♪3月のウィリーさん家の晩ご飯♪           
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
番外編!『ウィリーさんちの朝ご飯〜二日酔いの巻き〜』                   
ボーッと重い頭と胃袋をシャキッと目覚めさせる辛味大根おろしをのっけた讃岐うどん。     
このコシがたまらんっ!!うどんに関してはチョッとウルサイわよ。              
香川・讃岐と瀬戸内海を挟んで隣接する場所で育った私は、                  
子供の頃から讃岐うどんに慣れ親しんでおりました。                     
高校時代は、セルフサービスの讃岐うどん店でバイト。                    
楽しくって、学業そっちのけで没頭・・・。                         
放課後は、茹で上がったウドンをゴシゴシ洗い、後片付けで大きな釜を洗う。          
私が料理関係の仕事に興味を持った、記念すべき出発店。                   
 
今まで美味しい料理と心地よい空間をありがとーっ!!!       
『ふふ』再開の日を心待ちにしてるでぇ〜っ。            
『ふふ』の店長、4月以降は西宮・苦楽園『よう山』にて再出発やねんて。            
帰り道にフラーッと立ち寄れなくなるのは残念やけど、今度はワザワザ食べに行くわなぁ。     
店長の手書きメニューを見るのも、カウンター越しに店長のキビキビした仕事振りを眺めるのも最後なんやなぁ〜っ。    
ミナミで飲んで食べて、もう何も入らない状態やったけど、今夜はココに立ち寄らず家に帰る事できんやろ。     
だふん・・・これで最後になってしまうから。               
酔っ払って、喉カラカラの状態やったから、とりあえず烏龍茶2杯を注文して一気に飲み干す。           
そして、焼酎ロックをチビチビと。  
家でアルコールを一人で飲む時、私は白ご飯をあまり食べません。                  
なので、今日も米粒ナシです。          
先日、花粉症に効くということでいただいた『じゃばら』を入れた焼酎ロックを飲みながら、夜は更けていく。                      
五色からの帰り道、またまたコンビニに立ち寄って暴れ買いしちまったぁ〜っ!           
お孫ちゃんが小学3年生になるオジイチャンの大将、いつまでも元気で店の看板の灯りを消さないでね。   
大将自家製の玉子焼き、アテとしてサービスで出していただく。     
ほんのり甘くって美味。     
新しく焼酎ボトルを入れたんだけど、ダンナと2人で一気に空けちゃった。  
ボトルキープとして棚に並べておく間が無かったわ。            
しばらく会っていないと気になって仕方がない、五色すしの大将の笑顔。     
帰省した時の父親の姿と何故か重なり合うのよね〜っ。            
懐かしいホッと安心する感じ。     
私がお決まりで注文するのは、ホルモン・赤センマイ・上ミノです。     
気休めですが・・・メタボリックが気になるので、黒烏龍茶を流し込みながら、ガッツリ肉をいたたく。     
赤身はダンナにお任せして、私はホルモンがあれば満足なの。        
今月も、ウィリー夫妻はココでスタミナ補給ですっ!!        
なにわともあれ、生ビールで乾杯〜♪              
番外編!ウィリーさんちの休日昼ご飯。              
宝塚・逆瀬川三佳で麺をズルズルーッと。           
ダンナは鴨南蛮と親子丼、私は篠山産猪肉入り味噌煮込みうどん。      
寒の戻りで真冬並みに寒かった今日、体の芯から温まったわ。         
ダンナは仕事関係の接待で、東京・銀座でも最近食べたんだってぇ〜羨ましい。    
けどね、銀座よりもコッチのテッサのほうが美味しいって。             
てっさ・から揚げ・白子焼きは好きだけど、『てっちり』は特別美味しいと思ったことが無かった私。                                          
クエやアンコウの肉質のほうが美味なので・・・。                     
けど、ココのダシは美味しかったぁ〜〜〜っ。                       
凄いボリュームで雑炊まで食べ切れなかったウィリー夫婦。                 
ダシの持ち帰りをお願いして、翌日の朝食として自宅で美味しく雑炊いただきました。     
店内の壁には有名人のサイン色紙がペタペタ貼ってある。         
野球選手や相撲取り、そして芸能人。                  
家の近所に、こんな店があったなんて・・・恐るべし宝塚の下町。     
『焼き白子』は別料金1人前1000円だけど、やっぱり食べとかなきゃダメでしょ。            
ダンナと1人前ずつ注文。     
こりゃーウメーよっ!!!     
他の魚の白子とは別格じゃのぉ〜っ。
強いアルコール感が好きな私は、アルコールが抜け切った感じのヒレ酒は好みじゃないけど、とりあえずいただきました。       
『五色すし』のカウンターで顔見知りになった方が経営するフグ料理店竹美。          
数週間前に予約を入れておいた、今年初のフグ料理をコースでいただく。              
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ウィリーひとり晩ご飯。                
作り置き冷凍しておいた、昨年末レッスンでも紹介した西京漬を焼いて。                     
教室では牛肉と鶏肉でしたが、今回は鮭と鰆。      
そして、パックのままの納豆とスーパーで買ってきた和惣菜盛り合わせ。                     
たまにしか家で食べないダンナの晩ご飯に、スーパーの惣菜は出せないけど、自分が食べるのには、とても便利でいいのよね〜っ。                      
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
大丸ミュージアム神戸で開催『華麗なるハリウッド映画衣装展』のチケットをいただいたので、ダンナと神戸デート。    
まだ行った事の無かった『ミント神戸』をブラブラ見て、三宮から元町まで歩く。                    
『華麗なるハリウッド映画衣装展』では、観たことのある映画の衣装が展示されていて感動〜♪               
本日の晩ご飯は、以前から気になっていた、元町にある台湾料理『米米 BE BEE』へ〜っ。   
軽くビールで喉を慣らしたら、紹興酒をロックで5杯ほどやっちまった。              
               
複雑な香りのする本格台湾料理が好みの私には、チト単純気味かな。       
パクチーを数回追加注文してしまいました。                  
満腹になるまで食べて飲んで2人で10000円ほどなので安いっ!       
パクチー・八角・五香粉の香りが苦手な人にはオススメの店かも。       
               
そしてカラオケで2時間みっちり、昔懐かしい歌謡曲を歌いまくる40歳目前ウィリー夫婦。    
               
そのままおとなしく帰れない・・・ポツンと優しい看板の灯り『五色すし』。 
               
地元常連がズラーッと陣取ったカウンターで違和感なく会話に加わっているウィリー夫婦。       
『住めば都』とは、よく言ったもんですなぁ〜っ。         
楽しくて止められない宝塚の下町ライフ。