             
一般的な焼きそば麺でも代用出来ますが、絶妙なパリパリ加減が出ないんですよね…。    
あんかけに入れる食材は、冷蔵庫の残り物でも何でも大丈夫。               
今日は、小松菜・しめじ・椎茸・豚肉です。                       
食べる時は、香菜・酢・練り辛子を好みで。                       
            
脂がのってムチムチに肥えた銀色に光り輝く秋刀魚を見かけると、もぅ買わずにはいられませんっ!
秋ですね〜♪                                       
塩を振って15分ほどおいて、一度水洗いして水気を拭き取り、飾り包丁を入れて、もう一度塩をして、グリルでこんがり焼きます。                                
新鮮な腹ワタは取り除かずに、丸ごといただきます。                      
炊きたての白ご飯と一緒に食べれば、日本に生まれた幸せを感じるわ〜。             
●秋刀魚の塩焼き スダチを添えて              
●胡瓜もずく酢                      
●具沢山な粕汁                      
食後は、ダンナが何処かの何方かに頂いた『サントリー響12年』をロックで。           
12年ものだって、私達にすれば高級酒。                            
より美味しく飲みたくって、ちゃんとした氷もコンビニで買ってきましたっ!            
普段の安焼酎を飲む時は、冷蔵庫の自動製氷のヤツですけど。                   
樽の良い香りとトロ〜ンとまろやかな喉越し、やっぱり美味しいですね〜♪             
バカラのロックグラスが欲しくなりましたよ…。                  
タンドリーチキンとカレーが食べたくなってカンティプールへ。                  
先月、妹家族と一緒に訪れた際に注文した『アル カウリ』という、ジャガイモとカリフラワーの炒め物が、最近一番のお気に入りです。                                
この夜も食べましたが、やっぱり美味しい!!!                         
ここ1年ほど足が遠のいていましたが、『アル カウリ』のスパイシーさにハマって、再び通ってしまいそうな予感。                                         
番外編!ウィリーさんちの休日ランチ。                          
愛犬ウィリーの薬をもらいにぞうさんのもり動物病院へ行った帰り道、塚口にあるうどん工房 悠々へ。                                          
女性ばかりで切り盛りしているカウンターメインのうどん屋です。              
ダンナは、黒毛和牛カレーうどん+大盛/ごはん付き 950円。               
ワタシは、鶏天定食 800円。                              
麺のコシも程良くって美味しかったですよ〜。                       
ボリュームが凄くて、ダンナが注文したカレーうどん大盛なんて、丼から溢れそうでした。   
一刻も早く使い切ってしまいたい山盛りのミント。                        
お茶にして飲むのは苦手だし、お菓子に使ってもなぁ…。                     
やっぱり、タイ料理の『ラープ』にするしかないかもね。                     
と言う訳で、もち米を炒って潰してカウクーアを作って、豚ひき肉を唐辛子・スープ・酒で炒めて、レッドオニオン・パクチー・ミント・青ネギ・ナッツ・カウクーア・ナンプラー・レモン果汁・塩・コショウを加えたら出来上がり。                                    
食べる時は、生キャベツに包んでね〜。                             
青紫蘇なんかも一緒に包むと美味しいですよ。                          
今日は、豚肉を使ったので『ラープ ムー』ですが、鶏肉を使うと『ラープ ガイ』になります。    
休日の鶴橋は観光客で大賑わいでした。                               
今夜はウチでテッチャン鍋〜♪                                   
鶴橋の本家とらちゃんで、ホルモンミックス・サムギョプサル用厚切り豚バラ・テッチャン鍋のたれ辛口を購入。                                               
サムギョプサル用の厚切り豚バラも、一口大に切ってテッチャン鍋に入れます。             
私はホルモン好きオンナなので他の肉は必要ないけど、ダンナはホルモンがそれほど好きじゃないので、色々ややこしいのよ。                                         
「豚肉を入れてくれ」とか、「臭いホルモンは嫌や」とかね…。                    
確かに、洗いが不十分だったり鮮度が落ちたホルモンは獣臭がするけど、本家とらちゃんのホルモンミックスは、文句ブチブチのダンナもお気に入りのようです。                         
ホルモンは熱湯をくぐらせて霜降り、豚バラは焼酎を振りかけながらゴマ油で表面を焼いておきます。     
鍋に好みの野菜、キャベツ・モヤシ・ニラ・シイタケ・ゴボウ・白ネギなどを入れ、他に豆腐なんぞも。    
ホルモンと豚バラも入れて、テッチャン鍋のタレ辛口と水・焼酎・コチュカルを加えて、蓋をしてグツグツ煮るだけ。                                                 
これから気温が下がってくると、鍋料理をする機会が増えますね〜。                    
食後のデザートは洋梨を切って。                         
テッチャン鍋には全く興味が無いウィリーですが、洋梨は大好物。          
ダンナから少しだけもらって食べてます。