♪7月のウィリーさん家の晩ご飯♪             
       
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「特に食べたいモンないしーーっ、行きたい所もないしーーっ」と、無気力でダレダレだった週末の休日。    
ボケーッと部屋で過ごすのも嫌なので、とりあえず車に乗って出掛けてみる事に。               
無気力過ぎてデジカメ忘れたっ!!なので、携帯で撮った画像です。                     
車の窓越しに、ふと目に入ったダイニング キノシタへ入ってみました。                  
いつもの事ですが、運転手のダンナはノンアルコールビールで助手席のワタシはビール。          
ビフカツ定食と帆立貝柱・有頭海老・グリーンアスパラガスのフライ定食をコーヒー付きで。        
老舗洋食屋の深い味じゃないけど、昼の気軽な定食屋としてだったら普通にエエのかな?             
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ダンナは天ザルと親子丼、ワタシはおろし蕎麦。            
店構えは高級料亭みたいだけど、普通の蕎麦屋です。      
番外編!ウィリーさんちの週末ランチ。           
ダンナが好きなそば辰で昼ご飯です。            
蕎麦の香りなんぞについてウンチク語りながら食べたい人には不向きだけど、丼ものと一緒にガッツリ食べたい人や、店内が結構広いので子連れ家族向きな店。               

手洗い場として大口開けて頑張っている入口のカバ君。   
自分の顔とニラメッコしながらラーメンをすすらなきゃならない鏡張りのカウンター。                 
ビクともしない石造りの椅子。              
悪趣味で謎めいた店内装飾が何とも言えない魅力。   
昔っから、このアッサリ味が大好きで、飲んだ〆にちょくちょく立ち寄ってます。     
アルコールを一切扱っていない店なので、思いっきり飲んで満足した帰り道じゃないとツライですぞよ。                
最近、天満〜南森町辺りに出没する事が多いウィリー夫婦。                   
今夜も天神橋筋商店街で飲んでおりました。                          
そして、散歩がてら歩いて梅田に戻り、小腹が空いたので揚子江ラーメンへ。           
気休めとわかっていても糖尿病が怖いから、ウチで飲むビールっぽいアルコールはキリンの『ZERO』にしております。       
『ZERO』で軽く喉を潤したら、焼酎ロックの出番です。               
22時過ぎの金曜の夜。             
明日は夫婦揃って休みだから、夜更かしも二日酔いも大丈夫。                    
普段ゆっくりと出来ない会話を楽しみながらのオトナ時間。                      
結婚式の二次会でダンナが歌ってくれたコノ歌。      
何度聴いても、エエわぁ〜♪ 
    
最高な気分を引きずったまま、カラオケボックスへ転がり込む。     
カニ酢・きずし・蛍烏賊の酢味噌和え・アワビ造り・松茸炙り。     
その後は、寿司を適当に握ってもらってつまむ。            
美味しいアテと一緒に、焼酎ロックを5〜6杯飲んだら、そりゃもう気分最高だわさ。            
          
『五色すし』ほどじゃないけど、月に数回は通っている『双葉寿司』で、ウィリーさんちの週末晩ご飯。     
そーいえば、ウチたこ焼きも最近やらなくなったよなぁ…。             
食べ盛りの子供がいる家庭ならば、脂ジュルジュルのリビングだって、賑やかで楽しい空間なんやろーけど、私らには不快なだけでしたとさ。      
肉は焼き肉屋に任せて、豪快に食すべしっ!!       
肉を1枚ジュワーッと焼き始めただけで、部屋が脂っぽく煙ってきたじょーっ。      
ダンナから、「なんでウチで焼肉なんかするん?」と言われ、テンション下がりまくり…後悔。             
お好み焼きと焼肉は、部屋が臭くなりすぎるからウチでは絶対にやらないっ!           
そう決めて、ホットプレートも捨ててしまったのに、肉屋のショーケースに並ぶ美味しそうなのを見つけてしまい、ウチ焼肉してしまった…。                            
ゴーヤ炒めで残った『印度の味/辛口』は、キーマカレーにしましょう。         
ターメリックライスとナンを用意して、ビールもインドのマハラジャねっ!        
我が家の常備調味料『印度の味/辛口』オススメですぞ。      
『印度の味/中辛』もあるけど、絶対に辛口じゃないとダメっ!!  
皆さんも買う時は、『印度の味/辛口』をどうぞ。         
家庭菜園で収穫された立派なゴーヤを2本いただいたので、ツナ缶・トマト・アサリと一緒に炒めてみました。      
夏といえば、やっぱりカレーでしょーっ!!!!                
『大富士』の隣にある『無添加のパン くるりん』も健在やんっ!                
昔よりも荒れまくった感じの店内、乱雑に置かれた品揃え少ないパン。             
日焼けして遊び人っぽいサーファーだった店主のオニイチャンが、生活疲れしたオッチャンになってた。                                           
そりゃーそーよね…20年も経ってるんだもん。                       
せっかくなので、数種類のパンを買って帰りましたとさ。                   
かなりの貧乏学生だったけど、「デザイナーになりたいっ!」っていう夢があったから楽しかったなぁ〜っ。                   
ダンナと出逢った頃もココに住んでたので、2人にとっての出発地点でもあるんですよね。                          
よく晩ご飯を食べに行っていた大富士のトンカツ、15年ぶりに食べました。                                
豚グッズがごちゃごちゃ陳列されたカウンターだけの狭い店内、オッチャンとオバチャンの笑顔、クセになる独特な味のソース、何もかもがアノ頃のまま。                               
昔を懐かしみながらの『番外編!ウィリーさんちの週末ランチ』だーっ。           
ディスプレイデザインを勉強する為に、私が実家の岡山から出てきて初めて住んだ場所…尼崎・立花。                                         
ココを出発地点として、関西生活20年の間に尼崎→茨木→西宮→高槻→西宮→宝塚と、ジプシー的な引越しを繰り返し今に至っている訳ですが、想い入れがあって第二の故郷と呼べるのは立花だけ。                                          
とーっても暑い日だったから、キンキンに冷やした買い置きスプマンテをポ〜ンっと開けて乾杯〜っ♪      
牛肉と豚肉を夏野菜と一緒にソテーして、レッスンでも紹介したサルサベルデソースを絡めて。         
牛肉はチト上等な部位を使ってしまった為に、サシが入り過ぎて脂っこかったなぁ。              
サルサベルデソースにオリーブオイルが入ってるから、肉は赤身の淡白なモノで十分やったわ。         
30分ほどで手早く料理を済ませたら、いっただきまーすっ!!!        
ワタシが晩ご飯を準備している間、背後で戯れるダンナとウィリー君。          
偶然だけど、『モンキーバナナ』を持つダンナのTシャツはバナナ模様でござんした。   

ダンナと一緒に過ごす週末。                                   
ちょっとした用があって立ち寄った『芦屋大丸』、ついでに晩ご飯の食材調達。            
外食のほうが私は嬉しいんだけど、愛情込めた手料理を作るために色々と買い込んで自宅へ戻る。    
エアコンの効いた部屋で留守番中だった愛犬ウィリー君への御褒美は『モンキーバナナ』よん。     
宝塚の下町にある我が家近辺で買えば100円前後のバナナが、芦屋の『モンキーバナナ』ちゅーだけで1房500円也〜っ♪                                       
「そんなん買うのアホらしいから止めてーっ」と、ワタシは言ったけどダンナは『モンキーバナナ』にこだわり続け、結局お買い上げざんす…犬のウィリー君しか食べないんだけどね。         
   
今じゃ、美味しいモンを食べ過ぎて舌も身体も肥えすぎたウィリー夫婦にとって、ココの味は何処か物足りなかったけど、一緒に食べている相手が昔のままならば、思い出話で盛り上がれるから楽しい。                   
目の前に居る40歳目前のダンナが、20代前半の大学生に見えたりしてね…。                 
 
最近の『ウィリーさんちのマイブーム』は、ダンナとワタシが出逢った頃の懐かしいデート場所巡り。    
17〜8年ほど前に、よく食べに行っていた阪急東通りにあるつる家。                  
あの頃と変わらない店員のオバチャン達勢揃い。                            
けど、会計レジにデーンっと座っていた会長の婆ちゃんが居ない…。                   
聞いてみると、3年ほど前に引退して今は隠居生活らしい。                       

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
クミン・コリアンダー・シナモン・カルダモン等々…冷凍庫に入れっぱなしのスパイスを適当に振り入れたスパイシーキーマカレーには、夏野菜がどっさり入ってます。                            
そして、ビールのつまみとして用意した枝豆・アスパラ・桃トマト。                     
皮が薄くて甘い岡山産の桃トマト、美味しいーっ♪                             
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
冷房の効いた快適な部屋で食べる熱々の豚しゃぶ鍋、これまたオツなもの。                
野菜もたーっぷり用意して、レタス・菊菜・三つ葉・白ネギ・クレソン・椎茸。              
今宵の酒は、実家母が飛騨を旅行した時に買って来てくれた大吟醸酒。                  
氷のかけらを1つポンと入れてロックで飲んでも美味。