つい最近、ダイニングチェアのカバーが汚くなったので、新しいのを作りました。さっそく、ウィリーが居心地をチェック中です。
結婚が決まった時、あえて必要最低限のモノしか購入しませんでした。結婚式・新婚旅行とバタバタの大忙しイベントが終わってから、夫婦でゆっくりと、ひとつずつ、インテリアショップをまわりながら揃えていきました。
だからでしょうか、結婚12年目を迎えた今でも飽きることのない、お気に入りのインテリアばかりです
ウィリークッキングを始めてからというもの、我が家のリビング・ダイニング・キッチンはプライベートな時間を過ごす場所でありながら、とてもオープンな空間になりました。常に家族以外の誰かにライフスタイルをチェックされている、そんな緊張感があるのですが、私にとってはその事がいい意味での刺激になり、毎日をていねいに過ごすようになりました。
部屋のコーディネートは「殺風景になり過ぎないシンプルさ」を心掛けています。
ウィリーは、ソファやダイニングチェアの上で遊んだりくつろぐ事が大好きなので、ファブリック類の汚れがどうしても目立ちます。汚れが気になったらすぐに取り替えられるように、ソファーカバーなどはすべてミシンを使って手作りしています。
「家に居る時が一番癒される・・・」と思える家にしたいから
12/26
社宅暮らし
◆ウィリーの晩ご飯 ◆ウィリーのリビング ◆愛犬ウィリーとおでかけ ◆ウィリーの旅日記 ◆ウィリーの気まぐれ日記             
◆トップ ◆レッスン案内 ◆レッスン予定 ◆レッスン風景 ◆今までのメニュー ◆レシピ ◆プロフィール ◆ウィリーのひとり言 ◆メール            
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・