♪6月のウィリーさん家の晩ご飯♪             
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
マッチョな焼肉屋で、餓えた野獣のように肉にかじりつく。                  
塩だけで食べても、臭みを全く感じないホルモン。                      
芋焼酎のロックと一緒に食べれば、こりゃ〜美味でございます!!!              
家の近所だし、頻繁に通ってしまいそう。                          
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
肉をガッツリ食べてお腹は満たされたけど、あともう少し飲みたい気分なので、通りすがりの居酒屋に入ってみましょ〜。                       
この店にもマッチョが…。                          
何を喋ったかあんまり記憶に残っていないけど、常連客と盛り上がり、とりあえず楽しかったわ。                                
大阪市章がケチャップで描かれた『大阪オムレツ』をつまみながら、芋焼酎ロックを何杯飲んだんだろう???                          
翌朝、「頭痛いわ〜!二日酔いや〜!!」と、ダンナが叫んでました。      
天満市場に行ったら、ニラが10束で100円。    
多過ぎるけど、思わず衝動買いです。         
10束全部みじん切りにして、大量のニラ餃子作り。  
餃子屋しようかと思ってしまうほど包んで…なんと300個っ!!!                     
バットに並べたまま急速冷凍して、保存袋に移し入れて。
ビールが美味しく感じる季節だから、餃子を冷凍保存しておくと便利なんですよね〜。             
300個も包んだけど、肉少なめの軽い餃子なので、あっという間に食べてしまいそう。            
老犬ウィリーの体調が悪くて、何も手につかない精神状態の日曜日。                           
ちゃんと料理をする気にもなれず、冷蔵庫にある食材を使って適当に作って、近所のスーパーマーケットでダンナに買って来てもらった刺身とゲソ天で晩ご飯。               
●鯛の刺身                             
●ゲソ天                              
●ジャコおかかキャベツの和サラダ                  
●月見とろろ                            
●梅干し                              
●色んな野菜と薄揚げの味噌汁             
デザートは、抹茶ゼリーと麦茶。                
老犬ウィリーの体調が悪くて、何も手につかない精神状態の土曜日。             
冷蔵庫にある食材だけで適当に作った晩ご飯。                      
●牛肉・厚揚げ・椎茸・小松菜のオイスターソース煮              
●中華風薬味をのせた冷や奴                         
●新玉ネギと長芋のお好み焼き                        
●ツナとレタスのポテトサラダ                     
晩ご飯のあとは、錦豊琳の『きんぴらごぼうかりんとう』をつまみながら、芋焼酎のロックを。      
ウィリーの平日独り晩酌。                             
昼間にボーッと見ていたテレビ番組でナポリタンの作り方をやっていて、なんだか無性に食べたくなったので、今夜はナポリタン風スパゲッティ。                              
ケチャップが無かったので、トマトピュレ・生トマト・赤ワインでソースを作って、チョリソー・玉ネギ・ピーマンを入れて、仕上げはパルミジャーノをすりおろして。          
ケチャップのような甘みが無いので、大人味のナポリタンです。              
タバスコをかけながら食べれば完璧!                          
今宵の映画鑑賞は、昼間から呑む飯と乙女。                      
どちらもマニアックな感じの地味な映画でしたが、映し出される雰囲気が私好みだったので、ワインを飲みながら心地良く楽しめました。                        
特に、『飯と乙女』の料理をしているシーンを見ていると、カツサンドを作ってみたくなったりして。                              
ウィリーさんちの晩ご飯トップ