♪10月のウィリーさん家の晩ご飯♪             
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
神戸方面へ車で出掛けた帰り道、芦屋にあるMETZGEREI KUSUDAに立ち寄って、晩ご飯用のハムを購入。                                
ダンナと一緒にショーケースに並ぶハムを物色していたら…ウィリークッキングにお越しいただいていた方達と偶然お会いしてビックリ!!!                  
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●『KUSUDA』のハム盛り合わせ                   
●『gout』のバゲットとキッシュ                  
●バターナッツカボチャのポタージュスープ               
●レタスとセロリのアリオリポテトサラダ                
●アサリと鶏の野菜たっぷりパエリア                  
家の近所にある、いつもの寿司屋で晩ご飯。              
ダンナと一緒に食べる金曜日の晩ご飯。                           
豪華なメニューは無いけど、私ひとりだけの時よりも品数多めです。              
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
まとめて焼いて冷凍保存しているカンパーニュを解凍して、パスタと生ハムとチーズとサラダ。         
今夜は、ワインを飲みながらの簡単な晩ご飯。                       
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
番外編!ウィリーの平日ひとりランチ。                                
天王寺方面に用があったので、話のネタに一度食べてみたいと思っていた梅蘭へ。             
名物の梅蘭焼きそば単品にしようか?悩みながら、梅セット1700円に。                
平日の真昼間ですが、喉が渇いたのでビールを飲みながら〜。                      
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
番外編!ウィリーさんち休日の午後。                                   
谷町六丁目にあるgoutでパンを買って、アフタヌーンティーならぬアフタヌーンワイン。          
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
炊きたての白ご飯に焼き魚と粕汁の組み合わせは、我が家の超定番献立です。           
接待などで贅を尽くした外食続きのダンナにとって、平日のウチ晩ご飯は、こんな地味な料理が一番ホッとするらしい。                                      
昔は、いくら仕事で疲れて帰って来ても、魚より肉だったのにね。                
いつの間にか、立派なオッサンになっちゃって…。                       
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
番外編!ウィリーさんちの週末ランチ。                          
洋食屋好きで、その中のメニューにポークチャップがあれば、必ず注文しているダンナ。    
以前、『魔法のレストラン』で紹介されていた、厚切りのポークチャップがめちゃくちゃ美味しそうだったので、西成にある新富士本店へ。                         
下町っぽい住宅街の中にポツンとある、昭和ちっくな店構えです。              
駐車場もあるみたいですが、私達は近くのコインパーキングに車を止めて。          
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ダンナはポークチャップで、私はBランチを注文。                      
ポークチャップも一切れもらって味見…たまたまだったのか?肉の下味が少し塩辛く感じましたが、肉質はジューシーで美味しかったですよ〜。
見た目は面白いけど、パリパリに焼いた麺の上に熱々のあんがトローッとかかった、普通の焼きそばのほうが、私は好きかな…。                                    
家でゴロゴロ過ごす休日もいいね〜。                     
今夜はパエリアです。                             
パエリアを作っている間に、サラダを作って、パンを切って、ハムを並べて、作り置きしておいたポタージュスープを温めて。                     
適当に出してもらったアテをつまみながら、まずは、2人で瓶ビールを1本空けて。       
肌寒い日だったので、日本酒の燗を3〜4合ほど。       
大将と常連客と、他愛も無い会話で盛りあがる。        
大衆的な寿司屋だけど、お品書きなどの価格表示が無いので、たぶん…きっと、大将の気分でお勘定も変動しているような気がするけど、それにしても、この夜は思っていた以上に安かったなぁ〜。                               
●揚げ茄子の中華マリネ                               
●人参しりしり                                   
●シシャモと蓮根のフライ 自家製タルタルと大根おろしカボス              
●黒枝豆の塩茹で                                  
●色んな野菜で乳製品を使わない和風ポタージュスープ                 
●新米の塩むすび                                  
●梨とアイスクリーム 黒豆茶と一緒に                    
●ドライトマトとツナバジルのリングイネ                      
●千切りキャベツとセロリのレモンマヨネーズサラダ                 
●生ハムとチーズ                                 
●プレーンカンパーニュ                      
●秋刀魚の塩焼き                     
●ポテトサラダ                      
●薄揚げと蓮根の芽ひじき煮                
●具沢山な粕汁                      
ウィリーさんちの晩ご飯トップ