♪11月のウィリーさん家の晩ご飯♪             
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今まで連続5回振られた双葉寿司でしたが、6回目の訪問でやっと入店を許可されましたぞっ。                  
席に着くなり、大将と奥さんから「何度もゴメンネェ〜っ」の言葉。          
さぁっ!待ちに待った双葉の寿司!!   
何からいただきましょうか〜?     
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
頂き物の白ワインに合わせて、今夜はシュークルートにしましょう。     
塊ベーコンを分厚く切ったのがダンナの好物。               
ザワークラウトの酸っぱさが、疲れた体に心地よいわ…。                
「色気が無い野菜不足のテーブルやなぁ〜」と、バランスの悪さを感じながらも、買い物に出掛ける気力が無くって、ウチにある食材だけで仕上げる週末晩ごはん。  
シュークルートの他に、ストック野菜のトマトスパゲッティとイカとセロリのアンチョビ炒めを作ってみました。      
とりあえずビールと一緒に、白子ポン酢・酢牡蠣・きずし・牛肉炙り・だし巻き。            
アルコール片手に手際よく仕事する職人気質の大将、パッと見は気難しそうだけど笑顔が素敵♪        
寿司屋激戦区に引越しても、たぶんコノ店は再訪するでしょう。             
隣り合って座ったオッチャンから、ヒレ酒と焼酎ロックを御馳走になっちまった…オッチャンありがとーっ!                 
数種類のアテの後に、てっちり食べて適当に握ってもらって茶碗蒸しまで…。          
ダンナと二人で好き勝手に注文して飲んで食べても、12000円ほど。            
宝塚の下町・小林ブラボーーーーッ!!!                          
ここ数ヶ月は、夫婦揃っての貴重な休日に、事務的な用がギッシリ入っていて休んだ気がしない。           
あと数ヶ月でココを離れると思えば、飲食店の少なさも不思議と気にならない。       
残りの宝塚おばやし時間を出来る限り楽しもう…。                     
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「今日こそ大丈夫やろ〜」と、双葉寿司の暖簾をくぐったら…。             
ありゃまぁぁぁーっ!今夜も満員御礼空席なし。                    
これで連続5回振られましたぞよ。                          
それならば、今夜も駅前にある居酒屋・万に行きましょうか?             
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「今日こそ双葉寿司で食べたいっ!!」と思いながら暖簾をくぐると…またまた満席。      
これで;連続3回フラれた訳です。                              
立地条件の悪い場所で派手な宣伝も何もしないのに流行っている不思議な店。          
酒飲みのオッチャン達が憩い集う場所。                           
双葉寿司の大将の姿勢をカウンター越しに見ていると、その理由がわかります。         
双葉寿司にフラれ行く所が無いので、千屋牛で焼き肉でも食べましょうか。                 
ユッケに始まり、ホルモンやらヘレステーキやら楽しみ、〆に石焼ピピンパッをガッツキましょう。      
紹興酒のロックと一緒に食べれば、最高の相性です。                  
レッスンで残ったパクチーもダンナと二人でモシャモシャ食べきります。         
あーーコテコテのアジアを旅したいわぁ〜。                      
餃子をチマチマ包んで〜フライパンでギュウギュウ詰め真ん丸に焼いていただきまーすっ!!         
焼き餃子だけじゃテーブルが寂し過ぎるので、あと一品作りましょう。                   
今月のレッスンでも紹介している、彩り野菜と海鮮の沙茶醤炒め。                      
今夜のルーは、横濱舶来亭カレーフレークを使用。                          
味のベースとなる香味野菜は、生姜・ニンニク・セロリ・玉ネギ・人参。                
スパイスは冷凍庫に入ってるのを全部適当に、クミン・コリアンダー・カルダモン・シナモン・パプリカ・ターメリック・ナツメグなど。                                     
ブイヨンスープと一緒にホールトマト1缶も入れます。                         
あとは、舌の味覚を頼りに醤油やウスターソースやバルサミコや赤ワインなど適当に。          
仕上げにバターを入れて出来上がりさっ!!                              
サイドメニューに作ったのは、イカとセロリのナンプラー炒め。                     
ニンニク・唐辛子と一緒に、イカ・セロリを強火でジャジャっと炒めて、塩・コショウしてナンプラーをチョロっと回し入れて出来上がりさっ!!                                 
食べる時は、レモンをギューっと絞ると最高よん。                          
ウズベキスタンを旅された方から御土産にいただいたビールで乾杯〜♪                  
ビールの次は、コンビニで買ってきた安ワインをガブ飲みざんす。                    
スーパーマーケットで手軽に買える市販のルーを使ったカレーを毛嫌いするダンナ。             
なので、タイのレッドカレーやグリーンカレーは時々作っても、母ちゃん風カレーは滅多に作りません。    
だけど、今日は文句を言わず強制的に食べていただきましょう。                            
人肌恋しい寒さを感じるようになってきた季節のせいでしょうか?                      
心が温まる母ちゃんカレーが食べたくなります。                              
愛犬ウィリー君と住宅街を夕暮れ時に散歩していると、どこからともなく漂ってくるカレーの匂い。       
郷愁を誘って、今すぐ実家母に会いたくなります。                             
私の誕生日だったので、ほうじ茶と一緒にSHOTANIのケーキをいただきながら、また一つ無事に齢を重ねられた事に感謝。        
外食三昧の私が言うのもナンですが…お金かけずに手間をかけた愛情料理って一番贅沢かも。         
新しくマンションを購入してから、ウィリーさんち気分だけチョッピリ節約モード。          
外食したい欲をグッと抑えて、週末だというのに地味にウチごはん。                 
料理する気になれなかったので、スーパーで買ってきた惣菜をダーッと並べましょーっ。        
先日作った残りを冷凍していた餃子と白菜と厚揚げのクタクタ煮だけは手作り。            
刺身も寿司もサラダも、そこそこの値段やったのにマズっ!                     
残りもん焼き餃子と手抜きクタクタ煮のほうが断然美味しかったわ。                 
手作りの味に勝るものナシっ!!                                 
大声出してストレス発散したい気分の今宵、カラオケいっときましょーっ!!                
竹内まりや数曲を大熱唱〜♪    
アラフォーのテーマ幸せのものさしを最後に歌ったら元気復活だわさ。     
焼き銀杏/和牛ホルモン焼き/とん平焼き/牡蠣フライ/湯豆腐/じゃがバター            
仕方なく、駅前スグにある居酒屋・万へ〜。  
「仕方なく」なんて書いたけど、冷凍食品をチーンした感じじゃないので、何を注文しても結構美味しいのよ。     
   
「それなら別の寿司屋に行けばエエやん」とお思いでしょうが、ウチの徒歩圏内ではココしか無いんですわ。         
今夜も満席で入れなかった双葉寿司…これで連続4回フラレた訳です。             
カウンターだけの狭い店で、予約は出来そうにないので仕方ないんだけど…。          
あぁぁぁぁぁーーアテをつまみながらキューッと一杯やりたかった。              
『大地のめぐみ味噌』には、10種類の雑穀が入っていて粒々感が良いのよ〜♪     
以前は数種類の味噌を自分好みに合わせて使っていたのですが、ここ1年ほどは丸秀醤油の『大地のめぐみ味噌』にハマッてます。    
頂き物の『四万十のジャコみそ』は、胡瓜に塗ってヨシ!炊きたて新米にのっけてヨシ!         
味噌汁の美味しさを左右するのはダシっ!   
手を抜かず丁寧にとりましょう。       
魚の西京漬けは、大量に作って冷凍保存しておいたもの。       
 
私たちがジャンキーな食事を楽しんでる横で、愛犬ウィリー君が食べているのは「ウィリー君にどうぞ」と、いただいた無農薬さつま芋。               
番外編!ウィリーさんちの休日ブランチ。                    
今日は朝からドタバタで、事務的な来客多し。                  
キッチンを使用する事も諸事情により出来なかったので、電話して15分足らずで届く『ドミノピザ』っ!!                             
唇が腫れそうなくらいタバスコをかけまくってコーラと一緒に食べるのが好き。          
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
番外編!ウィリーさんちの週末朝ごはん。    
新米が美味しい季節だから、やっぱり和食がいいよね…。       
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・