・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ウィリーさんちの晩ご飯トップ             
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
♪1月のウィリーさん家の晩ご飯♪             
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
番外編!ウィリーの平日独り昼ご飯。                           
『ククレカレー』とか『ボンカレー』じゃない、ちょっぴり本格的な味が楽しめるレトルトカレーの食べ比べがマイブーム。                                
美味しそうな感じのパッケージを見つけたら、即買ってしまいます。             
1パック500円前後するので、自分で作ったほうが断然安上がりなんですけどね〜。     
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
オカン風カレーには日本米が合いますが、インドとかタイとかベトナムとかインドネシアとか…そんな国のカレーにはインディカ米のほうが合います。  
本日のレトルトカレーもインディカ米と一緒にいただきました。             
夫婦揃ってアジア料理好きなので、日本米と同じようにインディカ米は常備しています。    
1kg単位でしか購入しませんけどね。             
まとめて炊いて、小分けにして冷凍保存しておけば、ウィリーレッスンでも紹介した『カオマンガイ』とか『ガパオ』を作った時に便利ですよ〜!         
炒飯にしても、パラパラの仕上がりです。           
大根・人参・キュウリを千切りにして、ナンプラー・ハチミツ・レモン果汁・唐辛子で作ったドレッシングをかけて、畑のキャビアと呼ばれる『とんぶり』をのっけて。        
冷蔵庫の残り食材で簡単に作るアジアン風サラダの出来上がり〜♪            
パクチーの香りが欲しい…。 
ここ数ヶ月、 色んなレトルトカレーを食べていますが、感動するほど美味しいモノには遭遇しておりません…残念ながら。
身体が震えるくらい激ウマなレトルトカレーを発見出来たら、皆さんに紹介しますね。      
谷町四丁目辺りのビストロ系の店で、夫婦水入らず週末ディナーを楽しむ予定だったのに、なんだか地下鉄に乗るのが面倒になってみやび亭へ。           
前夜にアホ飲みしたので、今夜はアルコール控えめにしておきます。          
ボトルワインはやめて、ビール2杯と赤ワイングラス1杯で終了。           
酔っ払っていない私は、口数少なく物静かな妻です。                 
当然の事ながら、夫婦の会話も攻撃的じゃなく穏やかで上品に…。           
寒い時期に限らず、我が家の『ウチごはん』メニューは、鍋料理率がめちゃくちゃ高いです。        
「野菜がいっぱい食べられるから」っていう事もありますが、何よりも簡単だから。        
いただき物の日本酒と一緒に、今夜は牛しゃぶ鍋です。        
胡麻ダレは、ウィリーさんちのお気に入りで、もう十年近く買い続けている鳥寛のもの。    
そのままだと濃厚過ぎるので、ダシを少し加えていただきます。               
ポン酢は、近所のスーパーマーケットで買ってみたんですが、喉に引っかかる甘みを感じる気がして…じゃばら果汁の甘みなのかなぁ。                           
いただき物の和三盆と一緒に、食後のお茶。          
番外編!ウィリーさんちの休日ランチ。                               
人気店だという噂を聞いておきながら、予約もせずにフラッとSpelloに出掛けたら、やっぱり予約で満席でした。                                               
「それじゃあ〜、夜に一度行った事があるアノ店でエエやん」と、『Spello』から数分歩いた場所にあるBoccioの扉を開けてみたら、ありゃりゃーっ!コッチも予約で満席でした。                 
イタリアンを食べたい気分だったのに…TAWAN THAIでランチ。             
通りすがりに入ったタイ料理店でしたが、美味しかったです。               
大根が柔らかく美味しい季節ですね。                      
ブリ大根、粕汁、カリフラワーと大根と炙りサーモンのマリネ。          
今夜は、巨大な大根を丸ごと1本使い切った献立にしてみました。         
骨をチマチマ取りながら食べるのが嫌いなダンナ。                         
アラを使ったブリ大根に文句ブチブチ…「食べてる気がしない」とな。                
身の部分ばっかりのブリ大根なんて、コクがなくて美味しくないのにね。               
下手物好きの私は、骨に付いてる身をシガシガしたり、目玉周辺をほじくるのが大好き♪        
魚のアラを美味しく食べる為には、下処理のひと手間が肝心。            
塩を振ってしばらくおいて、しっかり掃除して、霜降りして…。          
イカの塩辛が大好きなので、常に冷蔵庫に入っています。     
昔、料理好きだった頃の私は、スルメイカが旬の頃になれば、手作りしたりもしていました。     
もう彼此何年も作っていませんけど…。               
『手間をかけました』と書かれたラベルに惹き寄せられて買った塩辛。       
手間をかけ過ぎてしまったのかぁ??干乾びた感じでした。    
番外編!ウィリーさんちの休日ランチ。                     
愛犬ウィリーの散歩で毎日のように前を通っている旬菜ゆるりへ。          
ブリの照り焼きが少し焦げていたりしてましたが、この品数で780円なら満足〜♪          
鶏づくしの焼鳥屋よりも、他の食材も色々楽しめる店のほうが好きです。       
サイドメニューが充実している焼鳥屋って、何もかもが中途半端な感じだったりする事が多いんですが、飛鳥は鶏・魚・野菜・全て美味しい♪                
ウチからも近くて、金曜の夜は遅くまで営業しているので、最近頻繁にウィリー夫婦出没しています。                                  
ビールから焼酎まで、こだわりが感じられる品揃え。         
双龍居に予約をして行った事は一度も無いのですが、私達夫婦が行くと絶妙なタイミングで空席が出来るらしい。                                     
「ホント フシギネ〜 アナタタチ フタリダケヨ ヨヤクナシデ イツモ ダイジョウブ ホント ラッキー ネ」と、店のオーナーに不思議がられます。                        
嬉しいような気もしますが、こんな事で運を使い果たしたくないなぁ…。           
月に数回通ってる店ですが、どんな時でも『牛肉水煮』だけは必ず注文します。 
激辛で美味しいーの♪                           
今夜は、珍しく『牛肉水煮』を注文しなかったんですが、やっぱり物足りない…。
ランチを数回食べて好印象だったので、夜に行ってみた店。            
んっ??          
昼食べた時は、美味しかったのになぁ〜。       
それでも、アルコールと楽しい会話があれば、幸せな夜です。       
番外編!ウィリーさんちの週末ランチ。            
『天満天神繁昌亭』の近くにあるそばよしで。         
久し振りに、落語聞きたいなぁ…。              
環状線・天満駅すぐの場所にある紫微星。                       
増床されて広くなった店内は、蛍光灯が眩しくて事務所みたい。             
色々食べましたが、杏仁豆腐が一番美味しかったです。                 
赤ワインを飲みながら、サクッと晩ご飯。     
こんな雰囲気が大好き♪           
は相変わらず満席状態です。          
bar bevitoreは相変わらず満席状態です。                   
私達が行った時も、満席で断られかけましたが、先客が「もう帰りますので…」と、席を譲ってくれました。          
新しい客が入ってきたので、今度は私達が席を譲ります。                
「ごちそうさま!お勘定してーっ!!」  
途中、立ち寄ったOne on Oneでゲームに熱中するダンナ。         
天神橋筋商店街をフラフラと南下してウチへ戻りましょう。           
ロールケーキ2つ獲得!!     
一夜明けて、次の日の朝ごはん。 
ダンナには、白ご飯・味噌汁・豚の生姜焼きを作りましたが、私は、昨夜獲得したロールケーキをノルマのようにいただきます。  
食べきれないので、カットしてラップに包んで冷凍保存。    
ゲームに熱中している時は楽しいけど、処理に困るのよね…。  
番外編!ウィリーさんちの休日ランチ。           
ダンナは、ポークソテー。 
ワタシは、グラタン。   
どちらも、ボリュームがあって美味しい。       
食後には、コーヒーとラスク。          
これで、お1人様1000円なり〜♪       
ウィリーの平日独り晩ご飯。                            
実家に帰省した際、大量にもらった『母が作った父秘伝おでん』も、そろそろ食べ尽くし、ダシだけになってしまいました。                          
旨味が凝縮されたダシを捨ててしまうなんて、もったいないっ!!!       
ざく切りにした白菜と豚バラ薄切りを入れて、クタクタになるまで煮たら出来上がり。                               
黒胡椒を挽いていただきます。                     
味に飽きてきたら、青ネギを散らしたりして。              
〆は焼き餅を入れて、父母の愛情が詰まったおでん完食でございます。