♪12月のウィリーさん家の晩ご飯♪           
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「すき焼きにする?しゃぶしゃぶにする?」ってダンナに聞けば、90%の確率で「しゃぶしゃぶ」と返ってきます。           
結婚したばかりの20代の頃は、「何が何でも肉ニクニクッ!」だったのに・・・最近は、夫婦揃って『てっちり』が一番好きな鍋です。  
クエとかアンコウもいいなあ〜っ。                
年が増すごとに舌も体も肥えるけど、薄味好みになっていくみたい。 
自分の為なら、肉と野菜の旨味だけで手抜きする豚汁だって、ダンナの為に作る時は、ちゃんとダシをとります。     
閉店してしまった『五色すし』の大将が卸売市場で買って来てくれた鰹節を使えば、スッゴイ旨味と香り♪        
本日のキンピラ食材は、ゴボウ・ニンジン・コンニャク・豚バラです。                        
キンピラって、家庭によって色んな味がありますよね。   
コレは、10月レッスンで紹介した『レンコンのキンピラ』と同じレシピで作ってます。                
結婚前からずっと変わらない味で作り続けている『ウィリーさんちのキンピラ』は、ダンナの好物です。         
『番外編!ウィリーさんちの週末朝ご飯』          
立派な塩鮭をいただきました。               
頭のアラは粕汁に使うつもりでしたが、面倒になってグリルで一緒に焼いちゃいました・・・。               
焼き鮭・キンピラ・豚汁・梅干に、炊きたての白ご飯。    
シンプルだけど贅沢な朝食。                
ベトナムで買って来た、メタリックな漆器と圧縮バンブー製サラダボウルを使ってみました。                              
陽気な色がテーブルを明るく演出してくれますよね。            
買いっ放しで飲むタイミングを逃してしまってたボジョレーヌーボー。    
パエリア風ピラフ・サラダ・キャロットポタージュ・チーズ数種・ホワイトフィグ・パンと一緒にガブ飲み〜〜っ!                     
軽すぎるヌーボーは縁起物みたいなもの・・・個人的にはフルボディの渋いのが好きです。                               
12月入って2度目の週末、ウィリー夫婦は堕落的に弾けちゃいました・・・           
もうここまでくりゃ〜意識不明のトランス状態。                       
五色の大将がよく連れて行ってくれたスナックの扉を自らの手で開けちゃったよぉーっ。     
オマケにボトルキープまでしてしまってさ・・・。                      
常連のオッチャン達に混じってカラオケを歌いまくるウィリー夫婦。              
ダンナもワタシもは嫌煙家で、タバコは一切吸わない主義だけど、隣に座っていたオッチャンから『もらいタバコ』したりなんかして。                             
久し振りに思いっきり肺の中まで煙を吸い込む・・・あぁイケナイ主婦やわ。          
なんかよくわからんけど、めちゃくちゃ楽しかったーーーっ!                 
年末なんだもん、今年一年頑張ったんやもん、少しくらいハメ外してエエやんなぁ。       
今までなら、この次は『五色すし』だったけど、閉店しちゃったんだもん仕方ない・・・。      
五色と同じ昭和の香りが残る寿司屋を新規開拓やーーーーっ!!                  
何度か持ち帰りはしたことがある『双葉寿司』へ潜入よん。                   
焼酎ロックに梅干プカプカ浮かべて、寿司を数貫つまむ。                     
結構居心地いいかもね・・・これからは、この店が私の居場所になるのかしら?           
『イカキュウ巻きのウニのせ』を特別に作ってもらったけど、やっぱりウニのボリュームが五色より少ないわ。                                            
そりゃそうよね〜〜五色のアレはスペシャルサービスやってんもん。               
7時過ぎにウチに戻って、いつものココで肉を堪能♪                              
「そーいえば、今年はヌーボーを飲んでなかったわ」と思い、生ビールのあとボトル1本空けちゃったぁ。      
夕方4時過ぎに、魚棚で明石焼き・牡蠣鉄板焼き・ビールをいただく。    
私の用事に付き合ってもらってるのに、ダンナは水だけだなんてヒド過ぎるかしら?           
明石市生涯学習センターのクッキングアカデミー会場下見に、ドライブがてらダンナと愛犬ウィリー君に付き合ってもらい・・・。     
ひじきサラダ    
鯖の押し寿司    
卯の花    
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
何とも言えない殺風景な『平日ひとり晩ご飯』の様子。   
平日は、ほぼ毎日2レッスンをこなしているので、後片付けや翌日の準備を済ませてからの食事となると、どーしても23時過ぎになってしまうのです。               
何も食べずに寝てしまえばいいのだけど、やっぱりアルコール無しじゃ眠れないっ!!                  
チビチビと日付が変わってしまった0時過ぎまで晩酌を楽しみ・・・明日も5時半起きで働くざんす。          
体力を過信しちゃいけないけど、頑丈な体に生み育ててくれた両親に日々感謝ですなぁ〜っ。              
夜レッスンが始まる前に慌しく食べる遅めの昼ご飯?早めの晩ご飯?は、冷蔵庫の残り物を使って手早く作るパスタ。       
薄暗くなってきた部屋にボワーンと灯るステンドの明かりを眺めながらいただく・・・。     
岡山の実家から持ち帰った、アンティーク級の置物ビクターのモデル犬・ニッパー君もいい感じに哀愁が漂ってるでしょ。     
ニッパー君って、我が家のウィリー君と同じフォックステリアなのよ。             
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『番外編!ウィリーさんちの週末昼ご飯』              
12月レッスンの残り食材で作った牛肉の赤ワイン煮込み。      
一緒に食べるのは、昨日ダンナ妹宅の姪っ子ちゃんにクリスマスプレゼントを届けた後、吹田・山田にあるパン屋で買ったバゲット。      
ただ今発売中の『リシェ』という雑誌を見て行きましたが、吹田育ちのダンナにとっては、この近辺は庭みたいなものらしく、地図を見なくってもタクシー運転手並の土地勘あり。                  
山田でパンを買ったら、吹田っ子のメッカ??『センチュウ』に立ち寄ってワインを買いましょ。                      
岡山出身の私には不可解な『センチュウ』の魅力…。         
頂き物の『京都祇園・原了郭の黒七味』と『富久錦・しぼりたて』。           
『黒七味』は、数年前に初めて出合って以来、私のお気に入りです。            
『富久錦』は、コクがあってウマっ!     
休日ウチご飯は、思いっきりダラダラと過ごせるから嬉しいんですよね。           
ビールを飲みながら夕食の準備をして、日本酒を味わいながら鍋を楽しんで、焼酎ロックをチビチビやりながらピスタチオをつまみ、ラフランスで〆っ!!                  
時々無性に食べたくなる、粉末スパイス付き焼きそば。     
今日のランチは『鶴橋・風月』にしてみましよーっ。      
「まぁ、こんなもんやな」って味でしたが、胸焼けするほどの勢いでガッツキました。                     
人工的に真っ赤な紅生姜をテンコ盛りにするのが大好きっ!   
もちろん、一緒にいただく飲み物はビールでございます。    
ジャンクフードを堪能している時は、栄養価なんて気にしちゃダメダメよん!!                        
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
冬場になると週に数回は食べている『ひとり鍋』。        
調理時10分足らずで出来上がるのが、たまらなく嬉しいっ!   
定番の水炊きにする事が多いですが、ブイヤベース風トマト鍋・トムヤムクン鍋・韓国チゲなどを作ったもりします。         
どんな鍋にする時も、野菜ドッサリが基本。         
番外編!ウィリーの平日昼ご飯-その1        
番外編!ウィリーの平日昼ご飯-その2