あても無いまま、名神高速を走ってドライブ・・・竜王ICで降りて近江八幡に〜♪       
桜の時期には少し早かったけど、風情のある街並みをウィリーと散策。             
昔の日本って、こんな景色が何処にでもあったんだろうなぁ・・・。           
ゆ〜っくり進む船で水郷めぐり。古くて懐かしい、ノスタルジックな気分。
「ランチは、やっぱり近江牛でしょー」と、『毛利志満』に〜!がっ、待ち時間がナント1時間!!腹ペコだったので『毛利志満』は諦めて、近江牛を扱っている店に適当入ったんだけど、コレが大間違いっ!!!                                               
ドライブインの定食風のプラスチック容器に盛り付けてあって、味も感動が無く油っこいコンビに弁当並。店構えは立派で老舗っぽかったのに残念。あえて、店名は伏せておきますが皆さんも観光地価格の『ぼったくり店』に御注意〜!                                     
ちなみに、写真に写っている『○○御膳』は一人前3150円で赤だし・ご飯が付いているだけ。このレベルでダンナと私2人分で6300円也〜っ!久し振りに激怒しましたよー。せめて、コーヒー付けて欲しかったわ・・・。   
街中に、八幡瓦を使ったモニュメントや、川魚を捕る為の籠が点在してるのが面白い。                
日牟禮八幡宮に参拝。御願い事は???内緒です・・・。           
参拝の後は、日牟禮八幡宮の境内にある『たねや』で、お菓子と抹茶でホッと一息。     
茶屋内には囲炉裏があって、すごく落ち着ける空間。                  
春らしい薄い桜色の菓子に若草色の抹茶、心が思いっきり癒される・・・。          
さすが『たねや』って感じですね。印象が悪かったランチの事もスッキリ忘れられそう。      
『和た与』の丁稚羊羹・ういろ餅、『たねや』のそば茶、そして八幡名物の赤こんにゃくを土産として購入。                           
近江八幡って何も無いけど、なかなか楽しめる街.・・・。
ウィリーさん、近江商人発祥の地を歩く     
愛犬ウィリーのおでかけトップへ