♪12月のウィリーさん家の晩ご飯♪             
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ズボラ女には、とーっても嬉しい鍋料理。                        
ダシさえ作ってしまえば、あとは食材をザクザク切って器に盛るだけ。           
調理時間なんて5分ほどで済んでしまう訳よ。                      
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「また来週も来てや〜!!!」と、笑顔で見送ってくれることぶきのオバチャン。                   
もっと美味しい肉を食べれる店は無数にありますが、この雰囲気が大好きで、月に数回は通ってしまいます。 
天満ブラッスリー manyBで休日晩ご飯。                  
カフェっぽいというか…そんな感じの店でした。               
ダンナが仕事で着るYシャツは、心斎橋にある決まった店で年2回(ボーナスが出る度に)数枚まとめて購入しています。                                 
日本製なのでクリーニングの回数を重ねても生地がしっかりしているし、シーズンごとに変わるデザインがお茶目なのよ〜。                                
40過ぎのオッサンには似合わない、四つ葉のクローバーやテントウムシなどの図柄が、カフス部分にさり気なく刺繍してあったりして。                          
会社の女の子達に「袖口可愛いですね〜♪」と言われたと、嬉しそうに報告するダンナ。    
…と言う事で、ボーナスが出たので心斎橋にお出掛けです。                 
たまたま通りすがったじねんで寿司ランチ。                        
値段相応の味でした〜。                                 
天神橋筋4丁目にある東海園で晩ご飯。                           
なんてことのない街の中華料理屋なんだけど、欧米の観光客率が高い店。            
きっと、ガイドブックに紹介されているんでしょうね〜。                   
数年前、頂き物で初めて知った『ヒシ梅のタマリソース』は、程良い甘み酸味があって濃厚。         
それ以来、我が家の豚カツ・お好み焼きソースは、コレを買い続けています。           
ヒレカツとポテトサラダを作って、焼酎を飲みながら、ウィリーの平日独り晩酌。            
笑いが出るほど激安な満ぞく屋で、買い物帰りにサクッと夫婦で晩酌。                    
大瓶ビール×3本・白菜と薄揚げの煮もの・おでん3種・串天ぷら4本で、お会計1930円なり〜♪      
フロア担当のオバチャンは元気一杯で気持ちいいし、酒飲みにとって嬉しい店。           
主税寿司は、見ず知らずの人間同士が即座に飲み友達になれる、そんな雰囲気の店なんです。      
カウンター席に隣り合って座ったタタミ屋の社長と、昭和の時代の住宅事情について話が盛り上がりました。               
2軒目は、久し振りの主税寿司。 
「オレ、眠いから先に帰るで〜」と言い残して、ダンナは帰ってしまいました。            
ワタシ独りぼっちでも、全然淋しくありません。          
RICCOで休日晩ご飯。                              
今日のピザの焼き加減は最高でしたっ!!!                      
先日、ここの店でパスタを注文して失敗したのに、懲りずにまた注文。          
やっぱり、ピザ+パスタじゃなく、ピザ2枚にしておけばよかった…。          
酔っ払って意識不明に近い状態の時には、満腹なのに何故か?ラーメンを食べたくなります。                                    
つけ麺 みさわで、つけ麺をいただきましょう。                 
色んな食べ方があるんですね〜。                        
残ったスープは、熱い状態で飲めるように焼き石を入れてくれます。        
甘煮と黒胡麻を混ぜ合わせた寿司飯は、多めに作って一食分ずつ小分け冷凍しておきます。       
レンジで温めて、蒸し寿司のようにしていただきます。       
上にのせる具材は、その時あるものを適当に…薄揚げを炙って細切りにしたものと青ネギとか、炒めた薄切り牛肉と青紫蘇とか。      
昼間の主婦飯に便利なメニュー。 
干し椎茸・ゴボウ・人参を細かく刻んで甘煮にして、炊きたてご飯に寿司酢・黒胡麻と一緒に混ぜ合わせます。             
器に盛って、細かく刻んだキュウリ・炒り卵・かつお節をのせて、わさびを添えたら出来上がり。 
ウィリーの平日独り晩酌。                              
前夜の食べ残し焼き餃子を入れた豆腐チゲ。                      
色んな食材をバランスよく一度に食べる事が出来る鍋料理は素晴らしい!         
そして残ったダシを活用して、翌日も食べ続けるのであります。             
ダンナが一緒の時にはこんなリメイク料理を出したら、例によって文句ブチブチですが、私だけの時は何でもいいんです。                             
まずはうどんを入れて、最後の最後にご飯を入れて雑炊にして食べ尽くします。      
究極の節約メニューですね〜。                            
今夜はプワルで晩ご飯。                           
途中、デジカメのバッテリー切れになってしまって画像は3枚だけですが、このあと赤ワインのボトルと一緒に数品をいただきました。               
何もかも全てが若い感じの店でした…。            
寿司屋と居酒屋がミックスされたような、福島にあるSUSHI場あー げん家で晩ご飯。           
60個ほど包んで30個だけ焼いて、残りは冷凍保存しておきます。                  
中の具材にはスープをたっぷり含ませて、表面はパリパリの焼き加減に仕上げるのが好み♪        
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ウィリーの平日独り晩酌。                
最近、餃子を頻繁に焼いています。            
冷蔵庫にある野菜を適当に刻んで入れても、それなりに美味しく仕上がるからいいんですよね〜。            
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「夫婦2人でゆっくりウチご飯を楽しめる時に開けよう」と、大切に保管しておいた頂き物の日本酒と一緒に、牛豚ミックスしゃぶしゃぶを〜♪           
野菜は、レタス・菊菜・三つ葉・椎茸・白ネギ。                
上等な日本酒を堪能しながら過ぎていく…冬の夜の幸せ。            
我が家のしゃぶしゃぶダシは、日本酒と昆布。         
少しは水も加えますが、大量の日本酒を煮切って旨味を出します。
紙パックに入った安い清酒で十分です。            
アルコールを煮切る時は、蓋をせずに換気をしっかりしながら、中火以下の炎で加熱しましょー。
密封性の高い蓋をして加熱してしまうと、蓋を開けた瞬間、気化したアルコールに炎が引火して、巨大火柱が出現したりしますよっ!!           
今夜のデザートは、ハーゲンダッツのソルティバタービスケット。           
番外編!ウィリーさんちの休日ランチ。                         
富澤商店がオープンしたので、高島屋に立ち寄ってみました。               
昼は、なんば ダイニング メゾンにある美々卯でいただきましょう。                           
ダンナは『にぎわいぞば』、私は『ゆり膳』を注文。                        
うどん・そば食べ放題で2100円の『にぎわいぞは』は、お得感がありますね〜。                          
Coto Cotoで晩ご飯。                 
この時期は、必ず牡蠣フライを注文します。          
夫婦揃って大好物なので。                  
あとは、前菜盛り合わせとポークチャップを。          
飲み会帰りのダンナから、「家に帰ったら軽く食べるから、何か用意しといて〜」のメール。
そんな事を突然言われましても、何もありませぬぞアナタ…鶏じゃがと粕汁しか。     
冷凍ご飯のストックを切らしているし、深夜に米を炊くのは面倒だし、ダンナにおにぎりを買って来てもらいました。                               
『探偵!ナイトスクープ』を見ながら食べる夜食。                      
「明日、何処行く?何する?」と、休日の予定を考えながら過ぎていく金曜の夜が大好き。                                     
番外編!ウィリーさんちの土曜日ランチ。                          
自宅周辺はオフィス街なので、安くて美味しいランチを食べられる店だらけ。          
地味な店構えだけど、ずーっと気になっていたやまが蕎麦へ入ってみましょう。         
おろし蕎麦と親子丼が美味しかった〜。                           
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・