・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
梅田からの帰り道、少し遠回りをして中崎町にある『Switch』で軽く飲んで。           
隠れ家っぽい店なのに、満席状態で賑わっていましたよ。                    
♪6月のウィリーさん家の晩ご飯♪             
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
次回レッスンで紹介するメキシコ料理の試作と試食を繰り返し、キッチンから逃げ出したくなった日は、イカリスーパーで買った発芽玄米と押し麦のおふくろ弁当とゲソ天で、テレビを見ながら独り飯。                 
第三のビールのあとは、芋焼酎をチビチビと。               
晩ご飯を作るのが面倒な時に、重宝するのはこんな店。         
ボトルワインも1900円〜あります。                
私が食べているモノより、テレビに興味があるビスコッティ。           
今夜も画面に釘付け。                             
番外編!ウィリーさんちの週末昼ごはん。               
旬のトウモロコシを使って、焼もろこし飯にしました。         
以前、ウィリーレッスンで紹介したレシピは、そのまま焼きましたが、今回は香ばしさを出す為、表面に醤油と油を塗って。            
芯の部分も一緒に入れて炊き上げると、美味しいダシになりますよ。  
●豚ロース生姜焼き しし唐添え                      
●セロリ胡瓜レッドオニオンと細切りレタス                
●具沢山味噌汁(小松菜・ジャガイモ・人参・白ネギ・薄揚げ)       
●焼きもろこし飯                            
●ハーゲンダッツアイスクリーム                     
●黒豆茶                            
まずは、生ビールと一緒に焼き小龍包と水餃子で勢いをつけて。           
次回レッスンで紹介するメニューの勉強を兼ねて、メキシコ料理屋でフローズンマルガリータを。     
ラテン的な屋台風の店で、心地よく酔っ払って解放感〜♪                
三越伊勢丹の地下で買った、ローストビーフサラダとパンで独り飯。            
昨日飲み過ぎたので禁酒…炭酸水で我慢。                        
次回レッスン試作メニューの、レッドオニオンピクルスも一緒に。             
ウィリーさんちの晩ご飯トップ             
炭酸水だけじゃね…やっぱり、ワインがなきゃ雰囲気出ないわ。          
またまた、手巻き寿司ざます。                 
今夜は、いただき物の美酒と一緒に〜♪              
週末はダンナが食べたい物を…と思い、「何食べたい?」って、ちゃんと聞いてるんですけどね。                    
いつも返事は、「手巻きでエエわ〜」ばかり。           
手巻き寿司と言っても、40半ばの夫婦2人なので、ほとんど酢飯は食べず、海苔に色んなネタをのせて巻いて、お酒を飲みながら、アテっぽい感じでつまみます。          
残った酢飯は、翌朝のダンナごはんに。    
酢飯は少し温めて、刺身を漬けにして、他の残り食材も適当に刻んだりして全部のせたら、海鮮丼の出来上がり。               
番外編!ウィリーさんちの休日昼ごはん。                               
『エテルノ倶楽部NEWS』に掲載される冷しゃぶ梅ジュレうどんを作りました。             
私の料理に対して、いつも文句ブチブチのダンナですが、これは気に入ったみたい。            
わざわざゼラチンで固めるのは、少し手間のように思いますが、ジュレにすることで、麺との絡みがよくなって、美味しさがアップしますよ〜。                                   
朝ご飯に作った、シラス・胡瓜・ワカメの酢の物も。               
番外編!ダンナの為に作る休日朝ごはん。               
鮭の西京漬け…少しコゲ気味になってしまいました。          
●シラス胡瓜ワカメの酢の物                   
●納豆                             
●鮭の西京漬け                         
●梅干し                            
●大根と薄揚げの味噌汁                     
もりもり美味しそうに白ご飯を食べるダンナの目の前で、私はブラックコーヒーをすする。         
ダンナの東京土産六瓢息災をかじりながら。                              
飾りっ気のない街の中華料理屋で晩ごはん。                
普通に美味しい…それだけで満足。                    
小洒落た雰囲気とか、気取ったサービスなんて、今さら不必要。       
出逢って23年、結婚して19年…そんな日常。              
パリパリに焼けた餃子と冷えた生ビール。           
あぁ〜幸せ。