♪6月のウィリーさん家の晩ご飯♪             
       
ダンナとワタシが揃って休みの週末、元来食いしん坊な2人が昼過ぎに必ず交わす言葉は「今晩ナニ食べる?」やねんなーっ。                                               
夫婦揃って過ごせる週末ゴハンは、大切なイベント。                            
今日は、店数少ない徒歩圏内の近所じゃなく、ちょっとばかし電車に乗ってウマイモンを食べに出掛けたい気分。 
そして、ゆったりとした幸せな時間をダンナと楽しみたい時は、新規開拓の店は避けたい。           
大当たりの事もあるけど、ハズレな事のほうが多くって、後味悪いから。                   
冒険ナシで確実なのは、やっぱしココやんなぁーーーーーーっ。                       
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
本日の食材調達先は、車でフラッと立ち寄った『川西阪急』で。       
手間を省いてシンプルに美味しくいただく為には、素材の質が肝心。     
値段を気にせず、アレやコレや美味しそうなモンを色々買ったら、外食したほうが断然安いや〜〜ん!        
だけど、どんな美味しい店よりも、ウチゴハンが一番イイと言ってくれるダンナ。                 
もっと愛情を込めた手料理を作らなきゃ…反省。              
この店に来たら、必ずと言っていいほど注文するのが、特選スペシャル焼き。 
お好み焼きにしては、1枚1980円とエエ値段やけど、すっごいボリュームで中身濃厚っ。            
コテコテなB級グルメ。            
粉モン大ーーーー好きやでぇーっ!       
宝塚にあるいろはで晩ご飯。          
我が家の坊ちゃま、スンゴイ格好で昼寝中。          
右写真は、見ての通り『素麺』です。             
子供の頃、母が夏休みに作る昼ご飯と言えば、素麺が断トツで多かった…私は「ソーメンなんか嫌や〜っ!!」と泣き叫んでいたっけ。              
今となれば、あの当時の母の行動が理解出来ます。       
超スピードメニューの素麺大好きよんっ!           
左写真は、前回レッスンで紹介した『ラープ・ムー』をジャスミンライスと混ぜて、レタスに包んで食べております。            
程よい酸味が効いたタイ風混ぜ寿司って感じ。    
ウィリー平日ひとり昼ご飯、最近の一番人気。     
番外編!ウィリーの平日ひとり昼ご飯。        
デザートもちゃんと食べて写真まで撮ってるけど、アルコールで舌の味覚麻痺して記憶ありません。         
料理は単品で色々注文したかったけど、スタッフの方にコース料理を勧められたので、素直にソレにしてみました。                                        
コースは4000円のみ、ディナーでコノ値段は手頃よね。                   
サングリアを飲んで、スペインビールを飲んで、白ワインボトル1本空けて、赤ワインハーフボトル飲んで、あーーエエ気分よん♪                                 
酔っ払っていても、半分仕事で来ている事を忘れちゃいないわよ。                
女性が好きそうな盛り付け、とても勉強になりました。                     
料理は2人で8000円なのに、飲み物代はその倍以上だーーーっ。               
何処に行っても毎回こんな感じ…水の如しアルコールを注文する私らって、店にとっては客単価を上げるエエ客やと思います。                                   
次は、どんなスペイン料理食べよっかなーー?                         
「さぁ、次回レッスンを成功させる為に頑張ってお勉強しましょーっ」             
それは建て前で…本音は、ただ単に美味しいもん飲み食いしたいだけっ。            
今夜のウィリーさんち週末ディナーは、西宮北口にあるvale。                 
その他のメニューは、鰻蒲焼き・牛と豚と野菜のジャジャっと炒め・シジミの赤出汁・白菜漬物・梅干。       
ダンナ大好物メニューで攻めてみました。        
手の込んでいない殺風景な料理ですが、ダンナはこんなんが好き。                        
番外編!ウィリーさんちの休日ブランチ。        
遅く起きた土曜日の朝は、朝昼兼用の食事。       
いただきモノの味付け海苔と炊きたて白ご飯。      
これだけで十分贅沢おいしーっ。            
ダンナはシーフードのパエジャランチ1600円、私はイベリコ豚のパエジャランチ・デザート付き1900円。    
サービスも心地よくボリューム満点で、この価格はお得感ありやなぁ〜っ。                     
個人的な感想としては、イベリコ豚よりシーフードのほうが旨味があって美味。                   
まずは、教室で出す飲み物の参考に、バレンシアレモネードとサングリアを注文。
ひと昔前の喫茶店っぽいゴチャゴチャした店内は、休日ランチを楽しむ人々で満席。    
今夜は、豚ミンチ・ニラ・白菜キムチ・残り野菜数種。 
もちろん焼き加減は、パリパリの羽根つき。      
ウィリーの平日独り晩酌。               
月に一度は作っている気がする焼き餃子。        
ビールを飲んだら食べたくなる味やもん…。       
中の具は、その時によって色々適当。          
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
番外編!ウィリーさんちの週末ランチ。                     
次回レッスンのリサーチを兼ねて、尼崎武庫之荘にあるPASEPASEへ。      
朝から外出していた休日は、そのままの勢いで外食してしまいたいんだけど…。           
ダンナが、家でのんびりしたそーだったので、仕方なく?夕食の準備しました。           
料理と言えない手抜きメニューばかりですけどね〜っ。                      
リーガロイヤルのスモークサーモンは普通やったけど、こだわり弁慶のフットボールトマトは甘くて美味でしたよっ!!                                            
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
前日までに予約をしておかなきゃダメなコースメニューは、色々とバランスよく組み合わされていてお得感あるけど、やっぱり少しスマート過ぎる。 
自分で食べたいモンを選ぶほうが、ガッツリ系でワタシは好き♪     
今宵選んだ素材は、岩牡蠣とアワビとイベリコ豚。         
長々としたゴージャスな名前が付いてましたが忘れました…。    
どれも甲乙つけ難いけど、アワビソテー・サフランリゾットは、気絶してしまうほど美味でしたっ!
小瓶エビス1本、グラスでシャンパン2杯、赤ワインボトル1本、極ウマ料理3品、コーヒー2杯。          
〆て20000円なり。                                             
今夜も期待を裏切らない内容に大満足ですなぁ〜っ。