♪1月のウィリーさん家の晩ご飯♪             
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「○○時頃に着くわ」と、東京帰りのダンナからメールが入ったら、必ず、「晩ご飯食べるの?」と、私から返信します。                     
「食べる」と返ってきたら、そこから料理を開始。               
今夜は、「あっさりと粕汁で〜」と言われたので、魚中心の献立に。       
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ウィリーさんちの晩ご飯トップ             
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
しめ鯖は、そのままでも美味しいですが、ワサビ・レモン・青紫蘇・胡瓜を添えて、味に変化をつけて飽きないように。 
味噌床に漬けて冷凍保存していた鮭の西京焼き。  
急いで食事の準備をする時に便利なので、我が家の冷凍庫には、魚や肉を何かに漬けたものが、常備されています。        
西京漬け以外にも、塩麹とか酒粕とか。      
ダンナの東京土産は、日本橋 長門の『切羊かん』と『久寿もち』です。              
●しめ鯖 青じそ胡瓜と一緒に             
●糸もずく酢                     
●鮭の西京漬け                    
●イカの塩辛                     
●具沢山な粕汁                    
●日本橋 長門の和菓子                
番外編!ウィリーさんちの休日ランチ。                   
家の近所に出来たインド料理屋ディップ ラスナへ。              
ダンナも私もAランチセット。                       
数種類の日替わりカレーの中から2種類選んで、ナンとご飯も好みで選べます。 
ダンナはバターチキンカレーとポークカレーでナンだけ、私はバターチキンカレーとベジタブルカレーでナンとサフランライス。                辛さを調整出来るペーストも出てきますが、味が中途半端に変わってしまうので、最初から激辛にしてもらいます。                      
「寒い日なので〜」と、サービスで出してくれたスープも美味しくって、お腹いっぱいの900円ランチ。                                      
少し前まではイタリアンの店で、その前は和食っぽい店で…入れ変わりが激しい場所だけど、長く続いてほしいなぁ。                                
夜も、飲み放題食べ放題のお得なコースがあるそうなので、北浜の例の店でインド人を真っ青にさせるほど飲み食べ尽くした皆様、また一緒にインド人を真っ青にさせる宴を企画しましょうか?                                       
『四日市トンテキ』を真似て作ってみた晩ご飯。                 
きっと、本場とは全く違う味だと思うけど、こんな感じの豚肉料理が大好きなダンナは、ガツガツ大喜びで食べてました。                       
●四日市風トンテキ 千切りキャベツ添え                 
●月見とろろ                              
●切干大根と薄揚げの煮物                        
●前夜の水餃子鍋残りでスープ                  
番外編!ウィリーさんちの休日ランチ。                 
久し振りに作った、たらこスパゲッティ。                
以前、ウィリークッキングで紹介したレシピと同じように、千切りのジャガイモを加えて。                             
この日の3時は、ダンナの東京土産空いろのお菓子とコーヒー。               
スプーン型のクッキーで餡をすくって食べるスタイルが可愛らしくて、食べてみたいと思ったんですが、だいず餡は微妙。     
本店の『空也』で、空也もなかを買って来てもらえばよかったかな?     
アルコール依存症のオヤジみたいな荒んだ生活を改めようと、極力無駄な飲み歩きを控え、お茶をすすりながら甘いものを研究しております。                  
禁煙を始めた人が、タバコを吸わない代わりに、ガムを噛み飴を舐めまくる精神状態に近い???                                      
道の駅のような直売所で買った切り干し大根。                     
スーパーマーケットなどで売られている、細切りのチリチリになったものと違って、干瓢みたいに長くて厚みもしっかりあります。                         
サッと戻して、出汁の効いた薄味に炊けば、ふっくらジューシーな切干大根。       
あぁ…地味で田舎っぽい味なり。                           
乾物料理を好んで作って、美味しいと思ってしまう舌。                 
「こんなハバ臭いおかず嫌〜〜〜!!!」と、母が作ってくれた料理に文句タラタラ言って、お子ちゃま舌だった娘盛りが懐かしいわ。                       
●富山産 ヒラマサのお造り                   
●水餃子鍋 ねぎラー油ポン酢で                 
●切干大根と薄揚げの煮物                    
平日独りごはん用の米は、まとめて炊いて冷凍。                  
牛蒡・人参・ひじき・白胡麻・雑穀をたっぷり入れて、コレたけで満足出来そうな感じにして。                                     
スナック菓子とアルコールで自堕落な晩酌を楽しんだって、コレと一緒に菜っぱの炊いたん・梅干・納豆なんかを翌朝に食べりゃ、ナチュラルヘルシー志向の人みたいざんしょ。         
ウィリーの平日独り晩酌。   
最近ハマって、頻繁に作っているのが、何でもお好み焼き。   
色んな野菜の端切れをみじん切りにして、少量の小麦粉・すりおろした長芋・卵・かつお粉の生地で。      
大根の皮から、ゴワゴワした白菜の外葉やキャベツの芯まで、何でもかんでも入れてしまえ〜!         
甘味があってホクホクで、エコな残り物活用メニューとは思えない。             
お下品ですが、熱々をフライパンのままいただきます。                   
今宵のDVD鑑賞は、フリーダ。                             
ウィリーの平日独り晩酌。                                         
必ずと言っていいほど野菜室に常備されているのが、セロリとレッドオニオンとレモン。             
きっと、私の好きな味を作り出すのに必要な食材なんでしょうね。                       
あと、調味料で欠かせないのがナンプラーと紹興酒。                              
ウチにあるもので適当にチャチャッと作れば、タイとかベトナムっぽい、なんちゃって料理の出来上がり。     
冷凍していた鶏挽肉・ニンニク・赤唐辛子を油で炒めて、椎茸・セロリ・レッドオニオン・赤ピーマンを加えて、紹興酒・ナンプラー・塩・コショウで調味して、茹で上がったパスタと合わせて器に盛り、食べる時にレモンを絞って。                                          
そして、一緒に飲むアルコールは芋焼酎ロック…もぅ組み合わせ滅茶苦茶。               
今宵のDVD鑑賞は、サニー永遠の仲間たち。                            
ウィリーの平日独り晩酌。                                          
セロリ・ササミ・椎茸の細切りに、塩・黒胡椒・胡麻油をまぶして、春巻きの皮に包んで揚げただけ。        
揚げたてのサクサクを辛子醤油でたべりゃ、そりゃ美味しいって〜。                       
ちゃんとした具材を用意しなくても、ウチにあるもので十分美味しく仕上がるのよ…春巻きや餃子は。        
今宵のDVD鑑賞は、ミッドナイト・イン・パリ。           
今年は寒さが厳しくって、鍋をする回数が増えますね。                  
最近多い鍋の具は、牡蠣・豚・薄揚げ。                         
茅乃舎だしの袋を破って粉末を入れただけの、超手抜き出汁です。             
〆のうどんを食べる時は、みりん・淡口醤油で調味して。                 
カレー粉を入れてカレーうどんにしたり、色々とアレンジしています。           
牡蠣は生食用を選んで買って、大根おろしとポン酢で生のまま食べたり、霜降り程度で食べたり。    
ひとり鍋もよくやりますが、やっぱり、ふたりで囲む鍋のほうが、温かさが増して美味しいです。    
番外編!ウィリーさんちの休日ランチ。                               
福島にあるパポッキオへ。                                     
車で出掛けた途中に立ち寄ったので、私だけワインを。                        
隣に座っていたカップルの話し声が大き過ぎて…聞くつもり無くても聞こえてしまう。          
見ず知らずの赤の他人だけど、ちょっと知り合いになった気分。                    
またまた、ダンナからのリクエストで手巻きずし。              
魚ネタもダンナの好みで、寒ブリ多め。           
番外編!ウィリーさんちの休日昼ごはん。                       
実家母が毎年漬けているラッキョウ。                         
まだ大量に残っているけど、新しく漬けてくれたものが実家で待機中。          
積極的に消費する為、人参やジャガイモがゴロゴロ入った、昭和のオカン風カレーを久し振りに作りました。                                   
子供の頃、実家母が使っていたカレールーは『ゴールデンカレー中辛』だったけど、家にストックしていた『シェアウッド ホット』のカレーパウダーで。              
サザエさんを見ながら、昭和のオカンカレーを食べてた記憶がよみがえる。           
夫婦揃って朝から出掛けていた休日の晩ご飯。                        
肩コリ首コリで頭がボーッとして辛い体調だったけど、キッチンに立って作り始めた時は、やる気満々だったのよ。                                      
だけど、思った以上に調理時間がかかって、なんだか途中からドッと疲れ、テンションが下がってしまって。                                         
そんな状況の中、リビングに寝転がってビールを飲みながら、テレビを見て笑っているダンナ。  
別に何も悪く無いのよ…夕暮れ時の幸せな家庭の光景。                    
なのに、無性に腹が立ってきてイライラが抑えられない…悪いのは全て私。           
●マーボー豆腐                                     
●長芋とエリンギの黒酢豚                               
●豆腐サラダ 香味ドレッシング                             
●焼き餃子                                      
●朝の残り味噌汁                                   
                                           
私の不機嫌そうな顔を見て、ダンナが発した一言。                    
「そんなんやったら、王将に食べに行ったらヨカッタやん〜!」