♪6月のウィリーさん家の晩ご飯♪             
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
料理は、魚の浮き袋を揚げたサラダ・海老の激辛炒め・牛肉のバジル炒めのせご飯玉子付き。          
別注文でパクチー大盛り2皿。            
ビールは、シンハーとチャーンを2本ずつ。      
そして、勉強のために甘いアルコールもチビッと飲んでみましょう。        
タイらしいドギツイ色のスパークリングワイン『SPY』は、甘いだけのジューズみたいでした。   
野暮ったくて現地の食堂みたいな雰囲気がエエ感じ♪        
店内はタイ語が当たり前のように飛び交っています。       
引っ越して来てからズッとベトナム料理店を探しているけど、やっぱり近所で良さそうな店が見当たらない。                          
それに反して、タイ料理店の多い事ったらっ!                 
堂山・太融寺・兔我野…その辺りにイッパイ集まってる。            
「どの店にするー?」と言いながら、ダンナと夕暮れ散歩。           
兎我野町のムウァン タイへ入ってみましょう。                    
今時の工夫されたフワフワ生地のお好み焼きではなく、昔ながらの小麦粉ドッシリ生地。    
私はキャベツ多めフワフワなのが好きやわーっ。                      
そして、テーブルと椅子も昔の人に合わせたサイズなのか?超コンパクト。          
全席四人掛け仕様だけど、おデブばっかりで座れば身動きとれないハズよ。          
千草に行ったら、工事中とやらで休業。          
仕方ないので、双月へ〜っ!               
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日本酒の途中…お口直しのビール。                             
これまた、いただきモノの『かっぱえびせん・塩にんにく』をつまむ。             
ニンニクの香りで食欲増進!やめられない〜とまらない〜かっぱえびせん!!!!        
粗く手で割いて〜醤油をチョッと〜スダチを絞って〜かつお節をのっけて。              
水茄子ってオイシー!             
浅漬けをいただきましたので、さっそく日本酒と一緒に楽しみましょう。             
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
パッケージが可愛い♪                                  
ピザ生地はカリッと感に欠けるけどモチモチで美味しい。                  
パスタとサラダは想像通りの味でした。                          
店まで徒歩10分程だから、ホンマは食べに行きゃーいいんだけどね…。           
大食いの私でも完食するのに苦しむ程のドカ盛りっ!              
番外編!ウィリーの平日昼ご飯。                    
本日のランチは、珍しく平日に休みをとったダンナと一緒に瀬戸へ。    
ダンナは鶏丼、ワタシは鰯つみれ唐揚げ定食。              
今月レッスンで紹介する『さつま揚げ風コロッケ』の勉強のために、『鰯つみれ唐揚げ』をどーしても食べたかったのです。               
お勘定を済ませたら、御先祖様が眠る墓の前を通り過ぎ、雨降る夜道をウチまで歩いて帰ります。                  
亀すしに行ったら閉店間際だったので、縄寿司に入りましょう。                
とりあえず、焼酎ロックと酢の物盛り合わせ。  
あとは、にぎりを少し。            
オバァチャンが切り盛りする本とん平。       
色んな意味で骨董級の貴重な店。          
『元祖!とん平焼き』の味を確認したら、さっぱりした寿司でもつまみましょうか?           
今月のレッスンで紹介する『とん平焼き』について、色々調べたら…。              
発祥の店が曽根崎にあるそーなので、接待ゴルフ帰りの酔っぱらったダンナと無理やり待ち合わせて行ってきました。 
40過ぎのオンナ独り、夕暮れ時に『どて焼き』と『とん平焼き』を生ビールと一緒に食す。     
私の斜め前のテーブルでは、70過ぎと思われるオンナが独りで『モダン焼き』を生ビールと一緒に食しておりました。 
ウチに戻ったら、シャワーを浴びて、雑踏の臭いを洗い流しましょう。             
緑茶を淹れて、酔っぱらった勢いで買ったモンブランを食べます。      
完全にカロリーオーバー。      
明日の朝ご飯は、抜きざますっ!!!         
若者たちで賑わうBAR MAR。         
行きたかった店は、あいにく満席。          
通りすがりの店に入ってみましょうか?        
この景気の悪い御時勢に、スカーッとタクシーに乗ってミナミに飲みに行くちゅーのも悪くありません。      
…って言っても、支払いは1000円程。                                  
宝塚に住んでいた時なら、ダンナと二人して電車に乗って出掛けるだけで同じくらいの金額が必要でした。     
ライフスタイルに合った場所に住む面白さ幸せを噛みしめてます。                       
ダンナはロースとかヘレとか真っ当な赤身好き。                 
ワタシはマル腸とかセンマイとか下手物好き。                  
ダンナは焼酎を水で割ります。                         
私は焼酎をロックでいきます。                         
ダンナよりもアクの強い、何とも可愛げの無いヨメです。                      
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
レッスンレシピ作りの合間に、晩ご飯を兼ねてリサーチ。                
アッチコッチで『とん平焼き』を食べ歩いてます。                   
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
焼肉が無性に食べたくなって万両へ行ってみました。              
酒飲みな人々がこの店にハマる訳、一度行けば分かります。             
気取らない感じがスキっ♪                            
一度訪れて以来、私のお気に入り店となったダイワ食堂。                       
今夜はダンナと一緒に過ごします。                                 
休日の夜だというのに、店内はパンパンの満席で、予約ナシで来た客は断られてました。         
たまたま隣り合って座った見ず知らずのオッチャンと盛り上がり、イケルさんも想像していたよりイイ感じで…何だかとっても楽しい夜だった事は覚えています。       
がっ!飲み過ぎで途中から意識不明。                       
気が付いたら、自宅のベッドでちゃんと寝ておりました。              
まだまだ全然飲み足りないウィリー夫婦…。                             
我が家が目の前に見えてるのに、タクシーに乗って心斎橋へ〜〜っ!!!!               
一度お会いしてみたかった、生まれる前から不眠症……のイケルさんが経営するBAR。         
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ウチの近所にあるLA SPIGOLAで週末晩ご飯。                        
正しいメニュー名は忘れたけど『有機野菜のグリル』と『海老とトマトのパスタ』をつまみに、軽く赤ワインのボトルを空ける。                                  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
夜のウィリーレッスンが終わった後、晩ご飯を作る気力が残っていなかったので、ピッツァ サルヴァトーレ クオモでデリバリー。                            
仕事帰りのダンナには、「適当にワイン買って来て〜!」とメール。            
手抜き主婦のワタシは、ピザの到着とワインを持ったダンナの帰宅を待つだけ…。      
番外編!ウィリーさんちの週末朝ご飯。       
私の手料理に対してブチブチ文句言いのダンナが、幸せそーに黙ってガツガツ食べてくれるのは、唯一『粕汁』だけでございます。                
季節に関係なく一年中食べたいらしいので、我が家では真夏でも『粕汁』よんっ!             
今朝は、美味しい塩鮭とタラコをいただいたので、炊きたての白ご飯と一緒に。              
あともう一品…レッスン残り食材の牛肉・ミョウガ・大葉を使ってサッと煮も作りましょう。        
生姜千切り・牛肉・玉ネギを炒めて、酒・砂糖・醤油で味付け。                     
レッスンで紹介した『牛肉みょうが大葉ごはん』よりも汁気多め薄味に仕上げます。            
そして、仕上げにミョウガ・大葉を切って水にさらしたものをのっけて、白すり胡麻をパラパラ〜♪     
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
番外編!ウィリーの平日ランチ。                        
外食ネタを全部日記にアップすると凄いボリュームになってしまうので、林家パー子ちっくな私も、あまりデジカメを持ち歩かなくなりました。             
特に、相席必至のオフィス街ランチでパー子になるのはチト気が引けるし。     
ちゅー事で、ここ一週間程の間に独りランチした店をコメントなしでザーッと。   
梅八で、鯖の味噌煮定食                            
十勝そば つざわで、夏定食                           
珍三カルビで、ハンゲタン定食                         
シレーナで、メランザーネとグラス赤ワイン                   
精養軒で、八宝菜定食                             
カフェ ティアンでティアンセット(上写真)                    
ティアンセットは、大昔に食べた『お子様ランチ』を思い出しました。       
この店はゆっくり出来る雰囲気だったので、雑誌を読みながら…。         
そして〜、      
ウチで作って食べる独り平日ランチ。    
冷蔵庫や食品庫にあるストック食材だけで簡単に料理。        
長いもトロロ月見・焼き鮭ちらし寿司・具だくさん味噌汁。