♪5月のウィリーさん家の晩ご飯♪             
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
トマトと新玉ネギをスライスして→耐熱皿に入れて→塩・黒コショウを振って→青紫蘇とチーズをのせて→オーブンで焼いて→醤油をタラ〜とかけて→仕上げに鰹節をのっけて。                
焼酎との相性も良い、和の感じで食べられる『新玉トマトのオーブン焼き』の出来上がり〜っ。 
飲みながら、簡単なアテをもう一品作りましょう。            
小松菜と厚揚げの炊いたん/肉じゃが/焼き塩鮭/セロリレタスのツナサラダ              
どちらかと言えば、我がダンナは『肉食系男子』です。         
そして、私は『肉食系女子』っ!  
常に腹ペコで獲物を狙ってるハンター夫婦??             
血の気の多い猛獣同士なので、夫婦喧嘩も激しいわよーっ。       
今宵、ウィリー夫婦の会話は、ダンナの部下『草食系男子』のライフスタイルについて…面白い行動パターン。         
個人的な好みでしょーが、私はギラギラした『肉食系男子』に魅力を感じるわ♪                 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スープまたはサラダ/本日のパスタ・リゾット より選択/自家製パン/本日のデザート/珈琲または紅茶。    
これで900円なら納得出来るボリューム。                                
ランチ用のグラスワイン300円も一緒にいただきましょう〜♪                       
番外編!ウィリーさんちの休日ランチ。                              
たまたま通りかかった、天神橋筋商店街にあるオステリア ミラへ入ってみましょう。         
食後の片付けを済ませたら、ソファに座って焼酎をチビチ飲みながら、テレビのニュースを見ます。       
そんな私の目の前には、ダンナと愛犬ウィリーが寝ています。                        
日常的に繰り返されるフツーの幸せ。                  
梅田の阪神百貨店に用があったので、ついでに地下で晩ご飯の食材を買って帰りましょう。   
買ったのは、造り盛り合わせ・牛薄切り肉・新玉ねぎ・椎茸・ピーマン・レモン。       
今夜の献立は、造り盛り合わせ・牛薄切り肉と野菜のササッと炒め・ウィリーさんちの焼き餃子・イカの塩辛。                                      
なんだか肉系ばっかしで野菜不足やなぁーっ。                     
胃袋の中が大暴れの食生活ですが、ダイエット願望は常に持ち続けておりやんす。           
『ミックス焼きそば』をペロッといった後、『豚玉チーズ』を焼いて食べながら、生ビールをジョッキで軽く4杯飲み干す。         
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
大阪市内に引っ越してきてから、粉モンを食べる頻度が高くなったような気がします。      
今夜も粉モンと生ビールで晩ご飯です。                           
南森町にあるじゅうじゅう屋。                               
ビールのアテに注文した焼き餃子と大阪ホルモン焼きはイマイチでしたが、焼きそばとお好み焼きは美味しかった。                                      
自分で焼くスタイルのお好み焼きなのですが、フワッフワッの食感♪              
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
番外編!ウィリーさんちの休日ランチ。   
オーサカ ホットドッグ カンパニーっていう店があると聞いたので、ランチに食べてみましょーっ。                   
その場で食べずに持ち帰りしたのがマズかったのか?                  
残念ながら、パンがパサついた感じでした。 
2種類のサラダはホワイティ梅田にある成城石井で買ったもの。             
        
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ウィリーの平日独り晩ご飯。               
昭和の喫茶店風ナポリタンがどーしても食べたい気分。   
だけど、ナポリタンの味付けに欠かせない肝心のトマトケチャップが無い〜っ!                    
わざわざ買いに出掛けるのは嫌やし。           
ウチにあるそれらしき食材は、ホールトマト缶・トマトペースト・ドライトマト・ベーコン・ニンニク・ドライバジル・タバスコ・粉チーズ。                    
昔懐かしいナポリタンとはチョッと違う仕上がりになってしまいましたが、お手軽なシャカシャカ粉チーズとタバスコをガンガン振りまくって食べればジャンキーーーーィ!     
   
前を通るたびに、「ココ私好みの店構えやわ〜♪」と思っていた主税寿司へ。          
やっと見つけましたーーーーっ!!!!                           
大将のキャラも客層も、もちろん寿司の味も価格も、全部合格だっ。              
毎日でも通いたい寿司屋ってこんな感じ。                          
声帯が酒ヤケしてハスキーな下町マダムが、独りカウンターで寿司をつまみながら手酌酒。    
いやいや〜粋で格好いいやんっ♪                              
十数年後の私も、あんな感じて此処に座っていたい。                      
不味くはないんだけど…何ていうのか?居心地が悪いちゅーの??              
残念ながら、「明日もまた来たい!」と思える寿司屋じゃなかったわ。            
…って事で、お口直しにもう一軒寿司屋ハシゴしましょーっ。                    
天神橋筋商店街にある寿司屋。        
白木のカウンターがスパーッと奥へ伸びる清々しい店内へ入ってみましょう。         
ウィルスにやられて、バックアップしていなかった画像は消滅してしまいました。         
あっちこっち食べ歩き記録も消えちゃった…梨花食堂のカレーやら、ましゅ屋の焼肉やら、旬味ひげの鴨吸いやら、ことぶきの焼肉やら、他にも色々と。                     
まぁ、別にイイねんけどぉ〜っ。                               
今夜は、小ざっぱりとした寿司なんぞが食べたい気分。                     
南森町〜天満界隈は庶民派寿司屋の激戦区なんだけど、近所に住んでみれば常連になりたい雰囲気の店は、意外と無いんですよね。                                
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
地味な定番おかずが並ぶ今夜のテーブル。                           
ダンナが帰宅するのを待って、22時過ぎから食べ始める平日晩ご飯。              
夜遅い時は、体がホッとする和食が一番ですね。                        
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ウィリーの平日独り晩ご飯。                              
今が旬の新鮮なキビナゴが1パック150円。                      
「生のまま刺身で食べよーっ」と思って買ったのに、気が変わってカラ揚げにしました。   
キビナゴを洗って→水気をしっかり拭いて→粉をまぶして→油でカラッと揚げて→器に盛って→塩をパラパラと振って→仕上げにスダチをギューッと。                  
焼酎と一緒に揚げたてを食べればウマっ!