♪4月のウィリーさん家の晩ご飯♪           
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ダンナが留守の夜、久し振りの『ひとり五色』・・・。     
まずは、おまかせで酢の物を注文。               
活けの車海老と帆立やって〜ホンマに美味いっ!!        
次はちょっとコッテリと、剣イカのゲソ天。           
新鮮なのを揚げて食べる贅沢。                 
ひとりじゃ多すぎると思っていたのに、ペロっと完食でございます。
私は全く野球に興味がないんだけど、ココでは阪神戦を客全員でTV観戦するのがマナー。                     
もちろん応援するのは阪神よっ。                
満腹になるまで思う存分、肉を焼いて食べて、生ビールもしっかり飲んで、お会計ふたりで10000円ほど。       
某こだわりホルモン焼き店の、お会計ふたりで17000円と比べたら、コストパフォーマンス良すぎやわっ!!         
最近お疲れ気味のダンナに思いっきりスタミナをつけてもらおうっ!と作ったメニューは、野菜どっさり、唐辛子ピリピリ、すり胡麻たーっぷり、にんにくゴロゴロのチゲ。  
丸ごと焼いて食べても美味しそうな上質の青森産にんにくをまるごと1コ全部使っちゃいました。                                    
今夜は、焼酎と一緒に出されたアイスペールに突き刺さっていたマドラーが、カニスプーンでした。   
まぁ、マドラーと同じような形やし使えんことないしなっ。          
『五色すし』で完璧を求めてはなりませぬっ!!            
店内がゴチャゴチャしてたって、出されたグラスが薄汚れてたって、醤油さしの口の部分が目詰まりして醤油が出てこなくったって、っんなもん御愛嬌でございます。          
「写真撮るんやったら、格好良く盛り付けるわな〜っ」と、細かく盛り付けに修正を加える大将をパチリ。   
「もう食べられへんよーっ」と言ってるのに、「サービスやから食べてや」と、大将が出してくれた自家製キズシ。                    
大将、いつもありがとーっ!!!
真っ直ぐ帰ればいいのに・・・ココにフラ〜ッと立ち寄るからダメなのよ。   
はち切れそうに満腹だったけど、寿司を軽くつまんでしまう。      
料理をキレイにペロッと平らげたら、教室メニューの勉強の為に『ベトナム・シェイク・シントー・アボカド』を注文してみましょう。               
うーーーーん???          
青臭い濃厚シェイクといった感じでしょうか。           
土鍋ご飯を食べるまでの間、紹興酒みたいなお酒だと説明されたベトナムの『Nep Cam』をロックでいただくが、めちゃくちゃ甘くって、ザラメを入れた紹興酒って感じ。       
私は悪酔いしそうで苦手な味やけど、甘いお酒が平気な人は好きな味かもね〜っ。               
蓮の茎サラダや揚げ春巻きをツマミながら、ベトナムビール『333』を軽く3本ほど空ける。                             
別にパクチーを2皿注文してアジアンな香りを楽しみながらいただく。    
この日、『五色すし』のカウンターで隣り合ったオッチャン達と犬の話で盛り上がる。
自分の可愛がっている飼い犬について喋り始めると話は尽きない。         
子供より可愛い存在やねん・・・とか。                     
天国に旅立った愛犬に80万円かけて墓地を購入してん・・・とか。        
犬好き話で盛り上がるのに、年齢・職業・性別・国籍・全く関係なし。       
満腹やのに、ココに立ち寄ってからじゃないと、家に帰っても落ち着いて寝られへん。               
焼酎を軽く飲むだけのつもりが、ついつい長居してしまって、鯛の造りとイカキュウ巻きウニのせを食べちゃった。  
黒烏龍茶飲んでる意味ないわ。    
本当は、ベトナムかタイ料理の店に行く予定だったんだけど、朝から外出していて歩き回って疲れたので、近所で晩ご飯。             
我が家の近所にある店といえば、数知れているでしょ。         
アソコとアソコしかないのよ。   
まずは、ココで肉をガッツリと焼いて食べまくる〜っ!        
メタボリック対策として、黒烏龍茶を一緒に飲みながら、生ビールとホルモンを流し込む。          
次回レッスンのメニューリサーチの為に、芦屋にあるサイゴン・サイゴンで晩ご飯。       
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
毛穴からもニンニク臭がしてきそうだけど、元気になれるんだったらまぁいっかぁ〜っ。                          
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
もう見飽きた写真だとは思いますが・・・昨日、とても最悪なホルモン焼き店に遭遇してしまったので、ココでお口直し。  
人それぞれ好みはあるでしょうが、やっぱり焼肉(特にホルモン)は、自分で景気よくジュージュー焼きながら食べたいものです。                 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
冷奴は『実録男前豆腐店/マサヒロ』、ねっとりと      
美味でございます。               
本日の『ウィリー食堂』日替わりメニューは・・・   
菜の花の胡麻和え     
旬野菜のマリネサラダ   
自家製・魚の西京焼き   
ポークチャップ      
漬物盛り合わせ      
アサリ味噌汁          
『どうぞ御自由にお召し上がりください』風の晩ご飯。   
大衆食堂みたいに、適当に数種類のメニューを作って冷蔵庫に入れておけば、食べたいモノを好きなだけダンナが勝手に選んで食べております。            
愛犬ウィリー君が、イチゴを狙ってる。 
ホワイトフィグとイチゴ、そして禁断のジャガビーを食べてしまったら、大人の禁じられた遊びは止まらない。       
ロゼワインのボトルを軽く空けて、飲み足りないので買い置きしていた赤ワインをシュポッと空けちゃった。      
私は食べませんが、ワインは一緒に付き合います。      
「コンビニのパスタより美味しいわ」という、ダンナの辛口コメント。                          
出逢って17年、結婚して13年にもなれば、何を言われても何とも思わない・・・けど、文句があるなら食べるなっ!!   
私だって疲れてるんじゃーっ。               
主婦の無償労働どれだけ大変か・・・アナタには理解出来ないでしょ。
レッスンの残り食材を使って作る、23時過ぎに帰宅したダンナの為の夜食。 
「パスタが食べたい」というので、麺少なめ具材多め薄味で仕上げる。       
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
風邪薬を飲んでるのでアルコール禁止のダンナへ、強制的に食べていただくのはイチゴ1パック。          
こーゆー時は、ビタミンをたっぷり摂取しなきゃ。    
「腹いっぱいや・・・」と言うダンナに、「食べな、風邪治らんでぇ〜っ」と、無理矢理食べさせるイチゴ。     
妻というよりオカン的愛情。              
               
「なんか熱っぽいねん・・・」と言いながら帰宅したダンナ。
えぇぇぇーっ!
明日の休日は、滋賀・長浜に花見がてら、ウィリー君を連れてお出掛けしようと思っていたのに・・・残念。
なので、今夜は週末だというのに、あっさり和食でダンナはアルコール抜き。
もちろん、私はビールとワインをたっぷりいただきましたけど。
                       
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
数日前に大将にお願いしていた包丁研ぎ。                                 
今回は、牛刀2本に柳刃1本の計3本もお願いしてしまったのに、「いっぱい食べに来てくれたらエエから」と言ってお金を受け取ってくれないの。                                     
それじゃあ・・・お礼の気持ちだけって事でビールを1本飲んでもらう、大将ありがとう乾杯〜〜っ♪      
新聞紙がスパーッ!スパーッ!の切れ味、見ていて怖くなるほど。                      
腹ペコだったし、包丁3本も研いでもらったから、今晩はしっかり食べて飲んで売り上げに貢献しちゃうわよんっ!                        
シャリコマで一貫ずつ握ってもらうと、なんぼでも食べれるわ・・・。          
焼酎ボトル1本キープして、これだけ食べて飲んでお会計8000円也。         
包丁研ぎまでお願いしてこの値段は安すぎるっ!!